トップページへ

2017.11.22 Wed

E A R T H の 明日。

EARTH Hiroshima

 

20171125124827.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EARTH

Hiroshima

 

 

 

 

 

20171125125148.JPG

S O @ R  service

 

ソアラサービスのブランド「 アース・ヒロシマ 」ブランド誕生から1年、第2弾商品がお披露目となった。

早いもんだね〜 さすが牛来さん! さっそく会場の蔦屋家電まで。

 

 

 

 

20171125125012.JPG

フロアのど真ん中を占領して、新しいラインナップがずらりと。

 

 

 

20171125124847.JPG

 

 

 

 

 

古巣であり、仕事でもずっと

お世話になってる、

アートディレクトとのコラボは

トートバッグ、これいいね〜

 

アートはこうゆうコラボ的なことは

一切しないとこだけど、たぶん

社長は牛来さん、好きだから(笑)

 

 

 

 

20171125124902.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島の老舗ブランド、セーラー万年筆より。

このプリントがたいへんだったらしい。

 

 

 

 

 

 

 

20171125125242.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーイングセットがよかったね。

絵描屋さん(うちは絵図屋・笑)らしい、タッチのイラスト。

デザイン的に突っ込みどころはあるけど、マネのできない  

力の抜け加減がさすがです。

 

 

 

 

20171125125039.JPG

この一筆箋は平和公園に寄贈される、折り鶴をリサイクルして作った紙でできている。

デザインはなんとあのペンギングラフィックス、中村さんだ! これは買ってしまうわ。

ちなみに私も、千羽鶴再生紙で絵ハガキのデザインしている。平和公園で売っています( 自画自賛 )

 

 

 

 

20171210152440.JPG

 

 

 

写真がどれもイマイチだったけど

このしおりは、金箔紙などでも有名な

暦清社とのコラボ。 デザイナーはあの

世界で活躍する対馬先生。

 

暦清社と言えば、

デザインオフィス カワハラ時代から

ずいぶんお世話になっていた老舗。

いろいろと感慨深い作品。

 

 

 

 

 

20171125125124.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地域デザイン研究所の納島さんがデザインした 折り鶴フォントで組まれたポスター。

さすがの納島さんでも、このフォントは苦戦したのかな。キレもいいけど、どことなく かわいい。

 

 

 

 

 

 

20171125125301.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、アースの会場出たら、奥の方に

なにやらあやしいコーナー発見(笑)

そこでうちの近所の着物アトリエ

「ずいこ」さんとばったり!

 

 

 

 

20171125125341.JPG

selected by  ZUIKO

なんとずいこさん、期間限定のアンティークショップを開催していた。

他にも作家さんやショップなど、16店が集まり即売会!

 

 

 

 

20171125125407.JPG

中でもこれらのアンティーク生地、モダンでほしいものばかり!

 

 

 

 

 

20171125125445.JPG

 

 

 

 

 

 

LECT

 

さてさて、蔦屋家電を出たら

今度はレクトへ。

ツタヤつながりではない(笑)

ランチとベンチマークへ。

 

 

 

 

 

20171125125423.JPG

日本橋天丼 金子屋

先日マルブン御一行が来た時も食べていた、江戸前老舗の天丼屋さん。

この盛りがハンパないです(笑)美味しいけど、つゆが甘い。つゆなしでもいけるなこれ。

 

次はないな。やっぱり吉川さんのお店で食べるべきだった(笑)

 

 

 

 

20171125125514.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RECETTE

Baked  Good  Everyday  Sweets

 

目的はこちら、ルセットをスタッフ2人に見てもらうために。

自分でやった仕事の、結果を感じてもらう。

 

お客様の商売に、デザインを通して関わるとはどうゆうことか。

現場を見ないとなにも始まらないし、いい仕事は 出来はしないから。

 

 

20171125125535.JPG

おっと焼き菓子なのに、セール商品があった! 買いです。

 

 

 

20171125125552.JPG

チーズケーキも大幅にセール! これも買い(笑) 500円ですよ〜

 

 

 

 

20171125125607.JPG

レクトもちょとは落ち着いてきたかな。また来ようっと。

 

 

 

 

 

 

 

20171125125644.JPG

この日、なんとレクトで 元 MARIOの大賀さんに逢った。お互いびっくり!

