20180713192532.JPG

OHNO  ASSOCIATES  2018

オオノ開發(株)にて、今年の環境展に向けて撮影。

納車して間もない KOMATSUのホイールローダー でかいけど

かっこいい! 

 

20180713192505.JPG

RIOVE

PHOTOGRAPHIC  WORKS

撮影は当然 愛媛と言えばこの方、リオーヴ・川本さんです。

 

 

20180713192554.JPG

コクピットの下から左右に曲がれるので

このサイズでは想定外の機敏なクイックコーナリング! 

 

 

20180713192658.jpg

新工場はドローンで撮影。

その機動性と写真のクオリティに 驚愕もの。

 

20180713192614.JPG

 

 

20180713192632.JPG

 

 

20180713192401.JPG

モデルになってもらった、海外から来ている若い研修生たち。

笑ってと言うと、まったく濁りのない笑顔で はにかんだ。

おそらく日本中が今、こんなアジアの若者たちに

支えられているんだと思う。

 

3年連続でデザイン・プロデュースさせてもらった

NEW環境展のブースもこれで終了。

 

いい経験をさせていただいた、オオノ会長に感謝いたします。

 

 

 

 

20180720112719.jpg

Number 3

 

20180720113054.jpg

お客様の周年記念、久々の食事と近況報告。

呼ばれたのは お肉ランチが人気のこちら、ナンバー 3 へ。

 

 

20180720113112.jpg

自家製ピクルスが美味しかったな〜

 

 

20180720113134.jpg

これもいいね〜 スモークサーモンのニース風サラダ的なの。

あら〜 でもこの iPhone写真、色が悪いな。

もっと色が出てるのに。PC経由で UPするとダウンするのよね〜

なんでだろ?

 

20180720113157.jpg

 

 

20180720113315.jpg

 メインはやっぱりお肉ですね。本日のお肉 3種盛り!

3種類のお肉がそれぞれの焼き加減で、かなりレアな。

美味しいけど、けっこう贅沢ものでしたね。

 

20180720113358.jpg

〆はこれも人気のパスタで、ごちそうさまでした〜

オサレなダイニングとワインバー、しかも肉メイン。

流行る訳よね。

 

 

 

20180704110639.jpg

たまに開いてみる blogに、独立する前に勤めていた

デザインオフィスカワハラの、川原さんのページがある。

 

いつものように朝、出社してパソコン起こして

日課のように SNSと何名かのblogチェックしてたら

川原さんの、この衝撃的な内容を読んだ。

 

NOBUKO KAWAHARA SUMI ART  blog

 

 

23年前か。 ということは自分は 30。

この VOLVOが事務所に来た時のこと

今でもよく覚えている。 

入社した頃、川原さんは Audi(アウディ)に乗っていた。

当日、広島では まだあまり走ってなかったし、

女性が乗ってると、お洒落で目立っていたかな。

それがある日いきなり前触れもなく

「白いボルボにするのよ!」と報告されたので

ちょっとまさかぁと思ったけど、実際納車されると

来たんですよ、広島では稀にしかお目にかかれない車が。

 

川原さんは子供みたいに小柄で きゃしゃな身体、

VOLVOのワゴンに乗るということは、

私が4トントラックに乗るようなものだ(笑)

 

心配する高見先輩や、私たちスタッフをよそに

川原さんは大喜びで、臆さずどんどんアクセル踏んだ。

暗く狭い駐車場の車庫入れも、怖いぐらいバックで入れるし

仕事でもプライベートでも、いつも沢山の荷物を運ぶので

川原さんのフィールドは ここから更に広がっていく。

 

そして作家へと

転身していったと憶えている。

 

どこでもこの白い VOLVOを見ると、川原さん?と思う。

川原さん = 白 VOLVOだったから。

 

 

ありがとう!VOLVO!

 

 

 

20180702181920.JPG

Trattoria Pizzeria  ITALYTEI イタリー亭

 

 

20180702182025.JPG

久々、イタリー亭でランチ。イカ墨のタリオリーニかな、

鯛とアサリたっぷりでよかった〜 イタリアンでは事務所の近場で

座れないことはまずないので、使いやすいし、抜群の安定感!

