20190204154226.JPG

やっと冬らしい雪が降った。

去年は 1回 だけチラッと降っただけで、別に

待っていた訳でもないけど。

昨年の冬はけっこう積もったけど、今回は 1日限りで

すぐ溶けたのでよかった。

 

このまま暖冬で終わればいいな。

 

 

 

20190204154154.jpg

 

 

 

 

 

20190204154307.JPG

 

 

 

 

 

20190204154434.JPG

見るにはきれいなんだけどなぁ。

 

 

 

 

 

 

20190204153850.jpg

そしてまたある日の朝。

 

 

 

20190204154059.jpg

霜が降りていても、朝陽はもうあたたかい。

 

 

 

 

20190204154030.jpg

 

 

 

 

20190204154127.jpg

やっぱり今年は、春が近い気がする。

 

 

 

20190208121311.JPG

GOLDEN GARDEN

in Hiroshima WORLD BEER  Pub & Kitchen

 

たのしかった一昨年のナル姐さん忘年会。 昨年末はなかったけど

かわりに新年会をすることとなった! ありがたい〜

場所はもちろんゴールデンガーデンにて、2階の旧店舗スペースを

貸し切り状態、鍋料理 飲み放題コース!!

 

さて写真の前菜は、鴨肉のカナッペ・豚のゆっくり煮

スルメイカと青パパイヤの生春巻き・タコの香草風味

カジーノさんのゴルゴンゾーラ風味サラミ!

香りと味わいのバリエーション盛り過ぎ(笑) 美味しい〜

 

facebook.com/goldengarden/

 

 

20190208121507.JPG

続いて温菜盛り合わせ〜 ゴマサバの燻製・揚げ春巻き

鴨クロスティーニ・海老と乾燥枝豆のファラフェル

ツボミ菜とカジーノさんのパンチェッタ、オーブン焼き!

丁寧に調理されてる、食材も妥協が一切ないね。

 

 

 

20190208122022.JPG

ここからメインの鍋へ! 

骨付鶏を煮て白湯スープに、カツオと昆布の出汁を合わせ

サボイヤキャべツ、芽キャベツ、霜降り平茸、プチヴェールなどの

野菜をたっぷりと〜 写真はないけど(笑)

中でも特大の鳥取県産、菌床椎茸は感動の味わい!

 

 

 

20190213181014.JPG

ここからスマホ撮影〜 野菜で深みも増したスープが完成。

豚と丹波黒鶏でしゃぶしゃぶして、この団子のようなものは

小籠包を餅で包んだような味わいで(笑)

擂り胡麻つけて食べるのよ。

 

 

20190213181126.JPG

出汁が煮詰まってしまい、ナル姐さんに叱られた(笑)

「 ボーッと生きてんじゃねーよ!」

 

仕方なく、追い白湯スープで稀釈してもらい・・・

 

 

 

20190208122101.JPG

〆もなんと 3種! カペリーニと豆苗のテリーヌ、

蕎麦粉のテスタローニ・牛蒡とセリの焼きリゾット〜

これに残ったスープを注いでいただく!

スープパスタになったり、雑炊みたいになったり

新しいアレンジで美味しい満腹コースだったね。

 

なんとも贅沢だったなぁ〜

ゴールデンガーデン 1階は、世界中のビールが楽しめる

オサレなパブ & キッチン。でもこの 2階の旧店舗は

懐かしい当時のまま、貸し切りだし居心地もいい。

気の合う仲間たちと 特にBEER好きの方、オススメですよ。

 

golden-garden.jugem.jp

 

 

 

 

20190208121827.JPG

いろいろ誘ったけど、けっきょく一昨年と同じメンバーに。

 

 

 

20190208122143.JPG

最初はなんか、地味〜に食べてたんだけど・・・

 

 

 

20190213181159.JPG

このあたりから、クラジャの酔っぱらい榎さんから

Hand-Me-Down 木下さんへの無茶ぶりが始まって〜 

 

 

20190213181236.JPG

植村直己に似てるとか、紅白に出た米津玄師に似てるとか

 Lemon歌えとか(笑)で、なぜか? 少年隊の

「君だけに」を歌わされるハメに!

 

 

 

20190213181330.JPG

あの木下さんがマイク代わりに、レンゲとフォークを持ってる〜 

このあたりからみんなもう爆笑!!!

 

 

 

20190213181353.JPG

木下さんには悪いけど、こんなに笑ったの何年ぶりだろ?

たぶんこれから懐メロ特番とかで、少年隊見る度に

この光景を思い出すだろう(笑)

 

 

 

 

 

 

20190208122211.JPG

グラフィックデザイナー・アートディレクター、カメラマン、

みんな広島を創ってきた、クリエイティブな仲間たち。

 

 

20190208122239.JPG

 

 

 

20190208121652.JPG

木下さん、お疲れさまでした。この後も

長い夜だったらしい・・・

 

 

20190208121908.JPG

いつもクールでアーティスティック、オリさんこと

オリシゲシュウジ。 いい顔しとるなぁ。

 

 

 

 

20190208122305.JPG

ではまた逢う日まで。

 

 

 

20190208122335.JPG

 

 

 

 

20190207180212.JPG

SAVIGNAC

l'enchanteur

 

今年は明けて早々、絶対観に行かねばならぬ 展示会があった。

「 サヴィニャック・パリにかけたポスターの魔法 」だ。

それが先日、サヴィニャック広島 No.1コレクターの

◯ンギングラフィックス・◯◯ムラさんに

「 早よ行かんにゃ!」とありがたいお言葉をいただきまして

やっと行きましたよ。

 

bijutsutecho.com/

 

20190204154910.JPG

内容も広島では稀に見る、すばらしいものだった。

 

特に 1960年代の作品が円熟してる気がした、なによりも

ポスター自体のクオリティが驚愕の域だった。

自分が生まれた頃に、4mサイズのリトグラフポスターを作り

パリの街中に貼ってあるという、光景の写真など

50年以上経っているとは思えないほど、鮮やかさを

維持している大量のポスター群を眼の前にして、もう

言葉に出ない。

 

想像をずっと超えるインパクト、レタリングからデザインまで

とうぜんすべてがアナログで作られてる。

これでも日本の 1 ローカルグラフィックデザイナーとして

まさに ”ROOTS” を観せられている感じだった。

 

まぁキリがないから。それと写真はふざけているけど(笑)

こんなインスタ映えスポットもあったりして、

とにかく感動しまくりだった。

 

 

 

20190207182900.JPG

自分なりに感無量の表情(笑)

 

 

 

 

 

20190207180140.jpg

なんと館内には図録が売り切れとの表示があった、え? 

