ありがとう!VOLVO!
2018.04.29 Sun

20180704110639.jpg

たまに開いてみる blogに、独立する前に勤めていた

デザインオフィスカワハラの、川原さんのページがある。

 

いつものように朝、出社してパソコン起こして

日課のように SNSと何名かのblogチェックしてたら

川原さんの、この衝撃的な内容を読んだ。

 

NOBUKO KAWAHARA SUMI ART  blog

 

 

23年前か。 ということは自分は 30。

この VOLVOが事務所に来た時のこと

今でもよく覚えている。 

入社した頃、川原さんは Audi(アウディ)に乗っていた。

当日、広島では まだあまり走ってなかったし、

女性が乗ってると、お洒落で目立っていたかな。

それがある日いきなり前触れもなく

「白いボルボにするのよ!」と報告されたので

ちょっとまさかぁと思ったけど、実際納車されると

来たんですよ、広島では稀にしかお目にかかれない車が。

 

川原さんは子供みたいに小柄で きゃしゃな身体、

VOLVOのワゴンに乗るということは、

私が4トントラックに乗るようなものだ(笑)

 

心配する高見先輩や、私たちスタッフをよそに

川原さんは大喜びで、臆さずどんどんアクセル踏んだ。

暗く狭い駐車場の車庫入れも、怖いぐらいバックで入れるし

仕事でもプライベートでも、いつも沢山の荷物を運ぶので

川原さんのフィールドは ここから更に広がっていく。

 

そして作家へと

転身していったと憶えている。

 

どこでもこの白い VOLVOを見ると、川原さん?と思う。

川原さん = 白 VOLVOだったから。

 

 

ありがとう!VOLVO!

 

 

 

<R