20211014135053.jpg

S A S I M O N O K A G U T A K A H A S H I 

Limited store 2021

 

「 さしものかぐたかはし 」展示会が三越で開催。椅子に特化した出品で

高橋さんに会うのも去年初めて行って以来だから、ちょうど1年ぶり。

1ヶ月間の期間限定ながら、ちょっとしたSHOPデザインで施工していて

このまま店舗化しそうなほどの創りだった。

 

sasimonokagu-takahashi.com

 

 

20211014134928.jpg

絵になる大きなチェアー、デザインは一見古典的なタイプだけど

細部に和の趣と指物士の職人技を感じる、繊細かつ堅牢な作り。

 

 

 

20211014131304.jpg

ここで待ち合わせたお客様が座ると、その大きさとゆとり感がわかる。

ギリギリで異様に大きいアームレスト、肘かけ?が個性的だ。

 

 

 

 

20211014135917.jpg

このスツールがよかったのに、写真がこれしかなかった、撮り忘れてた!

 

 

 

 

20211014135842.jpg

 

 

 

 

 

20211014135804.jpg

ふとんのソファ クッション部は名古屋の老舗布団店が製作。

座ってみると、何とも言えない ありそうでなかったフィット感。

 

 

 

 

 

20211014135324.jpg

デザイナーの柳原さんとコラボした、新作のチェア。自信作とだけあって

これもとてもよかったね。個人的にもお気に入りのデザイン。

 

http://teruhiroyanagihara.jp

 

 

20211014135355.jpg

展示現品で販売されてるものは、どれも想定してたよりお安めだった。

三越のマージンもあるのに、特価だよ。

 

 

20211014135451.jpg

基本、オイルフィニッシュで仕上げている。ニスやウレタン仕上げと違い

木材の呼吸を妨げず、メンテしながらとても長く使える。

そして経年変化でこのサンプルのように濃い飴色になる。

 

30年前にウッドハウスコッドが広めた、パイン材のオイル仕上げも

広島ではずいぶん浸透していたのにね。お店は残念なことになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211014135039.jpg

ホームラン食堂

 

あら!なんとここでまた、高橋さんのようなコアな職人さんと

繋がりの多い有名料理人が. 笑  しかもここで朝ごはんを食べるという、

イベントするらしい。ほんといつも引っ張りだこだなぁ。

でもコロナ禍で気になっていた、お店の営業のことをいろいろ聞けて

ちょっと一安心。無理しないでね。

 

instagram.com  home_run_home

 

 

20211014135417.jpg

 

 

 

 

20211014135633.jpg

 

 

 

 

20211014135702.jpg

たかはしさん居ました! 日曜日は在廊しているので

さすが ここでのファッションコーデも、オサレですね。

 

 

 

 

 

20211014135647.jpg

とってつけたようなカフェコーナーが絵になるなぁ。

 

 

 

20211014135748.jpg

火は使えないので、電気で沸かして対応している。

この 25日はここで 朝食のイベントするんだね、すごいわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211014135939.jpg

熊野の工房兼アトリエでは、たかはしさんが珍しい手動式の焙煎機で

丁寧に自家焙煎していた。ここでも淹れてもらったら

やっぱり美味しい… 

どの分野でも優れた職人さんは、違う分野の仕事しても

秀でているもんだなぁ。

 

 

 

 

 

20211007115024.jpg

gulamour pain

FUKUYAMA

 

日曜日、福山でお葬式。突然の訃報にやっぱりそうだったのかと想いつつ…

正午に終わり、愛媛から来られた眞鍋社長とランチでも。ところが時短要請で

行きたいお店はことごとくお休みだったりして、けっきょくタイムアウト。

1年ぶりぐらいに、福山のグラマーペイン本店でパンでも買って帰ることに。

強面社長の岡田さんも同じ葬式後で留守だったけど。

 

 

 

 

20211007115221.jpg

なんと何年ぶりかでグラマー最古株女房のチエさん(左)と再会!