 

20180702182206.JPG

ピッツアはやはり、スタッフ鈴木さんが好きなクアトロで(笑)

たっぷりチーズとリンゴ、焼きも優しい味わいで。

 

 

20180702182227.JPG

おっ! 珍しい〜スタッフ鈴木さんが変顔じゃない!(笑)

昨年は普通に隔週で土曜日出勤だったけど、今期からは

スタッフ2名が交代で出てもらうようにした。

といいながら6月から仕事も落ち着いたし、3年前の

のんびり絵図屋に戻ったね。(これ打ってるのは7月末・笑)

土曜日もほとんど休んでいるし。

 

出張の多かったクライアントもキリのいいところで終わり

やっと本来のペースで動けているかな。

 

今年はまた新しく

インプットして行きたいね。

 

 

20180721171832.jpg

nandi  

CURRY

 

さて、この土曜日はホント久しぶりのナンディへ。

やっぱり美味しいな〜 もっと早く来たかったのだけどね。

 

20180721171810.jpg

 

 

 

20180721171739.jpg

この辛〜いのが食べれるのはやはり、スタッフ大島さんと。

1番辛いナンディカレーをペロリと〜 ごちそうさまでした!

 

 

 

 

20180615193200.JPG

OSTERIA O'GIRASOLE 

RESTAURANT

 

神戸 2日目は芦屋から、昨夜のアズーリさん一押しで

予約まで取っていただいた オステリア・オ・ジラソーレへ。

 

20180615193219.JPG

前菜のタコや鯖のタタキ風も、この魚貝のフリットも旨い。

ナポリでも品のいいテイスト、このかわいい皿もナポリで特注。

 

20180615193237.JPG

パスタはなんとイカですよ〜 意外なリングイネ、美味しい!

 

 

20180615193256.JPG

メインはお肉で正統なグリル、安定の定番ですね。

 

 

20180615193316.JPG

スマートで、でも情熱を感じるサービス。

さすがオサレな芦屋の人気店、客層もめちゃよかった。

 

 

20180615193356.jpg

オーナーがまた濃い(笑)ラテンな出で立ち、また来たいなぁ。

 

さてこの後は、ちょいと大阪まで行ってベンチマーク。

写真もないけど、なかなか充実〜

 

 

 

20180615193610.jpg

POLIDEAINC  DESIGN  OFFICE

さてと最終日はここで打ち合わせ、ポリディアインクへ。

 

 

20180615193520.jpg

ランチは老舗洋食屋さんでハンバーグ! いかにも神戸。

 

 

 

 

20180615193549.jpg

メガネの田中ペインティングでお世話になった、中住さんと。

またなにかしら、お仕事でお役に立てたらいいなぁ。

神戸とか京都とか仕事、あやかりたい。

 

と、勝手に妄想しながら、広島に帰ろうっと。

 

 

 

 

20180615183943.JPG

Pizzeria

Azzurri

 

実は昨年末に出張予定がボツってしまい、ずっと欲求不満だったけど

やっと来ましたよ〜  神戸! 着いて早々、まずは早速 アズーリへ。

もちろん予約してもらってますとも〜

リーヴァでお会いしたのはもう6年前ですね。なつかしい!

 

 

20180615184059.JPG

前菜盛り合わせも美味し買ったけど、このパスタがまた絶品。

ここは初めて行った 10うん年前もパスタが旨かった。

もちろんピッツァは最高なんだけど、このパスタがたまらない。

 

ピッツェリアだから当然、スパゲッティは出さないし

パスタもあって 4、5種類だけどね。 でもパスタ出すなら

そこいらのトラットリアなんぞより 旨いのを出す。

そんな粋なこだわり、アズーリオーナーの師匠でもある

リーヴァにも通ずるのかもね。とにかくここのパスタはいい。

全部、食べてみたい(笑)

 

 

隣の大学生2人組が初めて来たらしく

「 ここは有名なピザ屋だから、パスタは要らないから

 ピザ 2枚頼もう〜」と言ってましたが・・・

 

