278A0017.jpg

スパゲッティバジリコ


何年ぶり? たぶんMARIO DESSERTのフジグラン店以来だから 11年ぶりかな?
木彫りディスプレイの依頼、しかもパスタですよ。なんとこちらも先日の

牛の頭オブジェ製作を頂いた、神戸のポリディアインクより。 

「 メガネの田中 」で お仕事いただいた中住さんとも、4年ぶりの再会。

その時からいつか木彫りの仕事、したいのよねと言ってくれてた。


ezuyalan.com/room/2022
polidea-inc.com


IMG_1700.jpg
とはいえクライアントは大手の外食チェーン店。アツアツの鉄板パスタで、
まずメニューの写真をいただき、それをイラスト化する。
納期もたっぷりあり、この時は 10種ほど作る予定だった。



IMG_2207.jpg
開店まで 1ヶ月を切り、そろそろベースの板をカットでもしようかと
用意していた時に、いきなりメニューがすべて一新されることになり
新しいメニューの写真が届く。
それにディスプレイのコーナーが増えて、15個製作することに。


このタイミングで全変更なんて、やっぱり外食チェーン店だな〜  と
思っていたら、これにはロシアの戦争が大きく影響していて
商品コンセプトを変えるまでに至ったらしい。



IMG_2210.jpg
まぁでもまだ木板を切ってなかったからよかった。イラストを描き直し
いよいよ製作に。開店まで 3週間もない。




IMG_2477.jpg
さてイラストが決まったら、さっそく木板にトレースしてカット。
ジグソーでガンガン切るのも久しぶりに。



IMG_2476.jpg
切ったらカッターで 切り口と角を落としていく。



IMG_2600.jpg
とうぜん時間もないので バイト4名、手伝ってもらい なんとか彫り上げた。



IMG_2489.jpg
そんなある日のバイト彫り師、沖村さん(左)とSAKURAさん。
みんなで手分けしてひたすら彫り続ける。




278A9992.jpg
納品まであと 3日。 間に合うか?






IMG_2594.jpg
同時進行でこんな黒板パネルもペイント。ブラックボードといえば
本骨頂の SAKURAさんの出番ですね。



IMG_2596.jpg
さすがですね、いい感じ!








278A0004.jpg
さて休日返上〜 一気に塗っていく。





278A0007.jpg
水性アクリルと、透明感を出したい部分にはカラーインクで着色。




278A0060.jpg
仕上げにクリアを塗って、食材には艶ありで、下のトレイと鉄板部分には
半ツヤ or 艶消しでリアルに。トレイが 28cmあるから、ほぼ原寸大かな。



278A0029.jpg
こうして並べてみるとインパクトあるでしょ。
久しぶりに木彫りモノ やりきったけど、もうこんな仕事は
こないと思っていた。感慨深いなぁ。








IMG_2492.jpg

横濱元町 ドリア


そうだ これもあった! この横浜お仕事、とてもありがたいんけど
同じ施設内で同日に開店する、ドリア専門店のディスプレイも
お仕事いただいて、ちょっと久々に焦った。
しかも岡山の和牛頭部オブジェも、納品日が被ってさぁたいへん〜
でもありがたいことです、ほんとほんと。

写真はポリディアインク から送られてきた、フランスはパリの
イメージフォトをセピア調に加工してプリントしたもの。
できれば昔、私が撮ったパリの写真を 使いたかったけど
間に合わずで 残念無念〜



IMG_2560.jpg
全部で 23枚、フォトフレームはピカソ画房で買った 4枚を除き、すべて
フリマサイトで探して購入。IKEAの商品も少なくないけど、
意外とクラッシックで程度のいいものが、とても安価に揃えられた。
使えないハズレも一品、あったけどね。650円だったし許してやろう. 笑