もう帰る前に、すごいタイミングで〜 お母さん(右)のために、青森から帰省していた。

 

もう30年、いままで何人の MARIOスタッフと仕事してきたか、数え切れないけど

彼は個人的にもとても仲良くさせてもらっていた。 当時、私が創ったテーブルも買っていただき

今も彼の家で ちゃんと使われている。

 

お互い50を過ぎて、いい歳をとった。

ほんとお元気そうでなにより。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.19 Sun

 

20171121185419.JPG

今年は一気に 冬になった感じがする。

 

 

 

 

 

20171121185438.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RE: CREATE

WOODPRO   廃 材 の 森

 

寒〜い中、ウッドプロが新たに提案する「 廃材の森 」オープニングイベントへ。

WOODPROは 役目を終えた足場板をリサイクルして、住宅の内装材や家具などしている。

その際、材料として扱えず廃材としていたものは、材料全体の3分の1にあたるらしい。

それらにもう1度、フォーカスを絞り可能性を引き出す「 場 」 それがこの、廃材の森だ。

 

当日の様子は「くり坊のひとりごと」または  teteさんの blog でも。

 

 

 

 

20171121185516.JPG

ほんと久しぶりに WOODPRO本社のあるこの団地まで来たけど、この日はまぁ〜〜〜〜寒いの(笑)

ちなみにこの板の先が 赤や青に塗ってるのは、板の割れ防止のためと

この色で どこ製の足場板なのかわかる、ブランドカラーになっているんですよ。

 

 

 

 

20171121185531.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はこれが見たかった、

WOODPRO中本社長と

地域デザイン研究所 納島さんの

トークショー。

 

 

 

 

20171121185553.JPG

山中の寒風吹きっさらしで小雨もちらつく、おまけに用意した画像とプロジェクターもほぼ

意味をなしてないという、ひどい環境下で(笑) まるで戦友のように、思い出話をする2人。

 

でも今までの WOODPROデザインから、今回の廃材の森ロゴまでのブランディング秘話は

すばらしくよかった。

 

さすが納島さん。 いつまでたっても若々しく、ずっと先を行く。

生粋のデザイナーだ。

 

 

 

 

20171121190421.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場ではいろんな催しがあったけど

子供イス作りワークショップが人気だった。

なんと無料で持ち帰れる!

親と子供、けっこう小さな子まで

電ドラ持って DIY!

 

 

 

 

 

20171121185654.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171121185631.JPG

 

ステキSUGI コンテストの受賞作を展示していた。

けっこうできるもんだな〜

 

廃材から商品へ

アイディア次第で生まれ変わるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171121185610.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171121185745.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも

寒さには勝てない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

20171121185459.JPG

今回は手ぶらで帰ったけど、いつかこの「廃材」を使って、お店とか創りたいね。

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.19 Sun

 

20171125124515.JPG

今年も柚子胡椒の日がやってきた。しかもなんと今年は、自家製の唐辛子だ。

6本の苗から、ほんとよくなってくれた。

 

 

 

20171125124532.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マメに収穫してその都度、

冷凍してたので

まずはせっせと仕込み、種取り。

 

 

 

 

 

20171125124549.JPG

今回、柚子はカドーレさんに頂いたもの。唐辛子ができたのに、なぜかうちの柚子は10個もならず。

まずはフードプロセッサーで軽く引いて、それから例年のごとく、擂り粉木でひたすら2時間・・・

 

ゴリゴリゴリゴリ・・・・・

 

 

 

 

20171125124603.JPG

できました! 今年は大漁だ〜 出来も申し分ない!

 

 

 

 

 

20171125124619.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはいつかの、賄いパスタ。

残った生唐辛子、使おうと思いつつ

やっぱりやめた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.17 Fri

和 食 の 懐。

悠然いしおか

 

20171121122814.JPG

 

 

 

 

 

悠然 いしおか

 

 

 

もうけっこう話題になってる、

和食の人気店、いしおかへ。

久しぶりに chef shinに 会えた。

 

 

 

 

20171121122912.JPG

ワタリガニと菊のジュレ。一皿目の器から引き込まれる、料理はなんとも風味がいい。

蓋の裏に蟹の絵、微笑ましい。

 

「ある孤高の料理人と差しで飲食ベンチマーク」と題して(という口実で付き合ってもらって・笑)

学ぶための食事会、もう10回目かな。

 

 

 

 

20171121122746.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

chef shin こと、石岡さん。 以前とお変わりはなく 終始笑顔で料理される。

 

 

 

20171121122841.JPG

 

 

 

 

 

 

 

