20年来の戦友。
FELDERCHEF  2020.07.01 Wed

20200711073316.jpg

KONDITOREI

FELDERCHEF

 

打ち合わせの帰り、廿日市のフェルダーシェフ へ。

なんでも店舗外装をリニューアルしたみたいで、気になっていた。

外壁が思い切った色になったなぁ〜 青空によく映える。

 

felderchef.com

 

 

20200711073200.jpg

開店から 20周年。絵図屋の事務所と同い年かな。

外壁はアイボリー色から、大胆なグラデーションで趣のあるピンクに。

施工は言わずもがな、オールヴィンテージ寺山さん。

魚喰い切り壮士など、手掛けた名店も多い。

 

ALL VINTAGE

megaegg.ne.jp/~allvintage

 

 

 

20200711073047.jpg

久しぶりの田頭シェフと開店から相棒の今田さん。

20年、どう見ても夫婦な 2人だけど、実はただの幼なじみ。

ほんと常に呼吸もぴったりな partner。

 

 

 

 

 

 

20200711073223.jpg

それと見たかったのは このカフェスペース。

 

 

 

20200711073242.jpg

巨匠、寺山さんが描き下ろしたという壁画が渋い。

オーナーがドイツで撮った写真を見て、一気に描いたらしい。

いいなぁ〜 これぐらいの描きたいな。

 

 

 

 

20200711073110.jpg

オーナーおすすめのマンゴージュースをいただいた。

これがまた美味い!

このカフェスペースは隠れた人気で

フェルダーのケーキやパンとセットで楽しめる。

この写真を撮ったすぐ後に 3組のお客さまが座ってたね。

 

 

 

 

 

20200711073331.jpg

あまり知られてないけど田頭さんは、日本でも稀少な

ドイツの国家資格マイスターを取得している。

日本のドイツ大使館にお菓子を納めている、凄腕のパテシエ。

 

開店してからすぐ寺山さんに連れてってもらった。それからちょうど

1年後に機会があって、3年ほどお仕事もいただいた。

未だに私がデザインしたパッケージが残っているのは

デザイナー冥利に尽きるね。

 

田頭さんも私も、開業してからずっとしんどい経営だったと思う。

特にマイスターのプライド高い田頭さんにとって、

当時の広島というマーケットは、あまりにも貧弱だった。

私もこの頭でっかちなシェフに対して、本気でぶつかったし

お客様なのに失礼なことも度々、言わせてもらったから。

 

 

お互いに若かった日の、

戦友みたいなもんだろう。

 

 

 

 

 

<R