さてなんとか間に合ったか? 翌朝横浜へ持参してディスプレイです。




278A9984.jpg
6月に入ってから、以前から見積もり出していた飲食店開店の仕事が、

一気に動き出す。4年前にお仕事いただいた、神戸のポリディアインクより
大手チェーン店の開店、3店舗ほぼ同時オープンのディスプレイ製作。
おかげでこの blogも 2ヶ月遅れで更新中。

ezuyalan.com/room/2022

polidea-inc.com


IMG_2169.jpg

まずは岡山の「グリル蔵敷」ハンバーグや鉄板焼きのお店で、店内に飾る

和牛の頭部オブジェ。ほぼ原寸大の 60㎝角ぐらいある。

本来なら一から自分が作りたかったけど、他の 2店舗がもっとタイトな

スケジュールになったので、旧友のモデラーさんに無理やり頼み込み

ベースは外注させてもらった。

製作の仕方も相談にのってもらい、壁にかけるので軽く作るため

アルミの針金で骨組みを組むことに。





IMG_2285.jpg
その上からアルミホイルで肉付けしていく。




IMG_2371.jpg
その上から和紙を貼り付けて、柔らかいフォルムに。




IMG_2440.jpg
いい感んじだ。大きさがわかると思うけど、インパクトすごいな。

ここまで作って頂き、ここから仕上げに。







IMG_2529.jpg
さて事務所にて。メルカリで購入した英字新聞を、コラージュしながら貼る。
あったなぁ〜こうゆうの、70年代風? 昔( 30年以上前 )はこんな英字新聞、

入手するのもほんと大変だったけど、フリマサイトで300円だからね〜

すぐ届くし、すごい世の中になったもんだよ。




IMG_2551.jpg
ここまでできたら、ポリディアインクへメールして仕上げの相談に。



278A9983.jpg
こんないたずら心も忘れずにアピール. 笑




IMG_2547.jpg





IMG_2555.jpg
ちょっとインパクトが強過ぎるとのことで、薄く透ける程度に白をのせてみる。





IMG_2557.jpg
う〜ん? ちょっとどうでしょう。
いろいろ試してから、仕上がりはこちらにて。

難しいな、現場も見れてないし。



278A9942.jpg
割烹料亭

山 人    santo


先日の BaKuRo(麦浪)から、山平さんに会いたいねぇ〜と
いう流れで帰ってから LINEを入れてみた。そしたら今、忙し過ぎて
店休日しか外食できないとのこと。それなら こちらから
会いに行くしかないね〜   という事で山人へ。


santo-saiyo.jbplt.jp

278A9948.jpg
いらっしゃいました。やっぱり焼いています. 笑
ここで一番いい席に座らせてもらいました。



278A9946.jpg
これは...

鮎 A Y U 

ですね! やった初モノだ〜  これはうれしい。

278A9950.jpg
この日のメニューは山平さんお任せで、お刺身は 5種盛り。



278A9955.jpg
碗ものはしんじょで なめことあっさりと。そして待ってました〜







278A9957.jpg

この出で立ちですね、鮎さん!


焼き過ぎじゃろ〜という方もいるでしょう。けど
山人の火入れは奥が深いのです。


278A9958.jpg

鮎も天然のいいところのモノなので、当然ですが頭も骨も
すべていただきます。




278A9963.jpg

八寸で整えて、美味しいです。



278A9966.jpg
やさしい味わいの茶碗蒸し。






278A9968.jpg
〆は素麺で、あっさりと。ごちそうさまでした。




278A9964.jpg
美味しい料理を食べながら、食の話ばかりして、
焼き入れしてる山平さんの技を観ながら、また美味しい話をする。

山平さんのお店なのに、
どこか独占しているような居心地のよさ。



278A9974.jpg
隣の席のおじさん二人組のお客さんが、金目を注文。それもでかい!



278A9965.jpg
それを長時間かけてじっくり過ぎるぐらい、じっくりと焼く。




278A9972.jpg
うらやましいなぁ...




IMG_2521.jpg

r i t .

CRAFT CHOCOLATE AND COFFEE 


クライアントの JAM cafeさんは、バンドの ザ・コレクターズの
永年の信者。コレクターズと言えばMods、なので以前からここに
どうしても連れて行きたかったけど、ちょうど店休日がいっしょなので
今まで来れなかった。

この度、JAMさんの店舗を改装することになり、広島での打ち合わせに
来たタイミングで、ようやくリタルダンドにご案内できた。

rit-craftchocolateandcoffee.com
instagram.com/rit.