普段は図録なんぞ買もしないけど、これは欲しい〜と

残念がってたら、なんとグッズ販売コーナーに

4冊残ってたんで、即 GET! 後から来たオバサマ客が

もうないの!と愚痴ってたけど、運がよかったな。

これ内容もコスパもかなりいい。

 

 

 

 

 

20190207180328.JPG

今回はスタッフ鈴木さんと行けなかったので

彼女は後日、行ってましたね。

 

 

 

 

 

 

20190128201357.JPG

韓味家 hanmiga 2 

土曜日出社、思いつきランチは久々のハンミガへ。

寒い日だったから、ちょうどいい〜

 

 

20190128201420.JPG

ランチに韓国ラーメンセットが出ていた、けっこう辛いみたい。

 

 

20190128201443.JPG

やはりこれを頼んでしまう、牛肉スープが美味しいあるね〜

 

 

20190128201504.JPG

いただきます!

 

 

 

 

 

20190204130309.JPG

この日はスタッフ鈴木さんの親友で、私はお母さんとお知り合いの

代田さんが遊びにきてたので、いっしょに。

同じ穴吹デザイン専門学校の同級生で、卒展前の個展では

情緒豊かな絵本作品を発表。 個人的にだけど、とてもよかった。

 

 

 

 

20190128201521.JPG

さて事務所に帰って、鈴木さんの持っているカメラの

ビギナー使い方レクチャー。いつもの変顔鈴木さん(笑)

ハタチの記念でお母さんに買ってもらってから、未だに

ちゃんと使えてないらしい。

 

ニコンなんで ちょっとクセが違うけど、なんとかかんとか・・・

絞りとシャッター速度、交換レンズについては次回にて。

 

 

 

20190128201539.JPG

見た目も性格も真逆の2人。じつはもう一人いて、3人組らしい。

高校から専門や大学と、この頃に出逢う友は

まさに一生の友。

 

 

 

20190128193533.JPG

gulamour pain 2019

HIROSHIMA

 

 

20190128195054.JPG

新年最初のグラマーペインへ。まず眼をひくのは

昨年から店の知り合いで、ある神父さんが作ってるという

クリスマスのジオラマ。

今回もイエスキリストの誕生を表現しているけど

今回は全体的に和風?なアレンジしなのよね〜

この馬小屋かな、建物が妙に日本の藁葺き屋根風だったり

大根干してたり(笑)とにかく凝ってるのよ。

 

 

 

20190128195342.JPG

 

 

 

20190128195408.JPG

カリスマ(いろんな意味で・笑)オーナーの岡田さん、

ごぶさたでした。

 

 

 

20190128195437.JPG

あまり撮れないけど、今年もここは人で溢れている。

 

 

 

20190128195509.JPG

スタッフさんも このクソ忙しいのに(失礼)みなさん笑顔笑顔。

 

 

 

20190128195716.JPG

 

 

 

 

 

 

20190128200740.JPG

 

 

 

 

20190128201042.JPG

 

 

 

20190128200104.JPG

この方もちょっと見た目 素朴なんですが、いい仕事されてる。

ですが・・・

 

 

20190128200140.JPG

やっぱりここは AYAさんでしょう♡(笑)

2012年以前から変わらず、グラマ No.1を維持されてますね〜

もちろんあくまでも個人的見解ですが、なにか?

No.2はフランス姐さんだな( しつこい?笑 )

 

それにこの日は久々に2枚も撮れて、1月から幸先いいな。

AYAさん撮るの、いつもちょっとムズイのよね〜

だいたい仕事できる女は、撮りにくい。

 

20190128200707.JPG

一時痩せ過ぎてたから、ちょっと戻ってきた感じ!

 

 

 

 

 

20190128200908.JPG

久々のAYAさんネタで脱線したわ(笑)

さてハードトースト買って帰ろっと。これが好きなのよね〜

安いからではなく(ちなみにこのとなりのやつは、この3倍高い!)

この味わいはグラマならではのもの。

 

 

 

20190128201012.JPG

福山のグラマ本店で始まった、コーヒー 1杯無料サービスは

今やどこもやってるけど、このフルーツのフレッシュジュースも

超オススメ。旬のフルーツが ¥300でギュッとね〜

写真にないけど季節柄、イチゴが出ていたけど これは安い!

 

 

20190128200952.JPG

季節柄といえばこんな演出?シャレも。

コーヒーとこれつまみながら、今年もグラマーなパン屋は元気です。

 

 

 

20190122103933.JPG

trattoria MARIO

納品も兼ねて白島のトラットリアマリオ へ。 たぶん年に 1、2度

ぐらいは来てるんだけど、blogに載せることが少ないのよね。

写真もスマホで撮るぐらいだし。MARIO グループは

バイト時代も入れるともう 30年のお付き合い、身内みたいなもので

ちょっと賄い食べにいく感覚?(笑)がある。

MARIOでもここは、名物店長や気心の知れたスタッフさんもいて、

ついつい寛いでしまうよ。

 

でもこの日は まじめに、デジカメ担いで撮ってみた。

 

ezuyalan.com

 

 

20190122103914.JPG

久々に行ったら「野菜たっぷりご褒美ランチ」という

セットメニューがちょいと気になってオーダー。これが当たり!

