20200220114534.JPG

年始の打ち合わせから 1ヶ月、ようやくお客さまの農場で撮影。

やっぱり現場を観ないとね、

デザインもブランディングも始まらない。

 

 

 

20200220114622.JPG

ハウス栽培のトマト、秋に植え付けして たわわになっている。

栽培した人ならわかるけど、トマトは葉や実の表面に

アクが出ている。

これが服に着くとけっこう厄介なので、気をつけながら。

 

 

 

20200220114658.JPG

 

 

 

20200220114642.JPG

それにしても、なんて瑞々しいトマトたち。

 

 

 

 

 

 

 

20200220114844.JPG

移動してレモン畑も撮影。

果樹の撮影は愛媛の寺尾果樹園さん以来かな。

 

teraokajyuen.com

 

 

20200220114823.JPG

広島はレモンの産地として日本一、瀬戸の島々ではみかんに変わり、

そこら中で栽培している。県も助成金やイベントなどで盛り上げて

レモン関連商品が一気に増えて、お土産品など街中にあふれてる。

あ、弊社もデザインでお手伝いしてたっけ. 笑

 

 

 

20200220114807.JPG

こうして写真で見ても唾が出てくる〜 ソーダで割りたい. 笑

 

 

20200220114724.JPG

比べるのはナンセンスだが、やはり寺尾さんとこの

畑や果樹とはずいぶん違う。

 

私も島育ち、能美島(現・江田島)の実家では祖母が段々畑で

みかんを栽培していた。柑橘類は潮風の吹くところ、海辺の山や

島が栽培に適してる。

そして瀬戸の島々で柑橘を栽培するとなると、どこも段々畑だ。

でも愛媛の寺尾果樹園や三皿園では、その景色が違っていた。

 

同じ瀬戸内海に面していても、環境の違いもさりながら

それぞれの農家さんが 代々培ってきたこと、

その歴史がちょこと現れて、観えるのかもしれないね。

 

 

 

20200220114915.JPG

これはテスト栽培中の原木椎茸。

先日の雨の後だから、たくさん生えていてその場で収穫、

トマトといっしょにお土産にいただいた。

翌日パスタにしたら、めちゃ美味しかったね〜 香りがハンパなくて。

 

 

 

 

 

20200221133423.JPG

これはスマホで撮影。フェリーが出るまで時間が余ったので

島をドライブしてみた。やっぱり懐かしいような、でも

微妙に違うのよ、こんな波止場のビット見ても。形、意匠というか。

 

江田島とは海を渡れば 近い島なんだけどね。

 

 

 

 

 

20200220114337.JPG

出雲そば いいづか

 

やっぱりうれしいサプライズは、予期できない。

いきなりやってきて、トントン話が進んで、そのままお昼は

仕掛けてきた方のリクエストで、いいづかへ。

いつも頼むのはいっしょ、ミニ天丼の天ぷら、ミニじゃない. 笑

 

あぁ、やっぱり出雲そば、いい。

 

 

 

20200209181029.JPG

CURRY INDIA

TABLA

 

月曜日早々にお出かけです。まずは腹ごしらえで

インドカレー、またしてもタブラへ。

 

 

20200209181304.JPG

ちょっと惹かれてマトンのカレーに。

カレーはよかったけど、ちょっとナンが難あり. 笑 

シェフお疲れだったのかな。

 

 

20200209181319.JPG

さっさと食べたら目的のお店へ。

 

 

 

 

 

 

20200209181355.JPG

GREEN GABLES

SELECT

 

久しぶりのグリーンゲイブルズ・セレクトへ。

2店目オープンから 5年になるんだね、あっという間に。

 

greengables  blog120.fc2.com

 

 

 

20200209181435.JPG

本店同様、とても小さな店舗だけど、目利きオーナーがセレクトした

作家ものであふれている。

 

 

 

 

20200209181503.JPG

デンマークのアンティーク刺繡ものが、壁中に展示されている。

かなりの年代物、でもそんな高価でもないね。

 

 

20200209181521.JPG

 

 

 

 

20200209181537.JPG

 

 

 

 

 

20200209181554.JPG

雛祭りまでちょうど 1ヶ月、焼物のお雛様が なんてかわいい。

 

 

 

 

 

 

 

20200209181415.JPG

そして 70過ぎてもお元気過ぎる、久保田オーナー. 笑 

ジッとできないし、いつものマシンガントーク。

 

 

 

20200209181339.JPG

なんだかんだと、さらに似てきてる。

性格は真逆だけど、やっぱり親子だね・・・

 