IMG_2501.jpg
いつ見ても圧巻のレコジャケコーナー! 25種類だからね。



IMG_2502.jpg

スマホで撮るからフレームが縦型ばっかりになる、blogあるある。



IMG_2508.jpg
センターのディスプレイタワーも、いつもセンスよく変えている。



IMG_2507.jpg
ひとつひとつの細かい意匠が 凝ってるのよ。



IMG_2506.jpg
これも一度、飲んでみたいやつ。



IMG_2504.jpg
前職は広島でも尖ってた、孤高のデザイナー。なので
おそらく朝飯前のデザイン。



IMG_2503.jpg




IMG_2505.jpg
ショーケース内パッケージもコーデも 痺れものですよ。



IMG_2509.jpg
スタッフのユニフォーム、エプロンもカッコいいけど、



IMG_2511.jpg
そのスタッフさんがめちゃかわいい♡ 絵になるなぁ〜どこ切っても。
この日はオーナーも美人マダムも居なかったので、なんとまぁ
3年でもう余裕だね〜



IMG_2520.jpg
でもこのタブレットスタンドはやり過ぎじゃろ. 笑







IMG_2519.jpg

Mods

The Collectors


オーナーとコレクターズ話はできなかったけど
念願だったので、よかったね。



IMG_2516.jpg
平日の遅めの時間は空いているから、狙い目ね。




IMG_2517.jpg
4年間、オーナー自ら施工しながら店舗を進化させている。
それがとてもすごいことなのよ。



IMG_2525.jpg
Jamさんから送られてきた 1枚にて。
また行きましょう。



20220611105807.jpg
みやじまぐち そぞろあるきマルシェ

あの BONSAI-中村屋が 並木ジャルダンに続き 今度は宮島口で出展。
さとうさん仕掛けたな. 笑 また観に行かなくちゃね。

instagram.com/miyajimaguchi/

miyajimaguchi.net

 

20220611110710.jpg

ギャラリーBOX


JRの宮島口駅から歩いて30秒、おそらく空き店舗?を居抜きで
ギャラリーにした、オサレなレンタルスペース。

 

 

20220611110554.jpg

スケルトンにしたままの無骨な空間、錆びた脚立と足場板で
上手くアレンジして、盆栽のGreenが映える 展示になっている。
さすが中村さん。

 

 

 

20220611105913.jpg

それにしてもまたなんか すごいの持ってきているな。




 

20220611105854.jpg

 

 

 

20220611105240.jpg
入ってすぐ右側、このコーナーのレイアウトが粋だね。



 

20220611105436.jpg
もちろん生きているんだけど、ここまでの意匠になるのに、
どれだけの時間が過ぎているんだろう。

 

 

 

 



20220611105415.jpg

なんか全体的にお求め易い価格になっている気がする。

広島〜宮島だからか。それによく見ると...



20220611105358.jpg

遊び心も欠かさない、ここも中村さんらしい. 笑

 

 

 

20220611105508.jpg




20220611105343.jpg

今回バリエーションもすごいなぁ。

 

 

 

20220611110138.jpg
この右下のやつ、



20220611110023.jpg

こんな豆盆栽すごくない! 黒松がどうやったらこうなるのよ。

 

 

 

20220611105632.jpg

 これもいいなぁ〜 飛び出した一枝はいったい、どうしちゃったの. 笑



 

20220611105751.jpg

 

 

 

 

 

 

20220611110210.jpg

これも圧巻だった。このサイズで醸している風景がある。
ひとつの盆景になっている。




 

20220611110234.jpg
この、クニャクニャ〜としてるのとか. 笑



 

20220611110257.jpg

このサイズで 松林になっちゃってるし、向こうに海が見えそうだ。



 

20220611110337.jpg

この紅葉も! 思わず買いたくなったけど、まぁ誰かが手にするでしょ。





20220611110320.jpg





20220611110420.jpg








20220611110356.jpg

あら!なつかしい〜  もう 9年前なのね、これやっぱりいいなぁ。
いま見ても古びない、シンプルで普遍的な意匠。

shoemaker-chair.html

 

 

 

 

 

20220611110501.jpg

 

 

 

20220611110516.jpg

これもすごいな。 鉢もいいし、この細さで
この生命力を感じる立ち姿。

 

 

 