愚かな(笑) それにピザじゃない。

ピッツァと言いなさい。

 

 

20180615192508.JPG

で、ピッツァがきました! たっぷりフンギです〜

でもこんなに香る トリュフオイルは初めて! めちゃ美味しい〜

 

 

20180615192543.JPG

ベターなチーズケーキもさっぱり爽やか〜 ご馳走さまでした。

 

 

20180615184131.JPG

私達が席に着いたのは平日の開店から 30分、すでに満席。

外国人が多く、店を出る頃には 2回転目のお客様で ほぼ埋まり

外は雨でウエイティング、神戸でも不動の人気店。

まだ 8時だからこの後、3回転目のゲストが入る。

 

 

20180615192704.jpg

出ました! イケメンオーナー小崎さんです。

以前お会いした時より、グッと渋みが増してカッコいい〜

オーナーがイケメンピッツェリアってのも、リーヴァ伝承なのか(笑)

ほんとありがとうございました!

 

Grazie! Azzurri!!!

 

 

 

 

20180615184352.jpg

さて・・・翌朝。

早起きしてホテルからすぐ近所のメリケンパーク、散歩です。

 

 

20180615192811.JPG

あら、意外とデカイのねコレ。

 

 

20180615192842.JPG

裏に回ると貼り紙が汚い(笑)観光地あるあるだけど

みんな登ってたし。

 

 

20180615192903.jpg

でもこんな景色は やっぱり神戸。

 

 

 

20180615184156.JPG

 

 

 

20180615184218.JPG

で、メリケンパークといえば、個人的にここが1番好き。

神戸港震災メモリアルパーク。ロマンティックな神戸の港に

とても地味なモニュメントなんだけどね、この傷跡をそのまま残して

風化させてる見せ方が、たまらないのよ。

もう遠い遺跡のようになったけど、何度観ても感動する。

 

 

20180615184238.JPG

 

 

 

 

20180703145605.jpg

今年も我が家の畑、いい感じにスタートできたかなと。

i Phone でテキトーに撮ったら、背景までキレイに再現してるけど

肝心のピンが主役にあっていない(笑)

 

 

20180703145633.jpg

でも引き伸ばして見ると、なんとアスパラの先っちょに

小さなバッタの幼生が〜 かわいいね。

肉眼ではぜんぜん気づかなかったけど、恐るべし i Phone。

 

20180703174312.jpg

まずはイタリアンパセリ、アスパラ、ルッコラなど収穫。

 

 

20180703174425.jpg

それにしてもこの i Phone 8 にしてから、写真がほんとよくなった。

解像度はどうでもいいけど、この表現力が気合感じるレベル。

 

 

20180703174506.jpg

例えばこんな感じ、これ朝一で逆光なんだけどね。すごい。

見た目に近い感じで、しかも奥の山間まで表現できてる。

普通にデジ一眼で撮っても、一発でこれほどは上らないよ。

 

 

20180703174605.jpg  20180703174540.jpg

ルッコラは雑草のようにたくましく〜  これが旨いのよ。

ジャガイモも今年は期待できそー。

 

 

20180703174628.jpg

3年目にして山椒の実が大量になってる。

大好物のちりめん山椒にしましょ!

 

 

20180703174704.jpg  20180703174728.jpg

もちろんゴーヤは欠かせません〜 

バジルちゃんもたっぷりと、また全部ジェノバペーストにします。

 

20180703174851.jpg

さてこの日のランチは、採れたてルッコラでトマトソース。

 

 

20180703174956.jpg

これは 5月。

なんとジューンベリーの木が とんでもないことになってます。

 

20180703175025.jpg

かつてないほどの実を付けて、何度収穫してもキリがない。

 

 

20180703175045.jpg

いろんな鳥がやって来て 山鳩やカラスまで毎朝、朝食に。

 

20180703174922.jpg

何度かジャムにしたり、せっせと人に届けたりして。

種もあるけどなかなか美味しいのよ。

 

20180703175136.jpg

こっちはブルーベリー。これも 17年、実は成るんだけど

ほったらかしてるし、イマイチなんよね〜

 