大工さんとシェフ自ら施工して

仕上げた店内。

シンプルで定番の和空間ながら

どこかしら、人の手を感じる、

素人感も残している。

 

 

 

 

 

20171121123024.JPG

赤足海老出汁のしんじょ

このしんじょが見た目を裏切る食感。すごい弾力、海老の味も強く出ていて、美味い。

 

 

 

 

20171121122936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山人の頃のように、カウンター越し

目の前で調理するをライヴで観ながら

話しながら食べれる。

彼の本骨頂といったところだ。

 

検索しても、みなさん高評価ばかり。

 

 

 

 

 

20171121123059.JPG

アオリイカにワタリガニの内子、たまり漬け。 この内子がヤバイ! 甘くて濃い風味、たまらない。

こりゃ酒がいるわ(笑)

 

 

 

20171121123119.JPG

シェフおすすめの酒はまず、亀の尾蔵舞(かめのお くらぶ)

 

 

 

 

20171121123204.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと刺身は

アジのサラダ仕立て、クレソンの芽。

 

 

 

 

 

20171121123140.JPG

旨い!これがアジ? 鮮度もだろうけど、〆加減も繊細でたまらない。

 

 

 

 

 

 

20171121123312.JPG

甘鯛の栗蒸し。 今回、1番感動モノだったのがこれ。ここで書くのも面倒くさいほど

すべてが秀逸な一椀。

 

 

 

 

 

20171121123818.JPG

サワラ塩焼き、生ピーナッツ焼き。 ピーナッツでかい! 身がプリッとしてるけど味は淡白で甘い。

ボリュームも好み。

 

 

20171121123850.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2杯目はこれ、旭菊 大地。

福岡の名酒だ。

 

 

 

 

 

20171121124006.JPG

餅銀杏 マナガツオの自家製カラスミ

先ほどの栗蒸し以上に感動したのが、この銀杏。一度、自分で作ってみたいものだ、でもたぶん

できそうで できないのだろう。そんな極みを感じる。

 

 

 

 

 

20171121124023.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフがうれしそうに見せてくれたのは

〆のセコガニ炊き込みごはん。

 

 

 

 

20171121124044.JPG

まぁ〜これがまた美味かった! 貴重なセコガニの身と、内子と外子も贅沢に使ってるなんて。

 

 

 

 

20171121124102.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旨すぎて釜に残ってるのも、

全部おかわりしてしまった(笑)

 

 

 

 

20171121124121.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

濃い蟹の味わいとそのおこげが、

たまらなく香ばしい。

初めて食べる美味しさに、感無量。

 

 

 

 

 

 

 

20171121124143.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このオリジナルのお魚保管箱から出され、次々とお客様の口に入っていく。

 

 

 

 

20171121124206.JPG

デザートは無花果のソルベ。 

樹熟した 小さくても濃厚な無花果がねっとりと、でもそれほど甘くはない。

これまでの人生で1番好きな果物で、最高の食事は終わった。

 

 

 

 

 

20171121124306.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しあわせだなぁ〜 ご馳走様でした。

 

 

 

 

 

20171121124226.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171121124245.JPG

 

カウンターで食べていたら

気づかないけど、奥の部屋は意外にも広く

大きな一枚板のテーブルが堂々と

待ち構えている。

杉だったかな・・・

割れが深く、品もいい。

まだ生きているんだ。

 

 

8名ぐらいで、貸しきってもよいだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171121124327.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

chef  shin

 

kantyukyo (カンチュウキョ)で集まって以来だろうか。

カンチュウキョオーナーで料理人のよしかさんは、彼の和食の技術や姿勢を、高く評価している。

山人にいた頃はそのプライドからか、ちょっと一概な面も見えてたけど

たぶん独立して、苦労したのかな。

 

広島にまた、誇れるお店が生まれたね・・・

 

 

 

 

2017.11.12 Sun

春はいよいよ 10回目!

The Trunk Market 2017

 

20171114123042.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真昼間的中華食堂

麻婆豆腐ももう残りこれだけに。ラスト1杯はキープさせてもらい〜

 

 

 

The Trunk Market  2017

 

日曜日もトランクマーケット、用事の前にちょっとだけど寄り道して。

 

 

20171114123117.JPG

お、今回も谷尻さんの青空トーク、満席ですね〜 私もですが、この後ろに立ち見客がすごいのよ。

毎回お金払って聴くレベルのネタをぶっちゃけてるわ(笑)

 

 

 

 

20171114123202.JPG

おっと、ここですごい組み合わせの4人に遭遇!

