20201126123632.jpg

はなのわ

m a r c h é 

 

コロナ禍の影響で、開催が中途半端に終わった「ひろしま はなのわ 2020 」

本来ならこの日まで 8ヶ月も開催予定だったが、もったいない結果に。

そこで 11月最後の連休に、閉園した会場に残ってるものを使って

イベント「はなのわマルシェ」を開催。

 

#はなのわマルシェ

 

 

20201126124015.jpg

SHAMROCK*

 

たぶん知り合いに会えるだろうなと、ちょっと行ってみると

やっぱりいました. 笑  シャムロックさん、元気だなぁ。

原田さんはなんでもやると決めたら、とことんやるからね。

細部まで手を抜かないのは、シャムロックらしいところだ。

 

shamrock.jp

instagram.com/shamrock/

 

 

 

20201126123914.jpg

このリースもよかったけど、

 

 

20201126123957.jpg

ツリーがねぇ、かわいくて しかもサービス価格。

 

 

 

 

20201126123854.jpg

売る気マンマンです。笑

 

 

 

 

 

 

 

20201126124350.jpg

はなのわのマルシェらしく、花や鉢物、ガーデン関連など

プロのガレージセールって感じ。

初日で天気もよかったからか、暖かく人も多い。

 

 

 

20201126124134.jpg

OLIVE*KHAKI

 

はい、もちろんいました「はなのわ」といえばこの土コケた男、

オリーブカーキ古田さん。 今年はなんと 3回もガーデン仕事で

お世話になったね。

 

facebook.com/profile

 

 

20201126124207.jpg

オリーブカーキ といえば得意のビオラ。この日も

これでもか!って並べていたね。

 

 

20201126124235.jpg

珍しい品種もてんこ盛り。

 

 

 

20201126124256.jpg

 

 

 

 

20201126124422.jpg

でもこの人工芝の切れ端売りはウケた. 笑     

現場で切った余りで格安ですよ!

 

 

 

 

 

20201126124150.jpg

naomi WORLD

 

「はなのわ」といえば この方も欠かせない、ガーディナーで

木工のクラフトマン?(マダム)でもあるナオミワールドさん。

5月の Jam cafeでのお仕事はちょっと、予算がないのに

引き受けてくれて とても助かった。

 

本職は主婦で 美人の顔出しNGだけど、マスクしてるから

大丈夫かな。

 

 

 

 

20201126123612.jpg

CRAFT JOURNAL  

 

ヤバイ、美人といえばこの方もいたのだ〜 コロナ禍でも儲けまくり、

商売の女神さま、クラジャの榎さまですよ。

キリムはもちろん イランのソックス? 売ってましたよ. 笑

なぜ得意の GREENやガーデンモノ持ってきてないの?

 

craft-journal.com

 

 

 

20201126124524.jpg

でもマスク越しの笑顔がせつない〜

 

 

 

 

 

 

 

20201126124550.jpg

県外からきてる人気のSHOPは、開園と同時に行列だったとか。

みんな情報は早いよね。

 

 

 

20201126124706.jpg

おっとここも忘れるとこだった、

 

 

 

20201126124643.jpg

WOODPRO  Shop & Cafe

 

久しぶりのウッドプロ 中本社長さん。

常にアクティブな社長も、コロナでひっそり充電中かな。

ちょうど新店舗のディスプレイ用に ぴったりな雑貨があったので

迷わず購入〜

 

https://www.woodpro-shop.com

 

 

 

 

 

 

20201126123827.jpg

そういえば、平和公園の川の上空を、多くの黒い鳥?が群れていた。

平和公園だから鳩かと思えば、それより倍ぐらい大きく、首も長い。

カラスでもないな。

 

 

 

20201126123804.jpg

ムクドリのように群れて旋回を繰り返す、ざっと数えたら300羽はいる。

ちょっと気持ち悪かった。あとで検索したらどうやら「カワウ」で

今年は異常に増えてるらしい。

 

うちの近所の花みどり公園も、カラスがこの 5年ぐらいで

異常発生していて 500羽なんてもんじゃないほど、湧いてくる。

近隣の養豚場が原因らしいけど、農作物の被害と生態系を壊し

野鳥だから保護されていて、勝手に捕獲することもできない。

20年住んでいるけど、とても異常なことになってるのに

何も打つ手がないのが現実。

 

明らかに人災なんだけどね。

 

 

20201126123746.jpg

 

 

 

 

 

20201126115057.jpg

瀬戸亭

 

まいど「食の勉強会」で 急なお呼び出しが。先日の魯山人美術館

続きというか後日談で、指定のお店は初めての「 瀬戸亭 」へ。

もうけっこう長いことされている老舗レストラン?料亭?