ここは以前も MARIOらしい、反則技があったけど、このランチセットは

いかにも老舗グループの強みを 遺憾なく発揮している。

おそらく下請け業者泣かせ(笑)

 

まずサラダ 2種、このグリルチキンかスモークサーモンが選べ

これが美味しい〜 ボリュームも野菜の質もいい。

 

 

 

20190122104010.JPG

パスタかピッツアが選べるので、2人で 一皿づつ。

これはシーフードピッツァで、あっさり味でいい感じ!

 

 

 

20190122104044.JPG

パスタはサルシッチャ?ラグーだったかなと、ブロッコリーの

クリームソース、リングイネ生麺。ボリューミーで優しい味わい。

 

 

 

20190122104101.JPG

そしてデザートもセット、おまけに 2ドリンク付きで ¥1580!

これはやばいでしょ。よかった〜〜〜 また行こっと。

 

 

20190122104122.JPG

スタッフ鈴木さんも わざとらしいこの笑顔(笑)

 

 

 

 

20190122110051.JPG

平日お昼の OLさんたちも帰り、静かになったテラスはあたたかい。

ここが開店する 2年前からいらっしゃる(笑)重鎮スタッフの

吉川さんの後ろ姿(動きが早いから正面だと撮れない

 

この日はなんともう 1人、彼女と同世代の美人ホールスタッフさんが

( 顔は忘れもしないけど、名前が出てこない・笑 )短期バイトで

復活していたよ〜 うれしい20年ぶり? おまけに・・・ 

ぜんぜんお変わりないのよ、相変わらずチャキチャキの美人さん。

吉川さんもだけど、まるで老けないし よく働く。

 

こうして往年のメンバーが集えるのも、MARIOらしいというか

名物店長の無理強い、いや人徳なのか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

20190122104820.jpg

CRAFT CHOCOLATE & COFFEE

r i t .

さてランチから帰ると、元スタッフ大島さんが 先日の流れで

事務所まで届け物に来た。 そのあと一緒にこちらまで。

2ヵ月ぶり、リタルダンドのスミイくんに ちょっと相談で。

 

 

 

20190122104309.JPG

 

 

 

 

20190122104534.jpg

なんとまたディスプレイに変化が、商品アイテムも増えてる。

 

 

 

20190122104243.JPG

当然ながらパッケージデザインが秀逸。やっぱりセンスいい!

本領だからね〜

 

 

20190122104214.JPG

店主マダムのスミイちゃん、お変わりなく素敵な笑顔。

そう彼女も上記、往年の MARIO伝説メンバーなんですよ。

(あくまでも個人的見解による・笑)

 

1994年開店、袋町の MARIO ESPRESSO

みんなオサレで いい仕事していたね。

 

 

 

20190122104341.JPG

ここは冬でも大人気の チョコレートソフトクリームを!

他では味わえない逸品だよ。

 

 

 

20190122104411.JPG

イラストで描いたようなオレンジ? みかんが成ってる。

美味しそうだ(笑)

 

 

 

20190122104435.JPG

 

 

 

 

20190122104617.jpg

お店のすぐ裏は小さな港に、これまた気持ちいい。

 

 

 

 

20190122104737.jpg

なかよし絵図屋姉妹。

大島さんは明日、故郷の島根出雲に帰る。

 

 

 

20190122104756.jpg

 

 

 

 

20190128171732.JPG

USAGIYA Salon

年明け早々〜  また山田さんより「 炭水化物の新年会(笑)」の

お誘いあり、なんともう 5回目ですよ。

前回、儲けすぎて税理士さんに捕まり急遽来れなくなった、

ソラデザイン楠さんのためにと、またしてもウサギヤサロン。

不思議な集いです。

 

 

20190128171759.JPG

 

 

 

20190128171650.JPG

出ました!またてんこ盛りのサラダから始まり、

 

 

20190128171924.JPG

こってりチーズはハチミツと胡椒。奥に見えるタッパーには

山田さん自家製、鶏肉の煮込み料理。 美味しかったのに

このまま出て来たので写真がない〜

 

 

20190128172050.JPG

 

 

20190128172157.JPG

パンも山田さん自家製。しっかりした生地、好みのテイスト。

 

 

20190128171956.JPG

ここで ウサギヤサロン特製 こってりグラタン〜 美味しい!

これを楠さんに食べてもらうのが、目的のひとつだったのよ。

いかがでしょ?

 

 

20190128172029.JPG

またもう 1種類、出てきてと。

 

 

20190128172236.JPG

今回、私のパスタはハゲの(一般的にはカワハギ)の

和風フェトチーネ。毎回スーパーに行って、サービス品をみて

具材とメニューを決めるんだけど、個人的好みから魚率高い(笑)

これも半額でとても贅沢! 

美味しかったけど、骨が厄介だった。

 

 

 

20190128172323.JPG

デザートは楠さんのシフォンケーキで。

某有名店、見た目は地味でもやっぱり美味しいですね。

 

 

さてさて、6回目はあるんだろうか。

 

 

 

20190128171846.JPG

 

 

 

20190121133619.JPG

Pizzeria

PARCO della PACE

年末も行ったパルコ デッラ パーチェ 、ランチの前菜にこんな

お魚が丸揚げに。なんて美味しい〜

 

 

20190121133703.JPG

ピッツアはおすすめの辛口ソーセージ、チョリソーと

自家製パンチェッタ、トマトソース。

 

 

20190121133727.JPG

じつは 11月末で退職した大島さんと、1ヵ月半ぶりに。

源泉徴収とか うっかり忘れてたので、また来てもらった(笑)

で、ついでにランチでも、ちょうど 1年ぶりかな。

お元気そうね、なんか痩せた? 妙に色っぽくなっちゃって

男?(笑・失礼) 榮谷さん状態?(笑)

 

 

 

20190121133811.JPG

もう 1枚は言うまでもなく、クアトロフォルマッジ!