HFMのDJキムラミチタさん(左)と徳永真紀さん(右)中の2人がNARU 姐さんと山田くんだ。

山田くんとは親友のマッキーにここで再会できたのは、めちゃうれしかった(個人的ファンなので)

トランクはこんな出会いがあるからいいんだよね〜

 

 

 

 

 

20171114123216.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171114123236.JPG

Cadore

 

 

カドーレさん、今日も

たくさん並んでいて、スルー。

ちょっと MIKIちゃんの写真だけ

かわいいのがあったんで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

20171114123318.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり見覚えのある、

カメラマンの若人が声かけてきて、なんと

元はミートカネショウで働いてたスタッフだった。

プロカメラマン目指して、上京するんだとか。

がんばってよ!

 

 

 

 

20171114123348.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IC4 DESIGN

 

やっぱりまた

IC4ブースも覗いてと。

 

 

 

 

 

20171114123416.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供達が好き勝手に

ダンボールトランクに落書きしている〜

 

あ〜うらやましー

やりてー 大人用ブースが欲しい(笑)

 

 

 

 

 

 

20171114123439.JPG

その IC4ブースのすぐ横に妙に気になる、スリッパ?の展示が・・・

 

 

 

20171114123537.JPG

 

 

 

 

 

 

勝矢和裁

 

 

なんとお客様の

勝矢和裁さんだった!

お久しぶりです。会長さまも

ご無沙汰してます。

 

 

 

 

20171114123457.JPG

 

 

 

20171114123514.JPG

 

 

KATSUYA

WAcycle

 

 

この度、広島の「 備後絣 」をリサイクルした

ブランドを立ち上げて出展していた。

まずはルームシューズで、これがすごくいい!

 

会社のゆるキャラを社内公募で制作したのは

もう4年前、あれからこんなことに なってたなんて。

着物業界そのものがずっと厳しい中で

新しいことにチャレンジし続けてることが

なにより素晴らしいです。

 

次はなにを生み出すのか、たのしみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

20171114123735.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

smart 

marche

 

 

スマートマルシェもいつもの定位置で。

でもあこがれの西澤さんがいないせーか

ディスプレイも精彩を欠くというか(笑)

やっぱり同じ野菜でも花でも

魅せ方ひとつでずいぶんちがうもんです。

 

 

 

 

 

 

 

20171114123657.JPG

2e DEUXIEME

その花といえば ドゥジエムも もちろん出店。 この1枚しか撮れんかったけど、さすがですよ!

 

 

 

20171114123625.JPG

 

 

 

 

 

 

ここでこれまた、なつかしい

教え子・沖村さんに遭遇。

なんとお母さんとも会えて

うれしいね〜

これだからトランク行きは

やめられない。

 

 

 

 

20171114123607.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで一気に周ったんですが、短くも濃い時間でした。

もちろんこの必殺麻婆(笑)美味しく、しかもボリュームサービスで頂きました。

 

 

 

 

 

20171114123841.JPG

 

あ、そうだ! 最後に

BOSS があっちにいるよ!とNARU 姐さんが言ってたので、ちゃんとご挨拶に。

いつになく珍しく、こんなん撮らしてくれたので(笑)この人は ほんとおもしろくて、

熱いのにやさしい。

TTM 来年は節目の 10回目、今からたのしみ。

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.12 Sun

 

20171121121012.JPG

RAINBOW SOKO

Hiroshima

 

20171121121201.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Quality  of  Life

hono hono

yoga

 

 

 

この日、午前はホノホノの Chao さん(チャオ)が

開催する、ノニのセミナーに参加。

 

Chao さんに会うのも久しぶりだし、

実はノニとは、ちょっと個人的にも関わりがあった。

 

 

 

 

 

 

20171121121308.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ノニ体験者の話や、

その栄養学からもレクチャー。

 

Chao さんらしい、フレンドリーで

親しみ のある流れでわかりやすい。

 

 

 

 

 

20171121121411.JPG

30名ぐらい参加、意外と男性も多くて、みなさん興味深々。

 

 

 

 

20171121121539.JPG

さてランチタイム。 映像ディレクター三好さんと COAKI 稲葉さん、お二人ともお久しぶり。

 

 

 

20171121121509.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WOODPRO Cafe

 

 

 

ウッドプロカフェの大賀さんが

Chaoさんの依頼で

かなり気合い入れて作ったという(笑)

ノニを使ったランチメニュー。

 

 

 

 

 