 

 

 

 

 

20200209175927.JPG

speels

cup de GOHAN

 

昨年末からデザインを進めている、アウトドア用品の「 スピールス 」

「カップ デ ゴハン」は手軽にキャンプや非常食としても使えるお米で

0.5合・0.75合・1合と少量でパックされている。

お一人さまでも ごはん一杯から炊けるし、このカップがそのまま

水の計量用として使える優れもの。

 

speels2020.com

 

20200209175959.JPG

さてこの日は その商品撮影で某キャンプ場へ。

大阪のアウトドアフェスに出展するため、HPやパンフレット用に

ごはんの炊き比べ検証も兼ねて、4種のクッカーで炊いてみた。

 

tv-osaka.co.jp/outdoor

 

 

20200209180021.JPG

メジャーなクッカーで試してみたけど、やはり予想通り

この「かまっこ」がとても美味しく炊けたね。吹きこぼれもなく

炊き加減がわかりやすい、しかも米が立っている。

この写真で見るよりもできがよくて かわいいし、コスパもいい。

このフタともう1枚、内蓋があって

そのまま茶わんとしても使えるスグレモノだ。

 

tsukamoto.net

 

 

 

20200209180058.JPG

さてご飯の味をみるには、オカズも必要。

 

 

 

20200209180039.JPG

オーナーの阿部さん、さすがに手際よくアウトドアクッキング!

 

 

 

20200209180531.JPG

格安のステーキ肉も、山中だと格段に美味しくなります. 笑

 

 

20200209175944.JPG

 

 

 

 

20200209180123.JPG

そんなこんなしてると、ご飯もほぼ15分で炊き上がり しばし蒸らす。

 

 

 

 

 

 

 

20200209180348.JPG

できました! 食べる前に撮影〜 この日はまだ寒くて撮ってたら

すぐ冷めちゃうのよね。

 

 

 

20200209180551.JPG

なのですぐ実食。おなか空いてたのでみんな、

かき込むように食べていく。

 

 

20200209180629.JPG

やはり「かまっこ」はダントツだった。

炊きやすく美味しくできて、オマケに遠赤効果で保温性もいい。

かまっこには一合炊き、二合炊きがあるらしく、これをわざわざ

郊外に持ち出して、釜でご飯を炊いて食べるという贅沢。

グランピングじゃなくても、誰でもすぐ味わえるリッチ感。

ソロキャンプでもこれはオススメ。

 

 

 

20200209180611.JPG

こんなベタな写真も、ちゃんと撮っておいて。

 

 

 

 

20200209180742.JPG

わざとらしいシリーズ. 笑

 

 

 

20200209180721.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20200209180846.JPG

記録的暖冬、でも春はまだ だね。

 

 

 

 

20200209175637.JPG

この冬は引っ越して以来20年、かつてないほど暖冬で

もう2月になるのに、雪がまったく降らない。

畑では勘違いした野生化ルッコラが、もうトウが立って

花まで咲かしてる。ヤバイでしょ。

 

 

 

20200209175446.JPG

もうすでに 3回収穫して、ルッコラを好物としている

うさぎやサロンに持って行ったり、先日のChaoさん宅での

新年会でパスタにのせたりと、採れ放題です。

 

 

 

 

 

20200209175721.JPG

DELTA PHOTO

さて、このいきなりのイイ男さんは、カメラマンの浅野さん。

今や広島にも 仕事はカメラマンって人、何十人? 100人いるのかな?

たくさんいるだろうけど、彼は中でも特質じゃないかな。

 

初めて会ったのは、彼が主催していた Bar photoだろうか?

天は二物を与えずというが、このお顔とスタイルでカメラマンって

そりゃ神様、ウソはいかんよ. 笑

昨年はニューヨークで撮影し、そこでプリントして展示するという

インスタレーションをこなしたりと、見た目のクールさとは違い

いつもアクティヴな印象だ。

 

そのニューヨークの写真展を横川の事務所でやっていて

観に行った時に限って休みだったりして、残念ながら。

だから今回はアポとらしてもらって、久々の対談です。

 

撮影のこと色々聞きまくり、勉強になったね。

deltaphoto3.tumblr.com

 

 

 

20200209175703.JPG

でも浅野さんで in NYCとなると、どうしても96年に行った

ダコタハウス、ストロベリーフィールズを思い出す。

 

ファインダーの向こうに、ジョンを映像が浮かび、

頭の中は imagineがリピートしていた。

 