なつかしい〜なぁ。 岡田さんとはここ本店の開店前から師弟関係、

ここがもう 20年だからね〜 ほんとすごいよ彼女は。

グラマーの怪物です!年齢不詳だし. 笑

 

 

 

20211007115144.jpg

ここで初めて見て、もう17年ぐらい経つけど、働いてる姿や印象が

ほんと変わってないのよね。凹んでるとか、しんどそうな顔、

見たことがない。すごい人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211007115254.jpg

JAM cafe

 

さて帰りは寄り道、尾道で降りて三原のジャムカフェのパターン. 笑

さすがにお腹空いたので、ランチに滑り込みセーフ。

週替わりランチは麻婆豆腐、これ家庭的な味わいだったなぁ。

 

jamnezumi.blog.fc2.com

 

 

20211007115313.jpg

イリガン珈琲店

 

ジャムさんのコーヒーは私が紹介した、横川のイリガン珈琲使用。

このアイスコーヒーは仕入れたばかりの、ちょっとリッチな

インドネシア産の豆で淹れてる。見た目の印象と違い、風味も濃く

味わい深い一杯に。

栗の渋皮煮もごちそうさまでした。

 

 

 

ここでやっと一息ついて…

 

それにしても亡くなられた方は、まだ 51歳だった。

福山の有名なお店の店主で、初めてお会いした時は

眞鍋さんから聞いていた通り、ちょっと恐い人だった。

たぶん今までお店で 5回ぐらいしか会ったことないけど

初見以外はとても気遣いされる、人をよく観てる方だなと思った。

 

式場でお棺に花を添える時、

本人が生前好きだったという、ウルフルズの

「 バンザイ〜好きでよかった〜 」がずっと流れていた。

なんか初めて、その人のパーソナルティに

触れた気がした。

 

このままずっと ずっと  死ぬまでハッピー!

 

 

たとえ短い時でも、その人の人生。

ご冥福をお祈りいたします。どうか安らかにね…

 

 

 

 

 

20211103125434.jpg

MARIO DESSERT 

マリオデザート・イオンモール広島祇園店

 

マリオデザートが祇園のイオンに出店することになった。

一昨年のekie (エキエ)以来、しかも SAN MARIOグループとしては

初の居抜きでの開店。

居抜きとは業界用語?かな、例えばラーメン屋が閉店して、その後

新しいオーナーが店舗の看板など変えて、新しいラーメン屋として

早く安く開店できること。

前のオーナーと新しいオーナーの どちらともコスト面で得する訳だが

いやいや新しいオーナーにはコスト以外にも大きなリスクはある。

それが理解できてなくて、商売がうまくいかない出店も 少なくない。

もちろん MARIOさんはそんなリスキーな商売はしない、それに

居抜きといってもイオンモール内ショップで、元ケーキ屋さんでもない。

 

 

さてと…  居抜き店舗のデザインして、わりとすんなり決まり?

まずはこのデコレーションケーキの イメージフォト撮影することに。

 

ezuyalan.com

 

 

20211103125420.jpg

マスター(MARIO会長)より、新店では誕生日や記念日などの

アニバーサリーケーキの販売にも力入れて 提案したいとのこと。

大きな横長のLEDパネルが 4枚もあるので、思い切ってイメージ写真を

展開することに。なので横長に配置して撮影。

 

 

20211103125450.jpg

4枚のパネルに合わせて、フレームごとに 4分割しながらの撮影もする。

 

 

 

 

 

 

 

20211103125506.jpg

一通り撮りまくったら、クロスの色変えをしてまた撮影。

こんなサイズのセッティング、しかも自然光で撮れるのは

MARIOグループでもここマリオディマーレか、マリーナESだな。

 

このデコケーキは撮影用に作ってるものだけど、9月早朝とはいえ

まだまだ残暑厳しかった〜 クリームがどんどん溶けていくのよ。

食品撮影でも特に料理と生モノは、時間との闘いだ。

しかもこれほどの大モノ撮影なのに、アシスタントがいないなんて

我ながら痛恨ミスなんだけど、MARIO愛社精神 No.1店長のおかげで

な〜んとか撮り終えた訳です。汗だらだらで. 笑

Thank you Ippei!