ゴルゴンゾーラ、サービスし過ぎじゃろ。

 

20190121133750.JPG

この日はハチミツもなんと、蜜蝋のまま出てきてびっくり。

しかもたっぷりと めちゃ美味しい〜 たまりませんね・・・

 

 

20190121133830.JPG

デザートはおすすめの自家製ジェラート、ヘーゼルナッツ。

 

 

20190121133849.JPG

鈴木さんはこの オレンジピールのチーズケーキ。

ごちそうさまでした!

1 ヵ月ちょっとでも、なつかしい感じがするのは

なぜだろうね。

 

 

 

 

20190121133104.JPG

Bistro Petit Lapin

出張施工の帰り、いいタイミングでお客様に呼ばれ

寄り道して三原へ。 ヨイエビスで食事しようと思ったら

他のお店も三原ベンチマークしなさい!という流れになり、

連れて行かれたのは ビストロ プティ ラパン。 

 

なんとサカナザのすぐ近所で、ラパンはフランス語でうさぎ。

ロゴもかわいいお店だった。

 

 

20190121133126.JPG

たしか地元のブランド鶏だったかな、グリルでジューシーに。

ボリュームもあって しかもリーズナブル。

 

 

20190121133146.JPG

ピッツァはクアトロフォルマッジオ、なぜかここで(笑)

フレンチのシェフだけど、パスタやピッツアまであるという

ローカルではよくあるメニュー、たいへんだね。でもこの生地が

クリスピーでスナック的な味わい、そこにチーズたっぷり、

ハチミツの代わりに、メープルシロップをかけるという懲りよう。

 

 

20190121133308.JPG

パスタも二手間かけてある、アサリときのこのボンゴレに

したら、これが美味しいスープパスタだよ。

生麺のみ、でも手打ちじゃない? 冷凍麺? しかもリングイネ!

けっこうスッキリテイストで美味しい〜

 

 

20190123122741.jpg

二枚目でガッチリとスタミナありそうなオーナーシェフ。

広島駅北口、有名ホテルで修行したらしい。

 

この日は三原マダムたちが、団体でテーブルを独占してたので

料理が遅くなってしまったと、気さくに話しかけてこられた。

いやいや、ぜんぜん早かったよ〜 この丸見えのキッチンで

18席ぐらいをほとんど一人で調理してる、手際もいい。

 

カウンター越しにリズミカルに、ちょっと跳ねるように

なによりもこの背中が楽しそうだ。

歳も少し上だったから、まだホテルのコックたちが

幅を利かせてた時代に、修行してたんだろう。

 

それにしても三原は、先日のよがんすといい、ほかにも

人気のイタリアンや、新参者の人気フレンチとかあるらしい。

なるほどサカナザさんも油断はできないね。

この日は一日中、いい勉強になった。

 

 

20190117143019.JPG

トルコ 旅手帖  at YO-HAKU

 

昨年10月に、輸入したてのキリムたちを観せてもらって

あれから 2ヶ月。年明け早々に大胆な展示会で再会です。

会場も店舗ではなく、YO-HAKUを借りての太っ腹!
さすが榎さん、やるときはドンとやるね。

 

craft-journal.com

 

 

20190117143101.JPG

まず地味めでも目を引いたのはこれ。窓の逆光が透けて

刺している隙間が光っている。

一見すると渋いからアンティークみたいだけど、じつはこれ

ニューキリム、15年以内の現代に織ったもの。

 

会場には年代の古い順に、アンティーク・オールド・セミオールド

ニューキリムと記してあり、柄やそのクオリティよりも

年代によって 価値も大きく違うのがわかる。

 

 

20190117144112.JPG

この右のたしか、セミオールドがお気に入り。その奥の左上

古典柄のオールドキリムが、前回観た中では一目惚れだったけど

手が出ない価格で、敷ける場所がない(笑)

 

 

20190117145216.jpg

これもいいなぁ。形やサイズも様々、お値段の幅も広い。

 

 

 

 

20190117144043.JPG

 

 

 

20190117142736.JPG

キリムに合わせて、新しい心石工芸のソファも展示。

 

sofa-kokoroishi.jp

 

 

20190117142919.JPG

キリムを使ったクッション、鉢カバーなどもいい感じに。

 

 

 

20190117142940.JPG

 

 

 

20190117144351.JPG

ちょっと気になった、この 6角形のフローリングタイル。

クラフトジャ〜ナルのオリジナル商品らしい。

裏面にゴムが貼っていて、自由に組んで使えるみたいだ。

これは無塗装だけど、バリエーションで販売するみたい。

これもちょっと使えるな。

 

 

 

 

20190117143120.JPG

ご無沙汰の御大、榎さん。

前回はドヤ顏載せて怒られたので(笑)これならいいでしょ。

 

それにしても 100年ものアンティークをはじめ、お手頃なものまで

バリエーションも豊富。広島でこれだけの種類を観れる機会は、

後にも先にもないだろう。

もちろん販売するためなんだけど、今回の展示は

それが1番の目的ではないらしい。

 

まず、ホンモノのキリムに たくさん触れてほしいと。

かなり稀な難しいルートで出逢い、膨大な数の中から

自ら埃まみれになって、選び抜いたキリムたち。

とにかく触ってほしかったという想いが、ここまでさせるんだね。

 

昔から運も強い人だけど、想いがさらに強く、

まずは動く人だから。

 

 

 

 

20190121164305.jpg

それにしてもこの展示会 DMはワロタ。やばい。

「 リラックスしていきな。」 いやもうすでに取引を済ませた

ボスの顔だよ(笑)って思わず ツッコんでもーたわ。

 

 

 

20190115195352.JPG

rokuroku-tei

ろくろく亭

故郷の島からお客様、ランチは新しい食を感じるとこへ

リクエスト〜    急に言われても ふと思いついたのが、ここです。

 