 

 

 

 

20200209175752.JPG

 

 

 

20200123173006.jpeg

絵図屋ではグラフィックデザイナーを募集しています。

DTP・Ai(イラストレーター)のちょっとでも経験のある方、

経験ない方でも大丈夫ですが、見習い期間として条件があります。

ちょっとでも絵心があって、店舗の施工やペイントなどにも

興味がある人、お気軽にお問い合わせください。

 

contact

 

 

写真は先日、事務所の断捨離決行して。

スタッフの部屋は古い大きな机を処分して、ちょっとは広く

明るくなったかな。

 

 

 

 

 

20200117180836.JPG

RISTORANTE MARIO

 

さて昨日の高知から来たお客さま、あるテーマにそって今日も朝から

広島ベンチマーク。13時には帰られるので、ちょっと詰め込み過ぎ。

まずは市内の MARIOめぐり 6店舗。朝早くで外観だけですが. 笑

歴史を追って順に、私の詳しい裏情報もありのガイド付き。

 

 

 

20200114174743.JPG

WOODPRO Shop & Cafe

 

さてここも広島では外せないランドマークショップ、ウッドプロへ。

ランチは昨夜がどっぷりイタリアンだったから、ここのマクロビ風

「 ここからごはん 」で胃にも優しくね。

祭日の11時半でも満員で、しかもほとんどがマダムかおばさまたち。

男で食べてるの私たち 2名のみ、定着しているね。

 

ここも今年で 9周年、お仕事もたくさん関わらせてもらって

そしていろんなドラマがあった。

 

woodpro-shop.com

 

20200118121437.JPG

 

 

 

20200114174917.JPG

ランチタイムのデザートセットがお得、このかぼちゃプリンは絶品。

食事のあとはショップを見て、ウッドプロベースに行って・・・

 

 

 

 

 

20200114175001.JPG

RAINBOW SOKO  

Hiroshima

そしてウッドプロといえばここも必須コース、レインボー倉庫へ。

rainbowsoko-hiroshima.com

 

 

20200114174939.JPG

そんなこんなで駆け足で周り、13時の船で宇品から帰られました。

丸1日分の欲張ったコースでしたが、お疲れさまでした〜

今度は松山で再会しましょ。

 

 

 

 

 

20200114164515.JPG

お好み焼き ひろ輝

 

昨年はnacca(ナッカ)とかかわせみとか、仕事もあってか

お好み焼きにハマってしまった。まぁもともと大好きなんだけど

ついつい行かないのいよ、ソウルフードってそんなもんよ。

 

さてこの日はわざわざ高知から来られた、お客様のリクエストで

ここも久しぶりの近所の若手人気店、ひろ輝へ。

 

facebook.com ひろ輝

 

20200114164422.JPG

さすがとても丁寧に焼き上げる。

 

 

20200114164341.JPG

若いといってももう、貫禄さえ感じる仕事っぷり。

 

 

20200114164443.JPG

三次の辛麺、しかも生麺を湯がく。これが市内ではちょっと

食べれない味わい。それほど辛くはないけれど、

品のいい辛味で美味しいの。

 

 

 

20200114165155.JPG

こちらはお客さんのスペシャル、ごちそうさまです〜

 

 

 

 

 

 

 

20200114191203.jpg

DELI CAFE

Bon gouter

さてお好み焼きでおなか ふくれたら、事務所で打ち合わせして

そこからまたベンチマーク、まずはボン・グーテへ!

あら、いつの間にか撮られていたのね. 笑

 

ezuyalan.com room

 

 

20200114165306.JPG

お 2人の目的はこれなんですね〜 本場のクイニーアマン。

四国からわざわざ買って帰るなんて、有名になってきたなぁ。

M鍋社長の全国ネットワークの凄さか. 笑

 

 

20200114165238.JPG

でも私はやっぱりここの、ガレット生地パンケーキが最高!

写真は地味だけど、味わいもフレンチそば粉で地味に美味い。

これ 20枚ぐらい食べたいもんだね。

 

 

 

20200114191246.jpg

gulamour pain

 

広島でベンチマーク、とうぜんここは必修でしょう。

とはいえ休日のグラマーペインは行くもんじゃない。14時過ぎても

この行列、ウソでしょ! なんでやねん〜

ここはお客さまだけ並んでもらって、私はグラマ岡田さんに捕まり

強引に打ち合わせ. 笑 また仕事にならないような気がする依頼。

 

グラマーから石内ぺノン〜 ジ. アウトレットに寄ったらもう 18時。

https://ishiuchi-pennon.com

 

 

 

20200114165508.JPG

TRATTORIA  PIZZERIA

polipo

 

ディナーもリクエストあり予約済み、広島イタリアンの

レボリューション! ポリポさんへ。

いつもの豪華な前菜盛り合わせながら、海老のグリルや

魚のフリットが、これまた美味い!

