身近で小さな ART。
panque SHAMROCK  2019.11.10 Sun

20191113163024.JPG

panque

 

20191113163209.JPG

ほんと久しぶりにベーグルのパンクへ。近くて遠いというか

なかなか行けてないのよ〜 人気だから完売すると早く閉まるし。

 

facebook.com pan9ue

 

20191113163226.JPG

開店からもう5年かな? 相変わらず仲の良すぎるお二人。

 

 

 

20191113163244.JPG

ベランダカフェ

お土産ベーグル持って、こちらでランチをいただく。

 

 

20191113163301.JPG

珍しくやさしい味わい.笑 の炊き込みご飯おむすび。

ごちそうさまでした〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191126090716.JPG

Flower shop SHAMROCK

さて、お腹満たしたらその足でこちらまで。パンクから

チャリで回れる範囲ね。

 

facebook.com  SHAMROCK.JP

 

20191113163535.JPG

2階に上がり、ギャラリーまでのステキなアプローチを通ると

 

 

 

20191113163338.JPG

梶川ゆう子「 2020年カレンダー原画展 」

 

去年、ミルサンでお会いした 梶川さんのカレンダー原画展へ。

perukerumiru.jp

 

 

20191126090825.JPG

作品がわかるサイズでの撮影は禁止されているので、こんな感じで。

いつもながら緻密でかわいいイラスト、いいなと思ったのは

やっぱり全部売れていた。

 

 

20191126090806.JPG

笑. 小さなフィギュアやフェーヴを使って、自由に遊べる箱庭あり。

 

 

20191113163700.JPG

もちろんカレンダー買って、ギフト用にカラフルなラッピング。

 

 

 

 

20191126190104.JPG

このカレンダーはなんと、使用後もポストカードとして使えるよう

左の数字部分が切り離せるデザインに。これはいい〜

作家さんのカレンダーって、終わってから悩むのよね。

もったいなくて。 文字切れば作品としても使えるように

配慮されてるのって、意外とないもの。

 

あと満月・新月の表記がしてあるのもニクイ!

 

 

 

 

20191113163641.JPG

切手サイズになるともう、すごいです. 笑

 

 

20191113163625.JPG

作家の梶川さん、この頃はルーペを使って制作してるという

エピソードが笑えたね〜

 

 

 

20191113163609.JPG

いつもの めちゃ小さいアクセサリーとか、

 

 

20191113163320.JPG

ミルサンの焼き菓子、シュトーレンなども彼女のデザインで。

facebook.com millesand

 

 

 

20191113163446.JPG

 

 

 

20191113163718.JPG

このギャラリー側から見たアプローチもいいでしょ。

 

 

 

20191113163805.JPG

 

 

 

20191113163827.JPG

この吹き抜けから階段を降りていく。

 

 

 

 

 

20191113163844.JPG

残念ながらオーナー原田さんはお留守。

 

 

20191113163907.JPG

いつかシャムロックギャラリーでも、なんかやってみたいな。と

ここへ来ると思う。

 

 

 

 

 

 

 

<R