20220611110536.jpg

これが今回の No.1でした、個人的にだけど。



並木ジャルダンの時も思ったけど、どうやら自分は
盆栽がそんな好きとかじゃないけど、中村さんの仕込んだ盆栽が
見応えあるから好きなんだよね。
今までずっとペンギングラフィックスのポスターやデザインなど

観てきたので、その意匠に馴染みがあり愛着があるのかも。
それになんていうか、彼の盆栽とデザインには共通のベクトルで
アイデアやユーモア、人間味といったものが 内包されていると思う。

同じ人間が生み出すものだから、当然といえば当然だけど。

という訳で中村屋フリークというか、単なる
フェチなんだよね. 笑

penguin-g.com


20220611110808.jpg
宮島口食堂

つむぐ t s u m u g u


ギャラリーには中村さんが居なかったので、スタッフさんに聞いて
どうやらさとうさん接待でランチに行ったらしい。
宮島口で さとうさんと言えば、もうここしかないね.

instagram. tsumugu


20220611110749.jpg

さとうさん(右)もお変わりなく、というかお若いなぁ〜
したたかな怪物ですよ. 笑

もうすでに出来上がっていた、中村さんに挨拶して
さて目と脳の保養になった、仕事に戻ろう。






IMG_2191.jpg

森田太一デザイン事務所


森田くんは 2007年から4年間 いっしょに仕事していた、絵図屋で唯一の
男性スタッフだった。 8年前に独立、ソロでデザインの仕事をしている。
でもけっこういいお仕事しているのに、サイトもないしインスタも

やってないとか。クライアントとの関係だろうか? 

ほんと何も出てこないけど、検索してたら穴吹でのサイトに
表情のいい写真が 1枚上がっていたよ。

note.com/aspac/n/


20220617184109.jpg

PARCO della PACE


こちらの都合で誘ってからずいぶん経ってるけど、まずはランチでも

リクエストはイタリアン、ただ時間もタイトだったので、
またしてもこちら!  今年は月一ぐらいで行ってるなぁ. 笑

instagram  pizzeria_parco_hiroshima
facebook  Pizzeria-PARCO-della-PACE


20220617184731.jpg
touch mach

タチマチ クリエイティブスタジオの SAKURAさんと。
この二人を並べるのも、新旧ちょっとおかしな違和感. 笑

instagram.com/a2shistagram36/

20220617184130.jpg

ピッツアはまず、旬のセロリとカボチャ? なんか特種なカボチャだったね。
品種名忘れたけど、なんか甘くないのよ、歯応えも違う。



20220617184208.jpg
トマトソースは定番のビスマルクで。米を餌に与えた白い黄身の卵が
匂いもなくマイルイドなのよね。



20220617184228.jpg
これもちょっと変わっていて美味しかった! たしかスモークしたお肉が...
忘れた. 笑


 

20220617184429.jpg
ジェラートで〆て、もっと聞きたいことがあったけど、タイムオーバーで
でもまた遊びに来てね。





278A0131.jpg
やっぱり絵図屋にとって森田くんといえば、この年賀状のデザイン。
毎年クライアント数社の年賀状を、付け合わせで印刷するので
森田くん個人用に一枠あげてデザインさせてみたら、これが出来てきた。

「 森 田 太 一 」の その文字の意味をタイポグラフィとして表現して

太一の一は、元旦の 1月 1日と合わせて赤の数字に、その下に
2009をさりげなく入れて、全体のバランスをとっている。
実にシンプルかつ大胆で、森田くんらしい繊細なデザイン。

これで2009年の第 1回 H-ADC審査会で
ジェネラルグラフィックにおいて部門賞を獲得した。


うれしかったね〜

自分が受賞するよりも うれしかった。





20220617182753.jpg

 Trattria MARIO


先日の沖村さんとの再会から話の流れで、同じ穴吹の教子だった
樽本さんと食事することに〜 お二人からは MARIOの
ボッカロッソがリクエストだったけど、お休みだったので
白島のトラットリアマリオへ。

ボッカロッソといえば 7年前、卒業の前にみんなで食事したね。
それにしてもカメラ、持っていけばよかった〜ついつい横着で悪い。
今年は新しいカメラ、買うぞ〜




20220617182854.jpg

いやーそれにしても懐かしいです! 沖村さん(右)は、たま〜に
ばったり会ったり、事務所まで来てくれたりしたけど、

タルさんは ほんとなつかしい。7年はやっぱり長いなぁ...