 

20190115200021.JPG

ぶっつけで行ってみたら、団体のマダム達が ほぼ貸切状態。

でもなんとか カウンターが空いていたので。

前回から早くも 2度目。流行ってるお店は基本、自分から

行かないんだけど。やっぱりいいわ此所。

 

 

20190115195957.JPG

昼の定食とは別に単品でおすすめ揚げ物、なんと殻ごと揚げてる

ソフトシェルクラブ揚げ。 めちゃ美味しい〜けど 600円也。

 

 

 

20190115200044.JPG

それより仕込みでこの、湯がきたての大タコが気になる・・・

無造作に干してるとこが絵になってるわ(笑)

美味しそうやなぁ〜

 

 

 

20190115200103.jpg

タコの干してる位置がおもしろいしょ。お客様も大満足で

島に帰って行った。夜のメニューも気になるなぁ〜 

今度行ってみよっと。

 

 

 

20190115194303.JPG

VASCAS

昨年知り合った仲では かなりのスペイン通な方と、これまた

人気のスペイン料理、バスクへ。 実はここ、ずいぶん以前から

行ってみてと 勧められてたんだけどね。あれから3年経った(笑)

 

 

 

20190115194116.JPG

イカスミのキッシュかな。見た目よりやさしい味わいに。

 

 

20190115194213.JPG

アヒージョはブラウンマッシュルーム。

バゲットは食べたら、次々とおかわりがくるサービス。

 

 

20190115194339.jpg

ちなみにこちらが i Phone撮影。

店内はなつかしいほどの 暗さ、でも嫌じゃない年代。

 

 

20190115194243.JPG

鰯のパン粉焼きのような?忘れた(笑)うまいけど

ちょっとこれも なつかしいメニュー。 Gracias!

あとはスペイン料理といえばやっぱりパエリアかな、

でも訳あってこの日は これで終了。

 

広島でパエリアといえば、やはり思い出すのは

老舗のカサ デ フジモリ。

2009年に惜しまれながら 閉店したけどよかったなぁ。

3回ぐらいしか行ってないけど、よく覚えている。

 

tjyoushi/entry

coolbutaman.at.webry.info

 

 

20190115194420.JPG

場所移動〜 スペイン事情談はまだまだ続いて、

想いは遠く、懐かしき欧州へ。

 

Flamingo

 

20190115200346.JPG

2e  deuxieme

1月11日の ロリンザ開店お祝いにドゥジエムでアレンジを。

 

 

 

20190115200328.JPG

花屋さんはどこよりも早く、春を感じるね。

 

 

 

 

 

20190115200501.JPG

LORINZA

USED BRAND SELECT SHOP

 

7日より仕事初めで、初日から現場施工で立会いに。

うちにしては珍しいデザイン? かな、

ブランド買取専門店 ロリンザの 移転用サインリニューアル!

2階で開店して 7年、同じ通りの 1階にお引越しとなったので

サイン類を一新することに。

 

おまけにスタッフ鈴木さん、インフルエンザーでお休みに〜

なんてこった〜 な 年明け一発目。

 

lorinza.com

 

 

 

20190115200409.JPG

オーナーからの要望すべて入れると、とても文字量が多いので

買取といっても、あまり俗っぽくならないようにデザインした。

つもり。(笑)うらぶくろの一方通行、ちょっと地味な通りなので、

思い切ったピンクが目立ってる。

 

 

20190115200647.jpg

有名ブランドをイラストで表現。POPにして入りやすいイメージに。

 

 

20190115200712.jpg

サインコーナーの処理も丁寧な仕上がりで満足。

看板屋さんも昨今、ほとんどこの IJプリントになったけど

同じ材料・施工価格でも、そのクオリティと技術は業者によって

すごい差があるからね。

 

おまけに費用面でも、破格値で施工できたので

オーナー様からも高評価!

今年最初の仕事としてはいいスタートになったね。

 

 

 

20190115200738.jpg

 

 

 

 

20190116124925.jpg

Happy New Year  2019

今年の正月は 親父の三回忌。 5日に島帰りで、車も少なく

ゆっくり帰れた。

 

 

20190116124620.jpg

i Phone で撮ってblogに載せると、色彩がけっこう濁るので

この写真はすべて勘で、色彩を盛って上げてる。

このスマホからの画像劣化問題、先日いいアドバイスもらって

今年は解消できそうだ。春までにはなんとかなりそー。

 

 

20190116124824.jpg

スマホで追いかけながら、カモメはいいなぁと思うのは

やっぱり疲れてるからか。

 

 

 

20190116125247.jpg

いつもと同じ新年島帰り。同じ風景。

 

 

20190116125353.jpg

 

 

20190116125503.jpg

 

 

 

 

 

20190116125616.jpg

 

 

 

20190116125828.jpg

 

 

 

20190116125736.jpg

 

 

 

 

 

20190116125903.jpg

高校に通学してた頃、50分かかってたフェリーも 今は35分。

感傷に浸りたくても、あっとゆう間に 現実に到着。

またここから1年がはじまるよ。

 

 

 

 

 

20190106140755.JPG

M O U G I N S

今年最後の外食、お客様のリクエストで立町のムージャンへ。

昨年の夏、あの伝説のフレンチ、アターブルが移転オープンしたのは

知っていたけど、モロさん(衆木シェフ)のことだから

落ち着いてから行こうかなと思いつつ、1年以上経ってしまった。

 

名物マダムがお店を離れ、シェフ一人で営業できるサイズにと

DMが来ていたけど、検索したらさっそく詳しい blogがUPしてる。

itatchi puppy--1 

 

 

20190106141147.JPG

フォアグラ 100% テリーヌ。   フォアグラなんて長いこと

食べてないけど、かつては世界中で問題になってたし・・・

歴史的にはエジプトから生まれ、フランス・ヨーロッパにとっては

欠かせない高級食材、三大珍味のひとつ。

一時期その飼育方法が残酷すぎて、問題になったけど

調べたらこのようなサイトもあるので。

 