ネットでは創作和食とも言われているけど、そんな軽いイメージはない。

 

リンクしたいけど検索しても好みのが出てこない、

このブログとか 7、8年前だけどね。

ameblo.jp/puppy--1

yururelam.blog.fc2.com/blog

 

 

 

20201126115415.jpg

最初のタルタルの後、この小さなグラタンが出て

これがキチッとしたフレンチの手が入っていて、

 

 

20201126115440.jpg

これも餡かけで、器もどうみても和食だけど、その出汁がなんとも

おもしろい味わいになっている。美味しいね…

 

 

 

 

 

 

 

20201126115502.jpg

で、いい匂いがするなと思ったら、大きな海老が 2匹も

ガーリックソテーされた、しかも丸ごと食べれるらしい。

 

 

20201126115519.jpg

これは美味しい〜 イタリアンのようでやっぱりフレンチテイスト。

 

 

 

 

 

 

 

20201126115535.jpg

箸休めじゃないけど、牛蒡のスープが出て、これもいい感じ。

 

 

 

20201126115559.jpg

メインとシメのステーキは、タレ?ソースが利いていて

焼肉でもないな、やっぱりステーキ。

 

 

20201126115614.jpg

ごはんが進むのよね、もっと食べたいなぁ。

 

 

 

20201126115631.jpg

 

 

 

 

20201126115656.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20201126115711.jpg

デザートはなんと、エクレアですよ。

これとても美味しい〜エクレアです。ご馳走さまでした。

 

 

 

20201126115736.jpg

店内はコロナ禍での対応なのか、センターに大きなパーティション?

衝立てがあり、部屋を 2分割していて 4、5テーブルしかない。

サービスも心地よく、ゆっくり落ち着いて食べれる。

 

 

 

 

 

 

 

20201126115751.jpg

私たちがラストで店を出た後、オーナーらしきダンディなおじさまが

階段下にあるサインを片付けていた。

なんでも食事中は、1度も客前に出たのを見たことがないとか

逸話があるらしい. 笑 たしかに小さな厨房からは

美味しそうな香りや軽快な調理の音が、よく漏れていたけど

ホールの女性の声はすれど、シェフの声や姿は一切しなかった。

 

でも大事に使われている お店の佇まいとその料理が、

オーナーの人柄をすべてを表している。

 

 

こんな場所に、こんなレストラン?があったなんて

まさに隠れ家的な名店だった。

 

ぜひまた行きたいなぁ。

 

 

 

 

20201126113807.jpg

power meat

肉の秘密基地

 

久しぶりの福岡出張、お肉屋さんを巡るためだけに日帰りです。

まず北九州「 肉の秘密基地・ひびきの店 」へ。

ここはすごい肉屋だった! こんなん広島あったら一人勝ちだな。

 

29kichi.com

 

 

20201126113843.jpg

惣菜、主に揚げ物系も豊富に展開。

 

 

 

20201126113858.jpg

この左の 2段、豚足がすごいなぁ、めちゃ安くめちゃ美味い。

 

 

 

20201126114007.jpg

 

 

 

20201126114537.jpg

安い施工で貼りものの店内、ごっちゃ感があるのに清潔。

 

 

 

 

 

 

20201126113750.jpg

主力の弁当コーナーもこの感じで積み上げ売り。広島最安弁当の

GOIGOやまぐちの倍は置いてある。肉系だけだが種類も豊富。

ボリュームもハンパない、400円台が相場かな。

 

 

 

 

20201126113733.jpg

受付、作業場の壁が前面黒板になっていて、けっこう遊んでいる。

 

 

 

20201126114616.jpg

スタッフは調理場の男性が一人、あとは若い女性で回している。

 

 

 

 