 

 

20180703175158.jpg

こちらも恒例行事、部家家のドクダミ茶作りです。

 

 

20180703175226.jpg

今年も豊作、丁寧に一本づつ洗ったら・・・

 

 

20180703175246.jpg

じっくりと干していきます。とにかく天気予報とタイミングが命。

これがうまく出来ないと、メタボ人生に大きなダメージになるので(笑)

お願いしますよ、天気ちゃん。

 

 

20180703175324.jpg

柿の葉も瑞々しい春です。。。

 

 

 

 

 

20180615175931.JPG

CRAFT  CHOCOLATE  &  COFFEE

r i t .

 

20180615180745.JPG

広島にもこんなお店ができたんだ。

まさに Bean to bar のチョコレートショップ リタルダンド。

江波のドンつきに小さくてもすごい存在感、この佇まい。

設計施工は言わずもがなこの意匠、ハンドミーダウン木下さん。

でもここのオーナーは自分で、店舗まで造る気だったらしい(笑)

彼ならやりかねないな。

 

あ、前田社長もこんなの出ているし。

 

 

20180615180109.JPG

まだオープンしたばかり、メインのチョコレートは3種類だけど

ここからメニューを増やしていくらしい。

美味しかった〜 いや、おいしいという表現は簡単には言えないか。

そのへんのチョコとは明確に一線を画す味わいですよ!

 

20180615180025.JPG

奥ではカカオから焙煎されている、これはすごい。

豆も以前伺ったウシオチョコラトルとは、違うルートで探したとか。

個人的にはこっちが好きかな。

 

 

20180706183210.jpg

これは i Phoneで撮影。

窓ガラスに映った、外のフィアットとランブレッタがいい感じに。

下手な一眼より表現力あるね。

 

20180615180147.JPG

ドリンクはホットチョコレート。クラッシュしたカカオが

苦くていいアクセントに。

メニューは他にカフェなども ちゃんとしてる。

 

20180615175652.JPG

 

 

 

20180615180423.JPG

Mods

オーナー自ら モッズカスタムしたランブレッタ。

そのこだわりようはこの Blogで一目瞭然。https://ameblo.jp/sumiinao/

 

 

20180615180219.JPG

以前乗っていたミニのカントリーマンから、

フィアット500のバンタイプ、ジャルディ二エラに乗り換えた。

やっぱりチンクエはいいなぁ。

 

20180615180351.JPG

 

 

20180615175958.JPG

イケメンのオーナー、スミイくん。

じつは広島でも気鋭の若手グラフィックデザイナーとして有名だ。

何度か会うことはあったけど、初めて話したよ。

なんでもやるならとことん極める、以前からそんな印象だった。

 

 

 

20180615180709.JPG

 

 

20180615180904.JPG

赤のヴェスパもかっこいい〜 なつかしいなぁ。

 

20180615180518.JPG

店内では飲食できないので、店の裏がウッドデッキになっていて

くつろげるスペースに。ここにテントも張る予定とか。

その向こうは海で、これまた気持ちいいのよ。

 

 

 

 

20180615180937.JPG

絵に描いたような、洒落た おしどり夫婦。

実は奥様のスミイちゃんは、20年も前からお知り合い。

彼女は広島でも人気のレストランや、有名なセレクトショップでも

ホールをこなしてた。美人でお顔も広い。

うちのBlogにも勝手に載せてしまったし(笑)

 

なによりも 2人揃ってセンスがいい。でも

スミイくんはしばらく、デザインの仕事はしないという。

2年かけてこの開業にかけてきたからと。すごいなほんと。

 

このペアでこんなことを しでかすのだから、

オサレでないわけがないでしょ。

広島もまだまだ、捨てたもんじゃないな。

(どの口が言う・笑)

 

 

 

20180612101813.JPG

SPGHETTERIA

PASTA  VIVACE

この日は意外なお客さまとランチミーティング、リクエストはパスタ。

個人的にはここがリピートしやすいのよね〜 

レクトのパスタヴィヴァーチェへ。 味やクオリティはもちろんのこと

意外と行きやすく、駐車場や もろもろあっての、ついつい。

 

写真はイカスミのタリオリーニ、サザエと海苔のクリームソース!