 

 

 

20211103131419.jpg

この手のスクエアタイプは、ブライダルでもよく注文あるし

得意なんだろうけどね。

 

 

20211103125539.jpg

この 3段デコ! デカい〜  すごなぁ。どうやって運んだのよ。

 

 

 

20211103131404.jpg

ピンクマカロン貼り付けてるのも、こんなんどーすんのよ?笑

 

 

 

 

20211103125524.jpg

現実はこれが最も MARIOらしい、定番のフルーツてんこ盛りだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20211103131331.jpg

karin

 

さてベースの居抜き店舗はこの果汁工房・果琳(かりん)

大手フルーツショップが展開するスムージーの専門店。売場は間口の割に

たっぱ(建築などの高さ)があり過ぎ、看板もやたらデカい。

MARIOではありえないほど施工費をかけている。さすが全国チェ〜ン!笑

 

さてこれをどこまでリサイクルして使うか、とにかく低予算で出来るように

施工方法まで具体的にイメージしてデザインする。

 

aoki-group.com

 

 

20211103132906.jpg

MARIO DESSERT 

Anniversary Cake

 

こんなん できましたけど!笑 思ってたよりバランスよく仕上がって

いいじゃないの〜 ちょっと自己満かな。

新しく造作した家具はフロントのレジ台とショーケースのパネル、

ディスプレイ棚のみ。

 

 

 

20211103125712.jpg

看板とLEDパネルは中身を貼り替えただけでも、中古に見えないね。

 

 

 

20211103125631.jpg

アニバーサリーケーキのイメージフォトパネルが、とてもキレイに見える。

これは 4分割で撮った写真ではなく、あえて 1枚の写真を 4分割して

レイアウトしたデザインが採用になった。画像の解像度や精度よりも

1枚の持つクオリティを選ばれた。

ここまで拡大して画質が耐えれるかちょっと気になってたけど、

さすが今時のプリント、めちゃキレイでまったく問題ない。

ただし尺が足りない〜笑 なのでジョイント部は、左右の画像を

ワザとダブらせてレイアウトした。

 

 

 

20211103133041.jpg

今回試してよかったのはこの、壁面のストライプペイント。

よく見たらわかる、これなんと磁器タイルに直接ペイントしている。

タイル剥がすのもたいへんだし、アルポリパネルを上貼りしようか

検討したけど、タイルに塗装できる塗料があると聞いて、採用になった。

配色もオーダーできるし、進化がすごいね〜

一般に売られているペンキも 20年前と比べて桁違いに良くなってるし

施工の在り方まで変わる。

でもこの手作りの飛沫防止ビニール張りはダメだなぁ。

いくら予算ないとはいえ、もうちょっとスッキリできんかったの?笑

 

さて MARIO初の居抜き店舗は想定してたより いいお店ができたと思う。

アニバーサリーケーキもマリオデザート 7店舗中、最も売れているし、

コロナ禍で誕生日のお祝いなど、お家でする機会が増えている。

高くてもちゃんとしたホールケーキが求められている、そういえば

お客様のプランタンも、コロナ禍になって売り上げがグッと上がってるとか。

ケーキ屋さんやパン屋さんはどこもコロナ特需だね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211103125807.jpg

マリオデザートらしいケーキが並ぶ。大きくてボリューミー!

 

 

 

20211103125936.jpg

流行り物もちゃんとあるのね。パンではなくシュー生地のようだ。

 

 

 

20211103130146.jpg

 

 

 

 

20211103130005.jpg

この開店に合わせて作られたボトル入りのクッキー。これ、なかなかいい。

 

 

 

20211103125950.jpg

 

 

 

 

 

 

 

20211103130100.jpg

今回この店だけスタッフユニフォームも新調した。といってもこれは

1996年ごろ、当時マスターがヨットレースに参戦してた時の

チーム Tシャツのデザインを復刻したもの。なんと川原さんデザイン。

昔のコピープリントからデーターを描き起こして なんとか

オープンに間に合った。

 

 

20211103130028.jpg

なつかしいね〜 とわかるのは MARIO社員でも もう数少ない、

オーバー50の世代のみ。

 

 

 

 

 

 

20211002132913.jpg

いきなりたくさんの無花果が届いた。なんてうれしいこと!