20201126114104.jpg

5店舗ぐらいあるうち、ここはほんと郊外の新しい住宅街の中に

ポツンと建てられている。

まだ朝10時なのに 次々とお客様が来るし、客の年齢層も幅広い。

 

 

 

20201126114146.jpg

このロゴやお店のデザインも素っ気ないけど、この人気は本物だな。

強みがストレートでわかりやすい。広島でもこのスタイルで

路面店とかあったら行くね、遠くても。

 

 

 

 

 

 

 

 

20201126114251.jpg

MEAT FACTORY 

お肉の工場直売所

 

福岡でお肉といえばやはりアトムのグループ「 あんず 」の工場直売所。

北九州から車で博多への道筋にある、福津店へ。なんとここは

店内撮影禁止だった。今さらねぇ〜

 

e-atm.co.jp/

 

20201210161625.jpg

外のポスターにちょっと驚き「 肉のおせち 」ってすごくない?笑

 

 

 

 

20201126114412.jpg

Anzu Terrace

あんずの直売所

 

その後、また近くの松島店へ。ここは 2階のステーキやハンバーグの

ランチが安くて美味しそう〜 駐車場も満車で すぐには入れずで。

ちょいと郊外なので、平日でこの人気はすごいな。

 

facebook.com  anzu.chokubaisho

 

 

 

20201126114311.jpg

福津店みたいに注意されないよう、スマホで地味に撮ってみた。

 

 

20201126114345.jpg

ドライエイジング・熟成肉を見せている、美味そうだな。

 

 

20201126114712.jpg

ロバートが来とるし!笑 去年の6月か〜

 

 

 

 

 

 

 

20201126114823.jpg

和ごころ とんかつ 

あんず

 

さて、さすがに朝から美味しそうな肉ばかり見とると

やっぱり肉が食べたくなる〜 ステーキはお店に入れそうも

なかったから、これまた近所でとんかつのあんず本店へ。

ぶ厚いロースがやっぱ、たまりませんね。

 

anzu-brand.com/

 

 

20201126114440.jpg

キャベツもドレッシングも美味しい〜食べ放題。

 

 

20201126114806.jpg

黒米入りをチョイス、いいっすね〜

 

 

 

 

20201126114840.jpg

ご馳走様でした! 久しぶりにこんな美味し〜い トンカツ食べたわ。

それに来年の肉の大仕事、いいイメージができた。

福岡はやっぱりパワフルだなぁ。

 

 

 

 

20201126113352.jpg

たまご専門店 熊 福

 

マルブンの現場 観てからその日は一泊し、翌朝早くから「 熊福 」へ。

写真の建築された店舗と倉庫を下見に。

ここのサイン類や壁画など提案することになった、ありがたいね。

 

ここの二代目熊野さんはいつも、タイミングが絶妙だ。

攻めの姿勢を崩さない。コロナ禍の中で、しかも今年はすぐ隣の香川で

鶏インフルが出ているのに、こんなプランを決行していたなんて。

 

お仕事を頂くようになって、もう何年になるだろう。

彼が決めたことで、それは?と思ったことは一度もないね。

 

http://kumafuku.com

 

20201126113408.jpg

隣の本店へ いつ来ても変わらず、たまご感で溢れているね。

先日のオリジナルエコバッグを購入、うこまるプリンパッケージもいい感じ!

 

 

 

20201126113512.jpg

もちろん朝食はここで食べないと、泊まった意味がない. 笑

オムライス定食、この美味しさで格安ですよ! 

TKGの卵は食べ放題〜 この日は 2個にしといてやろう。

 

打ち合わせも滞りなく終わり、

さて広島へ帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

20201119201124.jpg

PET HOUSE

M a k i

おっとその前に寄り道〜 前から行きたかった、今治のこちらまで。

鳥は鳥でも、人間を癒す方の鳥ね. 笑

 

facebook ペットハウス-Maki

 

 

20201119201108.jpg

久しぶりに彼に会いたかったです。元マルブンシェフ、木村くん。

小松店で働いていた頃、大阪での 研修に一緒に参加したのがきっかけで

よく知っている。

でも贔屓なしにマルブンの中でも特別なシェフだった。

 

 

 

 