 

 

20220617182913.jpg

トラットリアも久しぶりに夜来たけど、メニューもガラッと
変わっていていいね〜 ここは街中でも駐車場もあるから
便利なんだよ。いつでも入りやすく、MARIOでも
25〜30年選手の往年のスタッフが 3人もいるから、
サービスも素晴らしい。

 

20220617182941.jpg

タルさんがウケていた、パンじゃなくプレーンフォカッチャ。
シンプルこそ旨いのね。


 

20220617182956.jpg

この和風なピッツァが これまた良かったね〜 
しらす、アサリ、たらこと海苔であっさりと! 妙に美味しい〜笑

 

 

  

20220617183010.jpg

 これもシンプルなチキンと野菜のグリル、アーリオで。いいボリューム。



 

20220617183603.jpg

 パスタはイカとアサリ、タラコでピッツァと被ったけど、あっさりと。

 

 

 

20220617183624.jpg

それにしてもタルさん、痩せてずいぶん変わったなぁ〜
なによりびっくりしたのが、先日主婦になられたという報告。
当時クラスでも そつがなく、なんでも言われたことをキチッと把握して
制作できる。 贔屓なしに一番優秀だったから、いい奥様になるね。

おめでとう!!

でもちょっと

いくらなんでも呑み過ぎよ. 笑 若いうちから酒に呑まれないように
休肝日をつくりんさいよ。


20220617183646.jpg




20220617175244.jpg
pizza Riva

 

私の4月の誕生日に、ケーキをご馳走になった友達が誕生日。

お返しでランチでもと ピッツァリーヴァへ。

このサラダ、グリルした肉たっぷりで美味しい〜

instagram.com/pizzariva_official/

NET STORE  paparivapizzariva.com




20220617175518.jpg

 このお皿がまた、涼しげでいい。




20220617175344.jpg
この日もシェフおすすめで、1枚目のピッツァは具沢山のバイキング!
ちょっとピリ辛です。



20220617175632.jpg

 



20220617175358.jpg
2枚目はたっぷりのチーズと甘いトマト、サラミ?ハムだったかな。

さっきのとは対照的な、チーズでも軽い味わいに。




20220617175608.jpg
いつもの 2枚目大岡シェフと。ごちそうさまでした!




20220617182522.jpg

HIROSHIMA NEIGHBORLY BREWING

Craftbeerと炭火「はればれ」

年末恒例だった忘年会がコロナでできなかったので、やっと久しぶりに

「 大大大大大大大大大大先輩とちょっとはればれ会 」と題して

(大が多過ぎよ. 笑)食事会に。

お店は2020年のコロナ禍にオープンした「 はればれ 」にて。
本通りという広島一のアーケード内、原爆ドームからすぐ行ける場所に

クラフトビールの醸造所を備え、オリジナルビールと炭焼き料理を味わえる

パブ居酒屋だ。

hnb.beer  

facebook.com/harebarehiroshima/ 


20220617182119.jpg
ここのクラフトビールも含め、飲み放題付きのコースメニューで。



20220617182349.jpg

居酒屋メニューと言っても、そこは長く GG店でも培ってきた

ビールに合う味わい、センスのいい料理に。

facebook.com/goldengarden



20220617182406.jpg

 ポテサラがえらい(すごい・大きい)ガッツリ出るね。



20220617182429.jpg

 



20220617182550.jpg

 この時期でもいいカキフライが出るね。



20220617182606.jpg

  焼き鳥も丁寧に焼かれていて、串はないけど美味しい!