「まめそら」の空田さんから、もちろん古江産だね。これは美味しい。

 

古江の無花果の こんなサイトも見つけたよ。

facebook.com Furue19project

 

 

 

20211002132840.jpg

無花果はもいで( 収穫して )すぐ食べないと劣化が早い! こんなにあっても

手分けして今日、明日中に食べる。まぁ〜 10個ぐらいはすぐ食べたけど. 笑

 

あぁ〜パルコのピッツアも美味しかったなぁ。

 

 

 

20211009112705.jpeg

うちの畑には空田さんからいただいた、古江の無花果が一本植えてあり

もう10年ぐらいにはなるかな。

最初は年に3個ぐらいしか食べれなかった、鳥も食べに来るし

でもこの 3年ぐらいは沢山味わえる。たぶん猫飼ってるからだろう。

 

 

 

20211009112753.jpeg

ちょい小ぶりだけど美味しいのができる。

 

 

 

20211009112813.jpeg

 

 

 

20211009112833.jpeg

個人的にはこれ具合がベストな食べごろ。これが明日か明後日の朝には

上の写真のようにパカッと開くんだけど、そうなるとただ甘いだけの

ねっとりした果実になる。この開く前の独特の酸味とプチプチの食感、

もぎたては白い樹液がピリッとしていて、これは採って数分しか

味わえないもの。

 

子供のころ島で、無花果に取り憑かれたことがある。

まるでトウモロコシを食べるラスカルのように. 笑   他所の畑のも

採って食べていた。その時もっと青く硬い状態でも食べていて

この開く1日前ぐらいが、中毒性があることに気づいた。

 

 

 

 

20211009112910.jpg

夏場に雑草で覆われてたのをやっと刈り取って、とりあえず

レタス、サニーレタス、ミニセロリ、春菊、それと毎年実生している

ルッコラを植え付けた。

 

 

 

20211009112855.jpg

今年もゴーヤーはよく成ってくれた。我が家のは小さいけど、

まだまだ 11月ぐらいまでは採れそうかな。

 

 

 

 

 

20211009112957.jpg

今年は久しぶりに、干し柿を仕込もうかな。いい実が成ってるし。

 

 

 

 

 

20211009112943.jpeg

そんないつもの朝、iPhoneで撮ってると 何かしら視線が… 

なんと足元にキレイな緑色のバッタが。これはたぶんまだ脱皮して、

そう日が経ってない子だな。

 

 

 

20211009112924.jpg

カメラを近づけると、後ろ足を上げて飛び出す体勢に。

それにしてもiPhone、恐ろしいほどの解像力。これ接写ではなく

上と同じ位置から撮った写真を ただ拡大しただけなのよ。

小さな産毛までめちゃキレイに写ってるでしょ。もう驚異のレベル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211002133631.jpg

mame sora

 

さてそのうれしいお裾分けの「 まめそら 」さんへ、久しぶりの打ち合わせ。

そろそろ非常事態も落ち着いてきたので、ランチも再開するらしい。

 

instagram.com mamesora

 

 

 

20211002133708.jpg

なんと美味しいベーグルサンド、頂きました。

 

 

 

 

 

20211002133649.jpg

いつもながら隅々までキチッとしてる、キッチンの空田さん。

60後半でも とてもお元気なのは、酵素玄米を食べだしてからだと

いろいろと教えていただきました。

 

 

 

20211002132635.jpeg

 

 

 

 

20211002133742.jpg

なんと他県のパン特集の雑誌の巻頭に、取材されて載っていた。すごいね。

またあの素敵な豆皿15品目ランチ、食べに来んといけんわ。

 

 

 

 

 

 

20211002133520.jpg

洋 食 小 さ こ

 

昨年?と思ってたら、どうやら一昨年にオープンしてたみたい、

昨年ごろから気になってた近所の洋食「 小さこ 」へ。

目前の鶏人( トリンチュウ )さんも美味しいよと太鼓判だけど

写真の通り 外からは見えないし、一見さんお断りじゃないよね?