20201119201054.jpg

もう 2年前かな? 奥様の家業を手伝うために マルブンを退社。

老舗のペットショップで日々、奮闘してるのは Facebookでもわかった。

 

 

 

20201119201143.jpg

熱帯魚もよく載せていたけど、アクアリウムは修行が足らんね. 笑

 

 

 

20201119201039.jpg

老舗といってもちょっと先が観えないな… ありがちなんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

20201119201159.jpg

ちょっと話しただけでわかる、これはかなりたいへんだね。

場所も悪い、大手ペットショップも地元にできた、店舗の老朽化と

課題しか観えない。けど…

 

彼は相変わらず

ひょうひょうとしている。笑

 

 

なかなか涙が出ない男の魂は、けっこう先を見据えて

燃えているようだ。

 

 

場所もわかったからまた、じゃましに行こう。

彼が作るオムライスは、マルブン No.1だったからね。

ここでパスタでも売るか. 笑

 

 

 

 

 

 

20201119201215.jpg

JAM cafe

 

そんなこんな寄り道して今治ではランチ、できなかったんで

尾道で降りてバイパスから三原へ。そうです、遅めのランチでも

たぶんできるジャムさんへ。

 

jamnezumi.blog.fc2.com

 

 

20201119201232.jpg

ライス頼んだのに、美味しいパンもサービス!

 

 

 

20201119201310.jpg

3時近くに入ったのに、窓のテーブルはマダムたちで井戸端状態. 笑

しかもソロの男性客もいて、珍しく混んでいたので

早々に食べて退散です。

 

 

20201119201343.jpg

呑み納めのアイスコーヒー、イリガンの味わいだね。

 

 

 

20201119201325.jpg

さぁ、ゆっくり帰路につくとするか。

 

 

 

 

 

20201119195941.jpg

MARUBUN

KOMATSU   since 1923

 

3月から 8ヶ月、ようやく 新マルブン小松本店の全貌が見えてきた。

この日はディスプレイの打ち合わせで、しまなみ街道を渡り

今治〜小松まで。 まず現場を観ないとね。

 

marubun8.com

 

 

20201119200005.jpg

あ! なつかしいモノが出ていた。28年前に広島からここへ来た、

元は某ブティックで使われていた、USEDのチェストだ。

このペイントは今見てもセンスいいなぁ。

 

 

 

20201119200634.jpg

それとマルブン五代目、イッセー 3人目のお子さんもいたので

あぁ、これはどう見ても… お祖父さんの顔だな!笑 

隔世遺伝、血が濃いい。

 

 

 

 

 

20201119200022.jpg

一通り外を見たら店内へ。広くて天井高いけど、逆に落ち着かない。

 

 

 

20201119200102.jpg

 

 

 

 

20201119200045.jpg

以前の店から建具や欄間などを取っておいて、リノベされている。

 

 

 

20201119200218.jpg

このガラスもそう、割れたらもう同じものは入らない。

 

 

 

 

 

 

20201119200138.jpg

それと意外なぐらい、古い足場板が使われている。今更かなぁ。

もちろんウッドプロ製ではないね、見ればすぐわかる。

 

woodpro-shop.com

 

 

20201119200203.jpg

う〜ん… ちょっと課題多いなぁ。でも私の仕事ではないかな、

いろいろ検討して、施工した業者さんに追加補修してもらうことに。

配色やディスプレイとのバランスもみて、細かいことだけど

それが利用するお客様にとっては、大事なファクターになるので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201119200235.jpg

照明を見たいので夕暮れを待つ。ちょっとスポットが多いかな。

 

 

 

 

20201119200525.jpg

夜の店内もチェック、カウンター大きいな。

 

 

 

20201119200457.jpg

この可動式パーティションの白い部分は、まだベニアのまま。

設計者よりペイントをと促されたけど、ちょっとここは慎重に

オープンしてから検討しよう。

 

 

 

20201119200423.jpg

 

 

 

 

20201119200440.jpg

風でクルクル回る看板、かなり古いものだ。

これも捨てようかと言われたけど、なんか再利用できないかな。

せっかくよく回るのに。

 

 

 

 

20201119200406.jpg

行燈の袖看板も、以前の店より修理して同じ位置に配置。

感慨深い四代目はなにを想うのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20201119193420.jpg