20171121121435.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばこのポトフはノニのピューレを使用して煮込んでる。

ノニの酵素で肉が柔らかくなるとか。とっても美味しい。

 

 

 

20171121121953.JPG

ウッドプロ自慢の玄米も、ノニティーを使って風味も増してる。

どれもヘルシーでバランスも素晴らしいね。

 

 

 

20171121121743.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COAKI

NECO  REPUBLIC   

 

 

ちょっとスリムになった?稲葉さん、

相変わらず、引っぱりだこみたいですね〜

春に開業したネコリパも、

順調に成果を伸ばしていて、ほんと

すごい人だな。

それでこの美貌だから、もうね

天は二物を与えてますよ(笑)

 

 

 

 

 

20171121122104.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと Chaoさんがそのネコリパの1周年記念で

缶バッジのイラストを制作してたのね。

 

お二人とも猫愛がハンパないし、

もうほんと我が子だからね、ちゃんと

つながるんだな。

 

 

 

 

 

 

20171121122202.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて今回のノニ、

正式にはモリンダというブランドで、

ノニジュースのパイオニア。

もう15年ほど前かな、全国で広がった

有名なネットワークビジネス。

 

実は私も12年前、知り合いの

癌患者さんとのつながりから

このタヒチアンノニを販売していた。

ノニは沖縄やハワイにも、たくさん

売られているが、モリンダのはまるで

別格モノ。

 

今回のセミナーはよかった、とても。

いくつも驚かされることがあって

その品質と進化を、10年経って改めて

認識することができた。

 

 

 

 

 

 

 

ヨガもだけど、

Chao さんの周りにはいつも健康で、美意識の高い女性が集まってくる。

それは同時に、病んでいる人も引き寄せる。

彼女は自身の体験から、ライフワークであるヨガや 今回のノニなどを通して

その女性に必要なファクターや " きっかけ "を与えてくれるだろう。

 

その持ち前の明るさとセンス、あの好奇心と無邪気な

愛情で。

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.11 Sat

 

20171111195900.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Beer &

Bakery cafe

 

BIER  LOVEN

 

 

 

トランクマーケットの後は

ついでに街中でランチ。となると

まずはやっぱりここへ行っておかないと〜

人気のビアルーヴェンですよ。

 

 

 

 

 

 

20171111195159.JPG

夜のビアパブ風とは一転して、昼はベーカリーカフェというスタイル。

ランチメニューはすべて、自家製のバゲットサンドなどがずらっとラインナップ。

サラダ、ドリンクとセットでバリュー価格になってる。

 

 

 

20171111195139.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロックムッシュとか

メニューバリエも豊富。

このサラダもセンスいい〜

 

 

 

 

20171111195956.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171111195213.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつものお2人、インスタ中?

 

自分がやった仕事は

現場で体験しておかないとね。

 

 

 

 

 

20171111195227.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大島さんが選んだ季節限定メニューの

パクチーサンド、これはまじで

美味しそうだった!

 

パクチーがてんこ盛りで、なんとこれ

西条で作ってる自社栽培、つまり

スマートマルシェ産! 

おまけに無農薬ですよ。

勝てんわ(笑)

 

やはりこっちにするべきだったか〜

 

 

 

 

 

 

 

20171111195323.JPG

ファサードのショーケースには、お持ち帰りもできるバゲットサンドがずら〜りと! 絵になるね。

 

 

 

 

20171111195338.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライスカードはどう見ても

西澤さんだな。

見た目も根っから おフランス、

でも生粋の 江波人らしい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

20171111195242.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんノーマルなパンも売っています。 こりゃまた行かなくちゃね。

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.11 Sat

貫禄の9回目。

The Trunk Market 2017

 

20171114122149.JPG

The Trunk Market  9   2017

 

この春は行けなかったので、1年ぶりのトランクマーケットへ。

IC4 Design のポスター、毎回さすがの仕上がりでかっこいい!

 

 

 

20171114121543.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IC4  DESIGN

 

 

真っ先にそのIC4のブースへ。

神垣さんにセブン作品感動報告(笑)

年に2度会える場所だ。

 

 

 

 

20171114121107.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モヒカンダイちゃん、相変わらず

キッズたちのワークショップ、上手です。

ひょっとして、お子さんかな?

 

 

 

 

20171114121145.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おスギさんもご無沙汰でした〜 ここでこの人に会うと、なぜかホッとする。

 

 

 

20171114121322.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神垣さんも久しぶりに、メガネがオサレ〜

いきなりお隣さんのブースでこんなかっこいいキャリー

購入してた、これがまた安い!

