「アソビゴコロ」という事業。
speels  2020.02.02 Sun

20200209175927.JPG

speels

cup de GOHAN

 

昨年末からデザインを進めている、アウトドア用品の「 スピールス 」

「カップ デ ゴハン」は手軽にキャンプや非常食としても使えるお米で

0.5合・0.75合・1合と少量でパックされている。

お一人さまでも ごはん一杯から炊けるし、このカップがそのまま

水の計量用として使える優れもの。

 

speels2020.com

 

20200209175959.JPG

さてこの日は その商品撮影で某キャンプ場へ。

大阪のアウトドアフェスに出展するため、HPやパンフレット用に

ごはんの炊き比べ検証も兼ねて、4種のクッカーで炊いてみた。

 

tv-osaka.co.jp/outdoor

 

 

20200209180021.JPG

メジャーなクッカーで試してみたけど、やはり予想通り

この「かまっこ」がとても美味しく炊けたね。吹きこぼれもなく

炊き加減がわかりやすい、しかも米が立っている。

この写真で見るよりもできがよくて かわいいし、コスパもいい。

このフタともう1枚、内蓋があって

そのまま茶わんとしても使えるスグレモノだ。

 

tsukamoto.net

 

 

 

20200209180058.JPG

さてご飯の味をみるには、オカズも必要。

 

 

 

20200209180039.JPG

オーナーの阿部さん、さすがに手際よくアウトドアクッキング!

 

 

 

20200209180531.JPG

格安のステーキ肉も、山中だと格段に美味しくなります. 笑

 

 

20200209175944.JPG

 

 

 

 

20200209180123.JPG

そんなこんなしてると、ご飯もほぼ15分で炊き上がり しばし蒸らす。

 

 

 

 

 

 

 

20200209180348.JPG

できました! 食べる前に撮影〜 この日はまだ寒くて撮ってたら

すぐ冷めちゃうのよね。

 

 

 

20200209180551.JPG

なのですぐ実食。おなか空いてたのでみんな、

かき込むように食べていく。

 

 

20200209180629.JPG

やはり「かまっこ」はダントツだった。

炊きやすく美味しくできて、オマケに遠赤効果で保温性もいい。

かまっこには一合炊き、二合炊きがあるらしく、これをわざわざ

郊外に持ち出して、釜でご飯を炊いて食べるという贅沢。

グランピングじゃなくても、誰でもすぐ味わえるリッチ感。

ソロキャンプでもこれはオススメ。

 

 

 

20200209180611.JPG

こんなベタな写真も、ちゃんと撮っておいて。

 

 

 

 

20200209180742.JPG

わざとらしいシリーズ. 笑

 

 

 

20200209180721.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20200209180846.JPG

記録的暖冬、でも春はまだ だね。

 

 

 

 

<R