 

検索したら皆さん、高評価。

modokimaru.com

ameblo.jp  yoshirin888

 

 

 

 

20211002133411.jpg

休日なので日替わり定食がなかったので、たぶん一押しのベタな

ハンバーグで。これがこのスマホ写真でも、一目瞭然の美味しさ!

肉の柔らかさと丁寧な仕上がり、このデミグラスソースの

なんて優しい味わい。

 

 

20211002133354.jpg

ごはんと味噌汁や漬物にもさりげないこだわりを感じる。定食1100円で

この地区のランチにしては安くはないけど、これは十分価値がある。

おかわりしてしまった。

 

 

 

 

 

20211002133322.jpg

スタッフ鈴木さんが選んだ、お魚のバター焼き定食も美味しそう!

 

 

 

 

20211002133338.jpg

魚好きの鈴木さんもテンション高く感激してたね〜

 

 

 

 

 

20211002133306.jpg

ちょっと初老な感じの( 失礼 )オーナーシェフで、きっとそれなりの

洋食店かホテルなどで修行されてたんだろうか。妄想膨らむ出で立ちで

一人で調理をこなす、どう見ても仕事が早い。

だからか地元の年配客が多い感じ、しかも客層がとてもいい。

 

小さなお店でたぶん居抜きかな。15席ほどで この自粛中でも

しっかり満席、後から来る客断ってたし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20211006170751.jpg

さてこれはその3週間後の土曜日、鈴木さんと再び来てしまった. 笑

座るとまずサラダだけ出てくる。

 

 

 

20211006171430.jpg

いつもいい笑顔だなぁ。 ちょっと癒されるわ。

 

 

 

20211006171452.jpg

鈴木さん、なんとハヤシライスを選択。辛いカレーがちょっと

苦手なのでね。柔らかそうな牛肉がたっぷり入ってた。

 

 

 

20211006171512.jpg

逆に私は前回うまそーだった、お魚で。出た出た!

 

 

 

 

20211006171533.jpg

なるほど〜丁寧なソテー、好物の皮まで こんがりと美味しい!!

 

 

 

 

20211006171554.jpg

次は夜、来てみたいなぁ。ごちそうさまでした。

 

 

 

20210911093334.jpg

さくら製麺所

 

日曜日、新規のお客さまと打ち合わせで、愛媛の西条まで。

ランチも久しぶりに本場の讃岐うどん、おすすめの肉ぶっかけ!

 

facebook Sakura.seimenjo.udon

sakura-seimenjo.com

 

 

20210911093407.jpg

SHARAC 

車  楽

打ち合わせまで時間があるので、西条のお客様といえば車楽さんへ。

横井社長とも久々に会って、もちろん洗車、コーティングしてもらった。

社長自ら仕上げに入り、入念なチェックまでされてありがたい。

しばらく仕事でのお付き合いはないけど、

愛媛で 3店舗運営、コロナ禍での新しい営業に取り組んでたりと

いろいろビジョンも聞かせてもらった。

 

でもこうして現場の一線で働きながら、経営を続けること。

スタッフがいないからと言いつつ、現場を離れたことはないとか。

地域に密着した仕事や地元の小さな企業では、こんな社長じゃないと

一緒に働いてるスタッフたちの、本当の本音は

決して聞かれないもの。

 

sharac.net

facebook.com SHARACLUB/

 

 

20210911093536.jpg

感無量です!

いやー素晴らしいね、さすが四国一、車をキレイにする会社。

夏場は特に洗ってなかったから、雨染みも酷かったのに

新車のようです。やっぱり年に何度かはこうして プロ中のプロに

手入れしてもらうべきよね。

広島にもここまでやれるの、GSではないでしょう。もうね

とにかく気分が上がるわ、最高でーす!!