 

 

 

 

20171114121619.JPG

Allstime

それがこのブース! 折りたたみチェアー、買っとけばよかった。

 

 

 

20171114122124.JPG

毎年できる、小さなお子様連れ長蛇の列。 すごいね〜 まったく。

 

 

 

 

20171114122252.JPG

会場11時と同時にもう、人で溢れかえっている。

 

 

 

 

20171114122335.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171114122500.JPG

深夜的中華食堂

 

いきなりインパクトのあるこのお顔が(笑) そうだ、今回初登場だった!

 

 

 

20171114122515.JPG  20171114122537.JPG

やっぱり若葉マーク(笑)              なんかどことってもおかしい(笑)

 

 

 

20171114122418.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、よく見ると「 真昼間的 」になってる! 山田くん、さすがだよ(笑)

これも名刺と同様、オーナーにはもったいないかも、NARU姐さん(笑)

 

 

 

 

 

20171114122357.JPG

 

 

 

 

Speranza

 

 

いつものスペランツァも

今回はオーナーに会えんかったな〜

これはやっぱりお店、予約しないと

いけん。

 

 

 

 

20171114122658.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171114122715.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでいきなり呼ぶ声が・・・なんとサダちゃん、久しぶり〜

Facebookで結婚したのは知ってたけど、もうこんなお子さんがいるのね。

 

 

 

20171114122734.JPG

 

 

 

20171114122819.JPG

トランクマーケットも、もう9回目。でもほんとこのエネルギーは、毎回すごいね。

さて今日は仕事もあるから、ここまで。

 

 

 

 

 

20171114122748.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではまた明日もね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.02 Thu

 

20171111194644.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Row Pasta

Piccolo Bosco

 

お仕事で滋賀県のイタリアンレストラン オーナーと打ち合わせ。

低糖質麺のパッケージについてなど。 ちょっと難かしそうだけど、来年の仕事になるといいね。

翌日商品が届いたので、さっそく試食。

 

 

 

 

20171111194704.JPG

大豆をブレンドした原料らしい、糖質50% OFF!

麺自体の味を確かめたいので、まずはシンプルにアーリオで。これがなんとも美味しい。

まったくの生パスタ、風味も良くけっこうニンニク利かせたんだけど、

パスタの味がちゃんとするのよ。

 

 

 

 

 

20171111194759.JPG

2皿目は冷蔵庫にあったズリときのこ、畑のプチトマトでこってりパスタ。 これも旨し!

大豆とは言われなければ わからないね。

 

 

 

20171111194744.JPG

逆にちょっと物足らないというか、50%はもっと上がないのかな。80% OFFとか、

味が多少落ちてもいいので。 本気で糖質制限してたら、もっとほしいのでは。

それとこの麺、とうぜん安くはないんです。

 

 

 

 

 

20171111194837.JPG

冷蔵麺だったんで、事務所で初のパスタ調理。 スタッフ2名のお昼が急遽、パスタランチに(笑)

美味しかったかな?

 

 

 

 

 

 

2017.10.28 Sat

 

20171111194400.JPG

P A N

 

 

 

 

20171111194419.JPG

 

 

 

 

 

 

松山から

オオノ開發会長が わざわざ広島へ。

マテラの森で 冬に出る 新メニュー

一人しゃぶしゃぶのベンチマークに。

と、なるとやっぱり

 PAN (パン)さんへ。

 

 

 

 

 

20171111194437.JPG

 

メニュースタイルも値段も

まったく変わらない。

しゃぶしゃぶは牛肉と豚肉が選べる。

 

久しぶりに来たけど

相変わらずの人気店。昼から

客層もサラリーマンから

おばさまたちがほとんど。

 

老舗のオリジナリティー、

あらためてじっくり研究。

 

 

 

 

 

20171113125112.JPGちなみにこちらがすき焼きランチ。

なんと豚スキもあるのね。

知らんかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20171113125131.JPG

 

 

 

gulamour  pain

 

 

そのあとは、いろいろ連れ周り

雨の中、ラストはここへ。

ちょっと異色の御対談(笑)でも

趣味の車とクルーザーの話で

意外な盛り上がり〜

 

次は宇和島で再会かもね。

 

 

 

 

20171113125155.JPG

に、してもサカナザ以来で この面構え。 会長を前にしても、まったく動ぜずで(笑)

一発で気に入られてましたね、さすが。