じ味

一 歩

 

今年とてもうれしいお客様の快気祝いで、開店ぶりの「 一歩 」へ。

 

facebook.com/jimiippo/

instagram.com/jimi_ippo

 

 

20201119193440.jpg

椀ものは焼き魚とカブであったかい出汁の〜と、思いきやこれが

なんともエスニックなハーブを 隠し味にしたもので、美味しい…

 

 

 

20201119193515.jpg

ワインのようでノンアルコールな葡萄ドリンク。

柚子とシナモンをアレンジ、これはワイン飲んでいる気になる、

美味しい。

 

alt-alc.com/non

 

 

 

20201119193459.jpg

お刺身も密かにアジアンテイストに。 創作センスがいい。

どうやら、この基町ショッピングセンターならではの

エスニックな食材や香辛料に出会って、化学変化を起こしたようだ。

 

 

 

 

20201119193605.jpg

 

 

 

20201119193548.jpg

魚の鱗焼き、食感が命。味わいも加減がいいなぁ。

 

 

 

20201119195344.jpg

店主が一品一品、説明に来てくれる。

きぬやの西さん(左)教育会社経営の田岡さんも久しぶりに、

いつもの忘年会以来、約 2年ぶりの再会。

 

 

 

20201119194817.jpg

コース料理だけど、いいタイミングで次々と出てくるし、

どれも一工夫と隠し味が利いている。この内容でコスパもいい! 

1年でいい進化しているよ。

 

 

 

 

 

 

20201119194834.jpg

地海老のフリットに燻製にした牛蒡の、強い香りと食感。

美味しいです。

 

 

20201119195434.jpg

話が盛り上がり、コロナ禍も忘れたのか大声でしゃべりすぎ. 笑

お店には迷惑な客だったかも。

 

2時間はあっという間に 〆の炊き込みご飯です。

 

 

 

 

20201119194849.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20201119193639.jpg

それとこの かわいいホールスタッフさんがとてもよかった。

久しぶりのどこか、なつかしいサービススタイル。学生さん?かな

でもなんかアート系の子だなと思ったら、やっぱり

市立大の生徒さんだった。 感性がね、隠せない。

 

 

 

20201119193719.jpg

あ〜でもご飯も美味しかった。ご馳走様でした、

思い出しながらblog打ってたら、また行きたくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

20201119194911.jpg

 

 

 

20201119195056.jpg

仕事も落ち着いて、おもむろにLPレコードをかける一歩さん。

 

 

20201119195025.jpg

デザート出てもなかなか終わらない夜。  もう 3時間…

 

 

 

 

20201119195202.jpg

 

 

 

 

20201119195040.jpg

料理もだけど髪も伸びて、なんか饒舌になったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

20201119195226.jpg

AI GRAN

 

そしてなによりもうれしかった、重通さんのこの笑顔。

終始笑いっぱなしだった。

彼が冒頭から力説していた、タイトルのマッスルメモリーとは、

筋肉がMAXな状態を記憶していて、30Kも痩せたのに

4、5カ月足らずで 元の筋肉に復活したという、まさに奇跡。 

 

でもそんな奇跡という言葉も、この人なら不思議じゃない。

誰かのことで、こんなにうれしいことは 何年ぶりだろう…

復活、おめでとうございます。

 

aigran.co.jp/

 

 

 

20201119195244.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

20201111183312.jpg

pizzeria

MARIO ESPRESSO

 

久しぶり? ちょうど 1年ぶりかのMARIOお仕事で、袋町のエスプレッソへ。

コロナ禍で開発した、冷凍のナポリピッツアの販促用ポスター用の撮影で。

先日、ここで文句言ったせいか、デザインすることとなった. 笑

 

 

 

20201129132707.jpg

冷凍ピッツアは 2種類、こんな感じでマリオグループ各店で販売中。

この4種のチーズ、クアトロフォルマッジオにはハニーソース付き。

 

 

20201111183339.jpg

マルゲリータはこんな感じ、これ解凍してそのまま

家庭用オーブンで焼いたものです。オーブンに入るサイズで

21㎝と小ぶりだけど、食べるとなかなかいいボリューム。

 

なんと ¥680です!