「フォアグラは本当に残酷な方法で生産されているのか」

 

 

偏見だけで判断したくないし、でもこのような事例は

ほんの一部だろうけど。

これは意外にも読んだら 納得できる内容だったので。

 

日本人がクジラを食ったら残酷だと言われるように

言い出したら家畜はすべて、残酷ってことになると思う。

 

 

 

20190106141208.JPG

ちょっと脱線したけど(笑) タコとセロリのオリーブ。

たかが前菜 和えるだけ、でもこのバランスと味わいは

まさにアターブル 。

 

 

 

20190106141230.JPG

ホロホロ鶏とキャベツ。 これ旨い! しかも安い。

シェフらしい無水状態で味を深める、メインの食材は一皿に

3種まで。 素材本来の美味しさ。

 

 

 

20190106141337.JPG

厨房に置かれてたバゲッドが、おいしそうに見えたんで

頼んだらやっぱり自家製だった。これがとうぜん旨い。

シェフはもともとアン◯ルセンから始まり、東京〜フランスと

修行して広島に帰って来た人だから。

 

アターブルが地蔵通りに移転した時、ロゴと DMツールを

デザインさせてもらい、そのまま お店でバイトしてた。

その頃 使ってたアンデ◯センのパンの品質が落ちた!と

ある日いきなり、お店の料理用オーブンでパンを

焼きだしてた。

シェフはなんでも とにかくやり出したら、

ストイックすぎるぐらいやる。かつての同僚で親友の

神戸コムシノワ・西川シェフまで広島に呼んで

(これは凄かったわ・笑)よく食べさせてもらったなぁ。

オーブんから出す度に、一喜一憂していた。

 

 

あれからちょうど20年、あのバゲッドやリュスティックを

彷彿とさせる味わい。

ホイロがない、専用オーブンじゃなくても

ここまで出来てしまう、すご腕シェフは健在だった。

 

 

 

 

20190106141248.JPG

イカの詰め焼き。これも文句なしの美味しさ!

駅弁で有名な元祖森名物イカめしの

高級フレンチバージョンといったところか(笑)

 

 

 

20190106141444.JPG

〆は少ないメニューの中でも迷ったけど、仔羊と豆の煮込みで。

シェフで仔羊ならと期待してたら、これまた期待以上!

もうね、これ羊でもほとんどカスレですよ。超美味い!!

大阪の ラ・トォルトゥーガのカスレを思い出したほど。

しかもありえない価格ですよ、シェフ頭、おかしい(笑)

 

だいたい移転したら、一人なので

料理は酒の肴しか出せんと言ってたのに、笑いながら

「やっぱりメニューが増えてしまうんよ!」と。

 

 

 

20190106141404.JPG

やばい、またバゲッドを頼んでしまった(笑)

先ほどはバージンオリーブオイル、次はこのフレンチバター

ほんとっ美味いし、ごちそうさまでした。

 

 

20190106141425.JPG

いつもの衆木シェフ、一人でひょうひょうと こなしていく。

ほんのちょっと残念なのは、

デザートがないのと(シェフはもともと デセール職人)

アターブル名物、マダムのサービスが受けれないことかな。

(離婚はしてないので、昔から超仲いい・笑)

 

贅沢な小言でした。

いやぁでも、やっぱりシェフはすごい。。。

広島でも稀な職人だと思う。同い年だけど、ほんと

尊敬できる人。

 

年明けたら、久しぶりにまた 2人で

永田じゃーまねに( 現サンマリオ社長 )会いに行こうと約束して

今年ももうすぐ 終わります。

 

 

20190106141540.jpg

 

 

 

20181231174949.JPG

Pizzeria  Napul

年末恒例仕事納めのランチはイタリアンだったけど、昨年は

大島さんの竹琳愛に負けて(笑)では今年は 鈴木さんに委ねて

聞いてみると、私が行ったことのないピッツア!(できれば)

だったので、それはけっこうムズイぞ(笑)

有名店は行ってるし、いろいろ頭の中一周回って、ん?まてよ

もしかしてダメもとでと、直行してみたら入れちゃった!

 

ほんと 5年ぶり? 商工センターのナプルへ。

 

 

20181231175140.JPG

団体様が10名ほど埋まっていて、ちょうど 2席空いてたね。

やっぱり相変わらずの人気で、これは最終日に運がいいこと。

 

 

 

20181231175158.JPG

ピッツアはシェフおまかせ、地元産フルーツトマトのマルゲリータ。

美味し〜い久しぶりのナプル。 見た目は変わらないようで、

でも以前よりやさしい味わいになったような。

 

 

 

20181231175218.JPG

パンチェッタ、モッツァレラにピスタチオのソース。

初めて食べるタイプ、ピスタチオが濃厚〜 これ美味しい!

 

 

20181231175306.JPG

デザートはナプルも 自家製ジェラートがテッパンです。

手前のピスタチオとティラミス風。

 

 

 

20181231190237.jpg

いつ見てもこの壁のだまし絵が好きなのよ、素晴らしい。

 

 

 

20181231175240.JPG

スタッフ鈴木さん、12月から1人になって がんばってます。

絵図屋に来てくれてもう 1年 8ヵ月、激動だったこの 1年間も

ほんとお疲れさまでした。

 

来年からまた、よろしくです。

 

 

 

 

 

20181231175342.JPG

 

 

 

 

 

 

20190108172124.jpg

昼からサボって現代美術館へ。思いつきで行きたくなる

唯一の美術館だ。

 

 

 

20190108172201.jpg

比治山公園はちょっと寂れているけど

広島では街中からすぐ行ける、大好きな公園。

 

 