 

 

 

 

 

 

 

20210911093550.jpg

さて再びさくら製麺所へ。お昼仕事終えたオーナーと打ち合わせ。

 

 

 

20210911093608.jpg

なかなか経歴もアグレッシブなオーナー。印象はサムライのような

でも、繊細な趣味やセンスの持ち主で、今回ビジネスとして

新しい事業を立ち上げることに。これは楽しみだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

20210911093628.jpg

MARUBUN 

KOMATSU HONTEN

 

さて帰りは時間もあるし、西条といえばマルブン 小松本店へ。

せっかくだしお土産も持って行ったら、そうか今日は日曜だった!

17時ちょい過ぎに行ったのに、もうほぼ満席近いことに。

昨年の開店から 8ヶ月、もういい加減 落ち着いてるだろうと

ナメてたね. 笑

 

 

 

20210911093642.jpg

カウンターに座りパスタ場の兄ちゃんおすすめは、リッチに

「 鯛一郎くんのトマトクリームパスタ 」をいただいてと。

さて広島へ帰ろう…

 

 

 

 

 

 

20210903145701.jpg

RIGOLO DESSERT

 

可部のリゴロデセール、先月の打ち合わせとファサード施工から

次は看板とバナーをリニューアルする。

そこでシェフ一押しのスイーツを撮影することに。

まずこれはアンポルテ、エスプーマで仕上げるため、なんと

賞味期限は 10分! とうぜん持ち帰れないので、パフェと同様に

店内カフェスペースで味わえる。

この取材が詳しいね。 hread.home-tv.co.jp

 

rigolo2008.com

 

20210903145535.jpg

シブーストはシェフが一番得意とする、お気に入りのスイーツ。

ロゴマークになっているぐらい、自慢のスペシャリテ。

今回あらためてアピールすることに。これもカラメリゼして

即垂れていくので、撮影は時間との勝負。まぁシズル感ってのは

出てきて数秒で決まるもんだからね。

 

 

 

20210903145642.jpg

ガーデンのグリーンともよく映えるなぁ。

 

 

 

20210903162205.jpg

撮ったら即食べる、食品撮影の醍醐味ね. 笑

それにしてもこのアンポルテ、ちょっと安くはないけど

普通のケーキ 2個ぐらい食べた満足感と、広島ではおそらく

ここでしか味わえない食感と感動がある。

フランスではレストランでデセール職人だった シェフの

まさに本骨頂。

 

 

 

 

 

 

20210903162252.jpg

讃 岐 屋

 

撮影終わって久々にランチは、鈴木さんのリクエストで

広島の讃岐といえば こちらですね。同じ通りに丸亀、はなまると

大手が参入してきたので、気を吐いてほしいなぁと。

 

sanukiya-udon.co.jp

 

 

20210903162221.jpg

鈴木さんにしては珍しく、冷やし坦々うどんをチョイス。入社した頃は

ちょっとでも辛いもの苦手だったのに、大人になったねぇ. 笑

 

 

 

20210903162238.jpeg

でもちょっと辛かったみたいです. 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210911090745.jpg

さて後日、次はそのリゴロの看板のチャンネル文字の仕上げに。

5㎜厚ぐらいの鉄板で切りたかったけど、予算がぜんぜんないので

アルポリック( アルミ板と硬質の発砲材との複合版 )で加工してもらい

それを鉄板風にエイジングペイントする。

 

 

 

20210911090709.jpg

この日は国際大学の生徒さんがインターンで見学に。

ついでにペイント下地塗りを手伝ってもらう。

 

 

20210911090724.jpg

この子は筋がいい。現場でいきなり作業させればわかる素質。

一目瞭然ですよ。

 

 

 

20210911090842.jpg

Trattoria MARIO

 

2時間で作業も終わり、お礼にランチでも。最近よく行く

いつものトラットリアマリオへ〜 時間もない時、いろんな意味で

とにかく便利なイタリアンです。

インターンの畑中さん、めちゃかわいい。

 

 

20210911090827.jpg

2年ぶりのインターン学生さんだけど、もうね表現が古いけど

とにかく新人類ですよ、ニュータイプなんよ。

自分の感覚がもう じじいなんだなと思い知らされたわ. 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210911092438.jpg