20220617182627.jpg

〆はにゅうめん、ちょうどいい〜 ビール 3杯と広島産のレモンサワーも
2杯呑んでいい気分。さてみなさん、そのまま二次会へ。









20220617182643.jpg

水岡くんと川上さん。 普段は会うこともないみなさん、楽しそうね。



 

20220617182705.jpg

コロナ禍が終わった訳ではないけど、こんな隔たりのない集まりが

できることは、やっぱり日本が平和なんだよね。





20220611111651.jpg

pizzeria 

MARIO ESPRESSO


打ち合わせで久しぶりに、天満屋緑井店のマリオエスプレッソへ。

たまぁ〜に食べに行ったりもするけど、安佐南まで用事でもないと

まず行かないものね。

5年前、スタッフと四国に行った時がなつかしいなぁ。

ezuyalan.com/1997

20220611111707.jpg

この6月末で天満屋が撤退するけど、MARIOの 2店舗は残ることに。

このエスプレッソは天満屋が開業当時から残っているので、

もう 25年になるんだね。新しい施設の外観変更に伴い、
道路側の改装や店舗内も若干のリニューアルをする。
その現場の下見に来たわけで。



20220611111800.jpg

オープン間際に必死で描いた、キッチン上の騙し絵が

25年経った今も、ほとんど色褪せてない。




20220611111834.jpg

まぁせっかく来たので、遅めのランチでも。

ちょっとメニューも迷ったけど、勤続年数 33年の店長と

話していると... やっぱりこの時期はこれが食べたくなる。

SAN MARIO夏の定番。


20220611111853.jpg

そう、さっぱり中華冷製パスタですよ。

もう35年前、私がサンマリオ 4店目の立町店でバイトしていた頃から

基本ほとんど変わらない、中華なのに麺は Barilla(当時)という。

マスター( 現 MARIO会長 )が考案した麺汁に蒸し鶏、レタスと
トマトにあっさり中華スープ味! 美味いとか なんか違うとか、
もう理屈じゃないのよ この味わいは。

ひとつ残念なのが 昔はスパゲッティで使ってた、バリラのNo.5で
そのまま冷麺にしていたから、麺がけっこう太くてコシも強く
食べ応えが会った。今はやっぱりカッペリー二を使ってるから
食べやすく、にゅうめんみたいだけどね。

やはり普通のスパゲッティで食べたいな。




IMG_3122.jpg 

この店で一番好きな空間は、通路側のディスプレイコーナー。



20220611111916.jpg

この頃住んでいたアパートの、狭い四畳半いっぱいに 紙を広げて描いた

エドワードホッパー風ポスター。

何をやっても勢いだけで乗り越えていた。






20220611111937.jpg

島根の浅利海岸で拾ってきた、ゴミで作ったオブジェ。 








IMG_2807.jpg 

MARIO DESSERT  &  CAFE

2Fのマリオデザート&カフェは 2004年オープン。


IMG_2809.jpg

ファサードから入って奥のカフェスペース、平日でもすごい人気。

安佐南界隈のおばさま達で賑わう。 



IMG_2821.jpg

この 2階のガラス窓部分がすべて 先ほどのカフェスペース。 

ここから 1階の右側、自転車置き場のガラス窓 7面が引越し先。

1階正面玄関入ってすぐ右側、とはいえこれは厳しい移転だね。

売り上げ落ちるのもやむ無しのチャレンジだろう。










20220611112049.jpg

MARINA

MARIO ESPRESSO


さてこちらは海辺の方のエスプレッソ、マリーナも久しぶりだなぁ。



20220611112031.jpg

スタッフ鈴木さん、時々手伝ってもらってるミスズさんとランチ。

いつもの仲良し親友のお二人を、見ているだけでたのしい時間。


20220611111954.jpg




20220611112105.jpg

 ここのテラス、海風が気持ちいい季節。



20220611112129.jpg

 シーズンモノ、しらすとグリーンピースのアーリオ美味し!






 

20220611112146.jpg

ここの店長が本社倉庫から引っ張ってきた、旧サンマリオ号。

たしかママさん( MARIO会長夫人 )が乗っていたモノで、

35年以上前のベスパだ。なんとか走れるようにしたいけど

さすがに無理みたい。

今見ても粋なデザインだね。




20220611112204.jpg

マリーナの名物、ブラシの木もちょうど満開に! これはすごい〜



20220611112222.jpg
でももっとすごいのは、この根本! もともとは鉢植えだったのが

鉢底を根っこが突き破り、地面のインターロッキングも剥がして

下の地面まで根を伸ばしている。根が這っているから、ここを中心に

地面が盛り上がってるのよ。

おまけにこの小さな下草も、すごいことになってるね。


20220611112241.jpg
こうしてみると なかなかおもしろいでしょ!