20190108172221.jpg

ここで何度か書いてるけど、iPhoneで撮った画像はきれいでも

このブログに載せると、彩度が落ちて色が濁る。なぜよ。

しかたないから 20%ほど、盛り気味に加工して上げている。

 

 

 

20190108172242.jpg

Hiroshima MOCA

広島市現代美術館

久しぶりだな〜とやって来たら、なんと!本日から

冬休みだったよガーン・・・ そりゃ公共施設なんよね(笑)

 

hiroshima-moca.jp

 

 

20190108172322.jpg

でも ここまで来たんだから、ついでに散歩でもしよう。

このリス型の手摺がある狭い広場が、1番のお気に入り。

 

 

 

 

 

20190108172302.jpg

太閤うどん

その帰りはせっかくだから、久しぶりの太閤うどん本店まで〜 

相変わらず平日でもウエイティング〜 流行ってますな。

 

taiko-udon.com

 

20190108172349.jpg

人気のカルボナーラうどん。どう見てもパスタですな(笑)

 

 

 

20190108172407.jpg

あのナンディのルゥを使ったカレーうどん。

ナンディに釣られつい頼んでしまった、美味しかったけど

後で blog見たらこれ、2号店で食べてたなぁ〜

でもお店はやっぱり 本店が落ち着くわ。

 

 

 

 

20190108172438.jpg

Pizzeria

PARCO della PACE

さてこの日の夜はこれまた思いつきで、急だったんだけど

パルコデッラパーチェへ、年末の挨拶も兼ねて。

このスマホ写真じゃぜんぜんわかんないけど、この前菜盛りわせ

気合い入ってたよ〜 

辻辺オーナー、去年からノッてますね。美味い!

 

 

20190108172501.jpg

ドイツのソーセージ 3種。そのまんまでシンプルに美味しい。

 

 

20190108172520.jpg

ピッツァはアンチョビとモッツァ、ブラックオリーブ。

娼婦風ってとこだね。ごちそうさまでした。

 

 

 

20190110100748.jpg

パルコさん、この頃は外国人観光客が増えているらしい。

平和公園から歩いて来れるし、この日も 2組食事していた。

市内のゲストハウスに、外国人向けの観光案内パンフとかあって

そこに掲載されてるので、専用のサービスがあったり

観光客同士の SNS口コミで来るみたい。

 

 

 

20190108172540.jpg

目の前の壁には、オーナー夫婦の家族で

もう亡くなった Noriさん。生前に 1度だけお店で会った、

なつかしいです。

 

 

 

20190108172700.jpg

 

 

 

 

 

20181231174153.JPG

山  椒  魚

個人的に大好きなイタリアンシェフさんと久々に情報交換。

指定されたお店は、事務所の近所で、今ちょっと話題の「 山椒魚 」

なるほど、ここはいい〜 いろんな意味で個性的なお店だね。

 

 

Facebookより

hiroshimasanshouo

 

 

20181231174329.JPG

偏見だけど、山椒魚みたいな店主と(失礼)奥様かな、

お二人のサービス、とても心地いい。

 

 

20181231174352.JPG

突き出しのおひたし、でもクミンの出汁で美味しい。

緩くほんわりとエスニック。

 

 

 

20181231174434.JPG

店内も至ってシンプルに、内装にお金はかけて なさそうだけど

小ぎれいにセンスよく整っている。

 

 

20181231174416.JPG

 

 

 

 

 

 

20181231174453.JPG

前菜の 5種盛りは蒸し鶏や砂肝、ポテサラなど。

これがどれもスパイスが絶妙に利いていて、和とも中華とも

言えない味わい。でもエスニックとくくるには収まらないテイスト。

どれも美味しい。

 

 

20181231174734.JPG

これ、もずくなんだけど、ナンプラーとレモンのタレで。

器もセンスいいね。

 

 

20181231174525.JPG

ここの18番かな、検索すると誰もがオススメしている、

ネパール蒸し餃子 スパイスソース。

もっと辛いのを想定してたけど、これが意外とやさしい〜の。

でもスパイスはほんと、絶妙な感じで広がってくる。

餃子というより エスニック小籠包。

 

 

 

20181231174544.JPG

これも人気のセビッチェ。 カルパッチョね、鰆が品切れで

これはマグロだったかな? 美味しい〜

キレイな濃いめの味わい野菜は、人気の梶谷農園産を使用。

実は隣の席でその梶谷さんが、お客様を接待されていた。

ここで初めて名刺交換〜 こちらはいろんな名店で

何度かお見かけしてるけどね。

 

梶谷農園

kajiyafarm.jp

 

 

20181231174603.JPG

仔羊ケバブ。タンドリーチキンと迷ったんだけど、

ここでケバブ?的な期待を込めて 頼んでみたら、これが

マジ美味しい! 今日はこれが 1番だったね。

久しぶりに美味しい羊ちゃん食べれた。

 

 

20181231174635.JPG

〆はどうやらこの 手打ちのかけそば。

 出てきたら見るからに かけそば(笑)でもこれもやっぱり

クミンの出汁だった。 あっさりとしていながら

汁を呑むと後から香る、初体験な蕎麦だね。

 

美味しかった〜 

写真はないけど、ここはスパイシーなエスニック料理を肴に

厳選した日本酒を呑ます、稀な酒場だ。

店主がオススメの日本酒の説明をしたり、呑み方など教えて

くれるんだけど、それがめちゃ詳しくておもしろい。

 

コース料理にしたら、〆にカレーが出るらしい。

全体的に安くはないけど、日本酒好きなら

この料理との合わせ技、ぜひ味わってみてほしいね。

 

 

 

 

20181231174756.JPG

渋い真空管アンプが鳴っていた。

 

 

 

20181231174815.jpg

看板もないファサード。おそらく事務所か駐車場だったところを

オーナーが手作りで施工したような気がする。

広島の土橋でも端っこの、目立たないところに

こんなおもしろいお店が 生まれてきたんだね。また行こうっと。

 