(税別)さすが〜 攻めるなぁ。

 

 

20201111183221.jpg

クアトロはチーズもはちみつもたっぷりと文句なし。

家庭用オーブンでちゃんと美味しかったよ。

 

 

 

 

20201111183415.jpg

特筆すべきはこのチーズ! 群馬の川場チーズから

フレッシュモッツァレラをわざわざ取り寄せている。

限定生産なので、MARIOのようなグループでは使えないから、

あえてこの冷凍用のみ使用しているという、贅沢な差別化。

カプートの粉やトマトソースなど、材料にはもの言わせ

老舗グループのこだわるところ、気合いを感じるね。

 

KAWABA

denenplaza.co.jp/service/cheese/

 

 

 

 

 

20201111183848.jpg

ここは 3軒あるエスプレッソの 1号店、もう26年になる。

この 1階は 6年前に改装されリニューアルしたけど、よく見たら

TVが付いてるし. 笑 マジか、開業したころでは考えられないね。

マスター(池田マリオ会長)曰く〜

「 論外の外じゃー!」

( その意見は論外にも入れないという、論議を終結するお言葉。 )

 

 

20201111183700.jpg

久しぶりにランチでも食べてみるか。

 

 

20201111183632.jpg

かわいいスタッフさんがサービスしてくれる、マスクが残念だけど。

 

 

20201111183615.jpg

店長が作ってくれたパスタは魚介のジェノベーゼ、美味しいけど

これちょっと濃いなぁ〜

 

 

20201111183556.jpg

ピッツァ職人も女性スタッフが テキパキと仕込みしている。

Tシャツにプライドを感じるね。

 

 

 

 

20201111183537.jpg

私が撮ったワイハ〜    KENWOOD CUPの写真だ、なつかしい。

 

 

20201111183804.jpg

もう26年か… あっという間だね。

 

 

 

 

20201129133938.png

ちなみにポスターはこんなデザインに。入れる要素多すぎるので

ちょっとボケちゃうから、色はシンプルに。

 

このポスターが貼ってる MARIOならどこでも売ってます。

マリオデザートでも売ってるらしい. 笑  

ケーキ屋でピッツァ売ってんのね。

また NETでも販売するので、サイトを制作中らしい。

あら〜 そこを早くしないとダメじゃん。

 

 

 

20201129133955.png

こっちはボツ案。これぐらいスッキリさせたかったのよね〜

 

 

 

 

 

20201111185732.jpg

pizzeria

PARCO della PACE

 

さて用事もあってパルコさんでランチ。じつはレンズ豆好きなんよ。

 

 

20201111185904.jpg

リクエストしたのは いつものこの方. 笑

最近なんだかいろいろと、スッキリしているみたいです。

 

 

20201111185929.jpg

なんとおやつに茹でた生ピーナッツが出てきたよ。デカイ!

 

 

 

 

 

 

20201111185946.jpg

ピッツア、まずはビスマルク〜 じつはこの日、持ち込みで

高級なチーズを入れていただきました。

頂き物でしたが、ちょっとだけ残っていて。とはいえ

焼いてもらうとこれがすごい美味いのよ。感動。。。

 

 

 

20201111190004.jpg

こちらはその高級ゴルゴンゾーラチーズを使ってクアトロに。

この古江のイチヂクが今期ラストのものらしく、

かなり贅沢ベストな組み合わせに! めちゃ美味い…

 

 

 

20201111190022.jpg

この時期でもまだ古江産のがあったんだ、熟していて濃厚な甘み。

 

 

 

20201111190138.jpeg

ごちそうさまでした! 持ち込みにも快く対応いただき

感謝です。

 

 

20201112095857.jpeg

そしてまたパルコマダムの、ラテアートテストを受ける。笑

 

 

 

 

20201111190813.jpeg

久しぶりに流川を歩く。コロナ禍でもうヤバいくらい人がいない。

見覚えのあるこの資生堂 SHOP、まだあったんだ。

ここは以前、東京の妹の職場だった。一度だけ なにかしら用で

来たことがある。ほんと懐かしい…

その後妹は30年前に、東京の資生堂へ移動になったけど

この写真をこの場でLINEしたら、店内にいる女性が、

当時の上司だと言って、懐かしんでいた。

 