 

polipo-net.com

 

 

20200114174229.JPG

ピッツアはお任せで、自家製サルシッチャとアーティチョーク、

ポモドーロとキノコのフォルマッジ!たっぷり美味しい〜

 

 

 

20200114174246.JPG

メインはやはり、神経締めと究極の血抜きを施した鯛で作る

熟成のアクアパッツァ。このスープも先日の鯛ラーメンと同じく

鯛の出汁だけで調理した、本来のアクアパッツァ。

鯛の旨味を凝縮しているので、よくあるスズキのアクアパッツァとは

違い、貝類や野菜などを入れない。

 

鯛の旨味だけを引き出しているとシェフ談。

 

 

 

20200114174326.JPG

さて働き方改革にそって、ポリポさんでは夜のラストオーダーを

1時間早くしたらしい。パスタを食べるにはちょっと多いので

先ほどの前菜でウケていたゼッポリを注文。

海苔の香りも繊細なモッチモチ食感、すばらしい〜

 

 

 

 

 

20200114174357.JPG

もちろんデザートは別腹です。やっぱりポリポといえばババ!

ラム酒でベットリ漬かっております。

 

 

20200114174433.JPG

なんとクレームブリュレがある!イタリアンテイストかな。

 

 

 

20200114174418.JPG

おすすめのジェラートは濃厚なチョコで、美味しい〜 

やはりポリポは満足度高いね〜

 

grazie!!

 

 

 

20200114174515.JPG

お仕事が落ち着いて、珍しくご挨拶にきた山川シェフ。

いつになく饒舌に、先ほどのアクアパッツァを語ってくれた。

 

若く一見ツンデレなシェフだけど、彼はとても勤勉家。

広島には人気のイタリアンシェフは多いけど

山川シェフは明らかに一線を画す。

 

それはやっぱりフットワークの軽さと、

学び続ける姿勢だろうね。

 

 

 

 

 

 

20200114191955.JPG

旬菜工房 茶里

この土曜日はちょっと楽しみにしていたお客様と

ランチミーティング〜 久しぶりの茶里さんへ。

平日はこのあたりのサラリーマンだらけ、まず入れないからね。

 

メニュー見てたらなぜか、ここで頼んだことのないトンカツ!を

注文してしまった. 笑 美味しいからいいんだけどね〜

facebook.com  旬菜工房

 

 

 

 

20200114192013.JPG

Wildman Bagel

もちろん茶里の帰り、ここに寄り道は欠かせない〜

ワイルドマンベーグル!へ。

 

facebook.com パン屋航路

 

 

20200114192327.JPG

スタッフさんのサービスも笑顔もさすが、いい感じです。

 

 

 

20200114192139.JPG

 

 

 

 

20200114192351.JPG

お隣さんも相変わらずだなぁ. 笑

 

 

 

20200114192416.JPG

この後、お客様とたっぷり情報交換。でも人を解して、

けっきょく自分を内観していた、土曜日の昼下がり。

 

 

 

 

20200114191710.JPG

中華料理 四季

 

カリーメイソンKKの主宰より、火鍋のお誘いがあり、

なんとまた出ました、基町ショッピングセンターの四季です。

 

 

20200114191652.JPG

写真が少ないけど、ここの火鍋、コスパハンパないです!

野菜に肉、海鮮、キノコ類、中華の豆腐や〆のラーメンまで

なんと2人前のコースを 4人で食べて、ちょっと多いぐらい!

ウワサ以上の最強コース鍋でした〜 

もちろん美味いし。

 

 

20200114191540.JPG

これはまたぜひ、行きたいね。なんとここの北京ダックも

とんでもないコスパだとか。 ソソるねぇ〜

 

 

20200114191738.JPG

豚バラの唐揚げ、甘酢あんかけかな。食感もいい〜

 

 

20200114191756.JPG

定番の小籠包もとうぜん美味いのよね。

 

 

 

 

 

20200114191818.JPG

もうおなか裂けそうだったけど、甘いもの頼んじゃって

大学芋というか芋に飴がかかっていて、このパフォーマンス!

いまどき中華もインスタ映えなのか. 笑