やっぱりこれは頼んでしまうね〜 すごいのよ。

 

 

20180612101147.JPG

この日は新しいランチセットを頼んでみた。

前菜のバーニャ、ミニでもちゃんとした本場のソースが美味い。

 

 

20180612101212.JPG

スープのミネストはおかわり自由! これもなつかしい味わい。

 

 

20180612101231.JPG

選んだのはこのボロネーゼ、ランチだけのセット、唐揚げものってて

ボリュームもプライスも文句なしです!

この「らしくない」でも攻めるあたりが、

 

 

20180612102337.jpg

この二枚目オーナー、吉川くんのすごいところ。

こだわりを吹っ切ってでも、今できるサービスをやる。

笑ってるけど、決して余裕ではなく、

常にアタッカーなんだと思う。

 

 

20180612101950.JPG

デザートもオサレ〜 パンナコッタは ブラッドオレンジのジュレで。

 

 

 

20180612101331.JPG

この日も次の展開、イタリアンイベントなどニュース、

いただきましたよ。燃えてるなぁ〜 応援してますよ!

 

 

 

 

20180609180649.JPG

Pizzeria Ristorante

SAKURAGUMI

前回の赤穂さくらぐみ 続き。このとっても美味そうな方が(失礼)

この写真よりも、会うとダイナミックなオーナー西川さん。

 

 

20180609180615.JPG

ピッツァ窯のデザインも、かなり個性的だね。

 

20180609182224.JPG

ポリポの山川シェフと、葡萄を踏み踏みしたというワイン、

振舞っていただきました! 微発泡でなんともいえない美味しさ。

 

20180609180707.JPG

こちらの食事が終わっても、次々とお客様が来られる。

 

20180609180729.JPG

 

 

20180609182143.JPG

ホールの兄ちゃんもかっこえーなぁ。

 

 

20180609182348.JPG

ファサードのスペシャルテラス席では 10名で宴が始まっていて、

 

 

20180609182326.JPG

なんと日本のワイナリー御一行らしい。

昼間っから出来上がっていて、みなさん盛り上がってる。

 

 

20180609182424.JPG

こんなイタリアン、日本でもそうはできない。

藤井さん夫婦はしょっ中、ここまで来るわけだ。

 

20180609182529.JPG

ロケのいいところだから、ぶらり近所を散策。

 

 

20180609182639.JPG

 

 

 

20180609182659.JPG

でも一際印象に残ってるのはこの ART・・・

ある 1軒のお家に、この黒いお顔が庭中にずらっ〜と。

たぶん 40 ~ 50個はある(この写真は家の裏側にて)

実物を見ないとこのインパクトは伝わらないなぁ。 すごい感性。

 

 

20180609182609.JPG

名残惜しいけど、ぜひまた来たい。

 

 

20180609182742.JPG

ここからまたちょっとドライブして・・・

 

 

 

 

20180609183151.JPG

pasticceria  Salita

坂道のお菓子屋さん 坂利太 

さくらぐみの姉妹店で、スイーツのアラゴスタ専門店 サリータへ。

あのポリポで食べたアラゴスタも ここから来ている。

 

 

20180609182800.JPG

ファサードも店内も古民家を上手く活かした店舗。というより

できるだけいじってない施工で、とってもいい感じ。

でも小さなところのデザインや意匠に、センスが光ってる。

 

20180609183056.JPG

ベトナムコーヒーのソフトクリーム、めちゃうま!

 

 

20180609183114.JPG

アラゴスタのスイーツも各種あってお持ち帰りできる。

限定の季節モノテイストが美味しそうだった。

 

 

20180609183132.JPG

こんなとこにも西川さんが(笑) 自分大好きなんだね。

 

 

20180609183227.JPG

こんな景色の見える場所にあります。同じ瀬戸内海でもなんか

ぜんぜん違うな。どこ行っても気持ちいい・・・

 

 

20180609183254.JPG