 

 

20201111190859.jpg

Good Job!  Good Food!  Good Love! 

nagarekawa

SHIGENBOU

 

この日はお客様で某食品会社の常務と、流川の居酒屋で刺身を食し

もう一軒、連れて行ってもらったのがここ「 しげんぼう流川店  」

庄原に本店がある レストラン&バルらしい。

 

shigenbou.com/

facebook.com nagarekawaShigenbou

 

 

20201111191019.png

料理はどれもほんと懐かしい、フレンチベースの洋食で

このオニオンスープはまさに 王道のテイスト。

 

 

20201111190838.jpg

お客さまより、ここのじゃがバターをぜひにとオーダーされた。

スマホなので写真はいまいちだけど、これがマジ絶品。

居酒屋メニューと同じネーミングがギャップだけど、ほんとこれは

美味しかったなぁ。

 

 

20201111190437.jpg

ワイルドなレバーペーストを食べてから、

 

 

 

20201111191104.png

メインはここの名物、比婆牛のステーキですね。

本店がある庄原発祥のブランド和牛。

庄原産の無農薬野菜などを使った、地産地消コース料理が人気。

 

 

20201111190935.png

とうぜん美味い〜 まったく脂っこくなくて甘くて、贅沢感すごい。

火の入れ具合というか、表皮の感じもバツグンに好み。

 

 

 

20201111190916.jpg

たっぷり 4時間しゃべって、ごちそうさまでした。

ここはまたぜひとも行きたい、隠れ家的洋食屋さんです。

 

この方と食事して お互い仕事柄、食の話しかしないけど

なんかね… 癒されるんですよ。

一見、大人しげでちょっと地味にもみえる人だけど

中身は真逆のエネルギーを持っているというか、

妙に熱い気がする。

 

また次の食事を約束して、

薬研掘方向に消えていった。

 

 

 

 

20201111184728.jpg

ruga! ruga!

 

なぜか?最近ずっと行きたかったルーガルーガへ。古い小さな店でも

ちゃんと密にならないよう、席数も減していた。

以前のBlog見てみたら、6年前も同じもん食べていた. 笑

 

gramho.com/location

 

 

20201111184743.jpg

まぁでも、逆に変わらないでやっていけてるのは、本物の証。

 

 

20201111185056.jpg

これは初めて食べた、白身魚のフライ、バルサミコソース。

美味しい〜し、やっぱりリーズナブル!

 

 

 

 

20201111185119.jpg

パスタもなんと小イワシの和風アーリオですよ、旨い。。。

 

 

 

 

 

 

 

20201111185341.jpg

Coffee House Ishii

 

さてこちらはそのルーガのある廿日市から、ちょっと北西の山奥まで。

昔、仕事で MRC乗馬クラブに行くとき、ここを通るといつもこの店が

気になってた、コーヒーハウス イシイに初めて入ってみた。

 

 

20201111185159.jpg

ランチタイムはとっくに過ぎていたけど、店主オススメの

ハンバーガーでも〜 なかなかのボリューム! 

検索したら このBlog最新で詳しい。 

美人オーナーさんが話しかけてきて、つい最近ここの

11代目オーナーになったという。いろんな方が

「イシイ」の看板を引き継いでるらしい。

 

rubese.net/gurucomi

 

 

20201111185139.jpg

日替わりパスタはベーコンとほうれん草、ちょっとこってり

喫茶店テイストの味わい。

 

 

20201111185306.jpg

静かでいいところだ…

 

 

 

20201111185444.jpeg

オーナーの息子さんが、オーダー家具屋として独立しているらしく

丁寧で懐かしいアメリカンファーニチャがいくつかあった。

大手家具屋で修行してめちゃ腕はいいけど、これでは売れない。

 

でもウッドハウスコッドを思い出すなぁ。 

20代のはじめに、もっとも影響を受けたお店だった。

それからの人生を、変えてくれた人と出逢えた。

でも残念な今岡社長は、何処に行ったんだろ。

 

woodhousecod.com/

 

 

20201111185321.jpg

お店の裏は綺麗な清流が流れていて、とても気持ちいい…

外にあるテーブルで食事したり、バーベキューもできるらしい。