そしてまた後日、いよいよペイント仕上げに。

 

 

 

20210911092453.jpg

パッとみたら鉄っぽくに見えるかな。でも一生錆びないのです。

 

 

 

 

20210911092626.jpg

天気のいい月曜日、いよいよ取り付け施工へ。

 

 

 

20210911092529.jpg

13年?前のバナーも新しいデザインに変更。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210918180952.jpg

Before

他社で作られた デコケーキ写真の大きな看板を いよいよ撤去。

 

 

 

20210918180932.jpg

とはいえこれ、よく保ったなぁ〜 普通もっと色が飛ぶけどね。

破れてないし。

 

 

 

 

20210911092708.jpg

After

まぁ〜 なんということでしょう!!! チャララララ〜ン♫ 笑

 

 

20210911092545.jpg

新しいスペシャリテを全面に推したバナーデザイン。

我ながら お気に入りの自己満足。

 

 

 

 

20210911092726.jpg

鉄製風チャンネル文字看板もバッチリ! いいじゃないですか。

ちなみに白いフレームは元々使ってた看板の土台をリフォームしている。

写真がないけど左のテントも破れていたので、新調してグレーに。

 

 

 

20210911092742.jpg

青空に映えるね。よかったよかった。

さて次はドアや窓などのブルーの塗り替えに、まだ暑いから

もうちょいと涼しくなったらね。これはスマホで撮ったけど

塗り替えたら ちゃんと撮ろう。

 

今コロナ禍で逆に調子もいいから、営業は止めずに

時間をかけてファサードを、全面的にリニューアルしていく。

 

 

 

 

 

20210903161751.jpg

Hand-Me-Down

 

前回、また来ますといって 1週間も経たずに再来. 笑

ハンドミーダウンとは古い間柄のお客様連れて。

さてこの写真、iPhoneですよ。表現力すごいなぁ〜この blogも

この頃はほとんどスマホ撮影率、高いし。一応お金もらって

撮影している者としては問題ですよこれは. 笑

 

hand-me-down.jp/shop

 

 

20210903161606.jpg

まだまだいいのが残ってますね。

 

 

 

20210903161709.jpg

ハットも欲しいのがあるんだけどねぇ。私にはちょいと

かっこ良すぎる。

 

 

 

 

 

 

 

20210903161549.jpg

たしか?去年からここの新しい住人の猫ちゃん。

警戒しつつも ちょっとづつ距離を詰めてくる。

 

 

 

20210903161728.jpg

その猫ちゃんばかり相手していると、ちゃんと嫉妬してくる子. 笑

 

 

 

 

 

 

 

20210903161440.jpg

台湾家庭料理 

黄さん家

 

さてランチはお客様のリクエストで中華、久しぶりのこちらにて。

久しぶりだけど相変わらずのボリューム!

 

 

20210903161329.jpg

ご飯とスープ、前菜の点心盛りに、

 

 

20210903161501.jpg

メインはでかい唐揚げがてんこ盛り!

 

 

 

20210903161527.jpg

黄さん家名物の黒ごま坦々麺。ゴマが濃いのよ。

 

 

 

 

 

 

20210903162039.jpg

POIVRIERE

 

積もる話でお茶でもと、ウロウロするけど自粛期間でもないのに

意外と開いてない? なので中区で王道のポワブリエール〜 もう

 1年ぶりなんだなぁ。

ちょっとたいへんな相談にのった日だった。

 

 

 

20210903162055.jpg

この日はもう何年ぶり? ここのマダムに接客していただき、

ちょっと感激。ポワブリエールといえば 、やっぱり今でも

伝説の十日市店を思い出せる。

 

食と共に記憶した感動は

30年経ってもまったく色褪せず、このチープな脳みそに

鮮明に録画されている。

 

 

20210825111453.jpg

南インドカレーとおばんざい

ぱんちょり

 

あるポートレイトフォトグラファーさんと、以前から行きたかった

本格南インドカリー食べに。駐車場が近所にないので、

道の向かい側にあるスーパーに停めて歩いた。江波は不便だけど

古き良き街だ。

 