 

 

 

20181217161017.JPG

Ao Baba

年に 1度会う? 恒例の忘年会でまたしてもアオババへ。

昨年もベトナミーズだったなぁ、その前は韓国、

ずっとアジアンだけどね、基本的に主催のきぬや、

西さんが主役なので、アジアン好き。

 

 

20181217163226.JPG

ここはけっこう鍋料理がおすすめですね。

お手軽な1000円台のものから、本格的な鍋料理まで

バリエもコスパも豊富〜 美味しいよ。

 

 

20181217163243.JPG

これもよかった〜 出汁?に餅がアツアツで出てくる。

ツルッとホフホフです。

 

 

 

20181217163302.JPG

やっぱりバインセオは外せんかな〜

 

 

 

20181217163319.JPG

 

 

 

20181217163337.JPG

ここらから、なんか肉ばっかり食べているけど(笑)

 

 

20181217163413.JPG

この軸はたしかレモングラスの茎だったかな。

食べれませんけどね。

 

 

20181217163354.JPG

エビとしめじも炒め方から違うね〜 アジアンになってる。

 

 

20181217163433.JPG

これは焼きそばです〜

 

 

 

20181217163533.JPG

〆の炒飯とガパオガパオライス?が出て、こりゃもう

多すぎて食べれませんて〜 ごちそうさまです〜

 

 

20181217163551.JPG

でもデザートもとってみる。左はベトナム定番焼きバナナ!

ココナツソースがいい感んじ。

右は揚げバナナ、うーむだった(笑)

 

 

20181217164029.jpg

ベトナムコーヒーでアフォガードも食べた。

なつかしいこのドリッパー。

 

 

 

 

 

 

20181217163614.jpg

ここから iPhone写真で、店内はこんな感じ。これは開店直後、

この後 1時間で、席の半分以上はベトナム人で一杯に。

土曜日だったからか、すごいよね〜 老若男女ですよ。

 

 

20181217163632.jpg

 

 

 

 

 

 

20181217163924.jpg

田岡さん(左)と久しぶりのアイグラン代表、重通さん。

西さんと田岡さんとは先日、陣中見舞いデリカセロリ

会ったけど、やっぱりこの日は重通さんと話ができて良かった。

この写真はお疲れ気味だけど、いつもと変わらず

熱い経営者です。

 

 

今年は明けて早々から、仕事でよくないことが続いた。

そんな愚痴を聞いてもらうと、親身になって

思いもしなかった、私の問題点をついてくれたり

いろんなアイディアを絞り出して、本気で話してくれる。

自らの失敗談や辛かった経験も、赤裸々に喋って、

勇気付けてくれた。

ありがとうございます。

 

 

上場を目指して、ずっと躍進を続けるアイグラン。

今年は重通さんをTVで 2回も観た。保育の業界はもちろん

広島でもちょっとした有名人だね。

前身のアイ・レンタルから、アイグランへと社名変更をした際、

新社名ネーミングと、ロゴデザインを提案させていただいた。

あれからもう 7年。

どんな時も肯定してくれて、褒めてくれる重通さん。

もう感謝しかないんです。

 

aigran.co.jp

 

 

 

20181217122316.JPG

Pino Style

ピノスタイルの山田さんが提案して始まった、炭水化物の会(笑)

なんともう 4回目を迎えた。ローテヘヴィ過ぎじゃない?(笑)

 

もともと山田さんの、うさぎやサロンオーナーへの愛情が強過ぎて

たまたま そこにいた 4人が集まったんだけど、今では

それぞれに居心地のいい?(食べるだけだけど・笑)

メンバーと空間になってるんだろう。ね。

 

 

20181217122448.JPG

USAGIYA  Salon  

で、4回目の会場はその主人公、木原さんのうさぎやサロンにて。

 

usagiyasalon

 

 

20181217122517.JPG

小さなサロン内は、フレンチのクリスマスモード。

 

 

20181217122537.JPG

 

 

20181217122559.JPG

今回、山田さんは麻婆豆腐。やさしい味わいで、でも

そんな炭水化物じゃないな(笑)

 

 

20181217122845.jpg

この鶏ハムも山田さん、これもタンパク質だし(笑)

 

 

20181217122621.JPG

木原さんは最初の豪華サラダと、出ましたこれ!

今や名物の「 濃厚うさぎやグラタン 」ですね〜

じつは今回 この伝説のグラタンを、ソラデザイン楠さん

食べてもらうのが目的でもあり(笑)

 

 

20181217122659.JPG

なんともう 1種類も焼き上げてたのに、肝心の楠さんが急遽、

来られなくなっちゃった!(超多忙な経営者だもんね〜)

美味しかったのになぁ〜(いろんな意味で・笑)残念。

 

 

 

 

 

20181217122725.JPG

私からはいつもの Pasta。

トロ鯖缶と茄子、椎茸、春菊の自家製柚子胡椒のアーリオ。

先日仕込んだばかりの柚子胡椒、やばいぐらい美味い。

 

 

20181217122757.JPG

大きな蛤とマッシュルームのバジルスープパスタ。

 

毎回、メインの材料はその日行ったスーパーで決める、

このデカ蛤はめちゃ美味い出汁が出て、しかもとても安かった。

菜の花はうさぎやサロンにあったものを、拝借して。

麺は前回の残り物カッペリーニ、にゅうめんのような味わい。

大きなスープ皿がないから フライパンごと〜 美味し!

 

 

 

20181231190146.jpg

なんと楠さんが来れなかったけど、木原さんのゲストで

熊野筆の老舗、晃祐堂の土屋さんが参戦。

化粧筆のブランドで世界に支持されている、熊野筆の中でも

革新と挑戦を続けている 晃祐堂さんは有名ですね。

ちょい強面ですが(笑)武勇伝もさりながら、ユーモアもあって

器を感じる人だった。ぜひまた逢いたいね。

 

koyudo.co.jp