ちなみにペコマガがとても詳しいので、行かれる方は参考までに。

 

instagram.com  five14hage_pancholi_curry

facebook.com  pancholi.india

 

 

20210914145423.jpg

本日のカリーは 3種から。チキン、ポークビンダル、サンバルと

王道の定番〜もちろん 3種盛り注文。間違いない美味しさ!

iPhoneでの撮影、最近はこのポートレイトモードと撮り分けている。

ちょっとゴーインなボケ足具合が やっぱすごいなぁ〜  笑

 

 

20210825111603.jpg

SESSION'S BREWERY

 

なんとここはカレー屋さんではなく、クラフトビールの醸造所で

「セッションズ ブリュワリー」という、マイクロブリュワリーらしい。

2018年に開業している、広島の地ビールって増えたなぁ。

なによりも江波でビール、仕込んでるのがすごい。

この頃ではたしか、広島でも廃業した老舗ブリュワリーもあるけど

がんばってるなぁ。

 

beer-cruise.net/beer

 

 

20210825111515.jpg

美味しいカレーと積もる話も弾んで…

 

 

 

 

 

 

 

20210825111749.jpg

Hand-Me-Down

 

さて、目的のハンドミーダウン へ。じつは店舗スペースを改装するらしく

密かにセールをやっているらしい。ここの商品はすべてモノがいいから

安くはないし、今までセールなんてしたことはないらしい。

 

hand-me-down.jp

 

20210825111623.jpg

 

 

 

20210825111805.jpg

木下さんは打ち合わせ中、いつもオサレなスタッフさんと

いつもじっとしてないヤツと。笑

 

 

20210825111824.jpg

あら〜 これが欲しかったけど、狙ってたカラーが売れてしまった。

 

 

 

20210825111842.jpg

なのでこのガーゼのタオルを購入。これはハイクオリティ!

 

 

 

20210825111900.jpg

ソックスもいいなぁ。

 

 

 

20210825111918.jpg

某フォトグラファーさんはなんとカバンとベレー帽をGET。

セールは8月いっぱいはやってるとか。

ではまた来ますね。

 

 

 

 

20210825111318.jpg

MASAKO TODO  BALLET ACADEMY  

 

毎年恒例の「 藤堂眞子バレエアカデミー発表会 」 残念ながら昨年は

コロナで中止になったけど、今年はギリギリまで検討を繰り返し、

対策を徹底しての開催となった。いつもの会場で広さも変えず、でも

観客を半分にするため、あえて入場料を無料にして会場費を下げる。

他にも細かく準備して、やっと開催までこじつけたようだ。

 

今年で 22回目、2004年から関わらせてもらってるので

もう 17年になるのか。

 

facebook.com/toudouballet/

 

20210825111158.jpg

プログラムには一昨年のイラストがよかったので、今回も鈴木さんに

描いてもらった。でもチケットとプログラムの予算も半分にするため

今までの 12〜16ページものから 3つ折りサイズにまで縮小した。

撮影もできないし、先生のアイディアで今回、オーダーする衣装を

リアルにイラストで表現してみた。

これがなかなかの出来栄えで、でもジュニアから高等生まで

みんな同じ顔ってのが鈴木さんらしい. 笑

 

生徒さんたちも一見してすぐ気づき、ちょっとウケていたね。

 

 

 

20210825111214.jpg

発表会当日はいつものお盆、コロナとはいえ観客が多くてびっくり。

ほとんどが生徒さんの親族関係だと思うけど、すごいなぁ。

 

 

 

 

20210825111227.jpg

感動〜 無事終了。ステージにいつものお人形みたいに細い先生が

いつもの真っ赤なワンピで出てきて、満面の笑顔。

舞台セットもなく、公演時間も 1時間早く終わったけど

失礼ながら思ってたよりも、ずっとよかった。 生徒さんも減ったし、

練習も十分とは程遠い時間しか、できなかったはずなのに。

 

また当たり前のように歓声を上げて、いつまでも

拍手できる日が来ますように。