神の地。
OISEMAIRI 3  2019.05.31 Fri

20190705160433.JPG

外 宮

豊受大神宮

5月 31日早朝、駅横の古い旅館から歩いて外宮へ。

天気は晴れてもないけど、雨もなく、暑くも寒くもない。

 

ただこの火除橋の向こうは、明らかに空間が違う気がした。

 

isejingu.or.jp  about/geku

 

 

20190705115141.jpeg

まだちょっとは早かったからか、思ってたより人が少ない。

金曜だし、でも出る頃には観光バスが続々と来てた。

 

 

 

20190705115159.JPG

伊勢の鳥居はとてもシンプルな造りで、柱にしきみが挿している。

鳥居から結界が張られてるみたい、背筋を正す空気になる。

 

暗い森の中に入るような少しの不安と、別世界に来たような

軽い興奮。 

 

 

 

20190705115325.JPG

まずはまっすぐ、正宮へと。

参道を樹齢 500〜1000年クラスの巨木が出迎えるように

囲みそびえ立つ。

どれも本朝巨木伝に出ているような、神木レベル。

 

 

 

20190705115344.JPG

でも他の樹々も、気になるものが目立つ。

なんだこのかわいい花は。この木も知らないし。

 

 

20190705115403.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20190705115422.JPG

正 宮

「しょうぐう」の前に来た、撮影ができるのはここまで。

前回の式年遷宮からもう 6年かな、もっと時間が経ってるように

建物「箱」は馴染んでいるけど。でも

中に入れば余所にはない、厳かな佇まいで

ただなにかしら そこに在る。

 

他の神社〜 出雲や宮島とか、それらとは一線を画す

まるで違う存在感。

isejingu.or.jp sengu

 

もちろんここでは 願いごとはしない。

ひたすらに報告とこれまでの感謝を。

そしてこれからの抱負を 述べさせてもらった。

 

 

 

 

20190705115526.JPG

 

 

 

20190705115722.JPG

正宮の隣はきれいに整地された古殿地。また20年後まで

待っているんだね。

 

 

 

20190705115746.JPG

なんとも不思議な空間。

もう無いという存在感。

 

 

 

 

20190705160523.JPG

まだ人は少ない、階段を上がって 次は別宮の神々へ。

 

 

 

20190705160542.JPG

多 賀 宮

山の頂にある別宮「たかのみや」にて。樹々に包まれるように

神殿が現れる。外宮に入ってすぐ感じたのは

神々はもちろん、その次に自然や樹々を敬う「ならわし」だろうか。

元々在る自然に、出来るだけ人が手を出さないように

そこに居る樹々を優先して、神殿や道ができている気がした。

 

 

 

20190705160616.JPG

土 宮

別宮「つちのみや」 地主の神。

 

 

20190705115807.JPG

風 宮

別宮「かぜのみや」あの神風を吹かせた、風の神。

 

 

 

20190705115831.JPG

倒れた木もそのままに、時間がとてもゆっくり流れてる。

 

 

 

 

 

20190705160719.JPG

あっというまだった、ちょっと緊張もしたけど

妙に清々しい気持ちで外宮を後にした。

なぜか、後ろ髪惹かれる感じがした。

 

 

 

 

 

 

 

 

20190705121824.JPG

DANDELION  CHOCOLATE

SMALL BATCH   ISE GEKU

さてと外宮で感動しすぎて、ノドカラカラ。曇りでも蒸し暑く

アイスコーヒーでも〜 と歩いて、外宮入り口前の

なんだか格式高そうなレストラン?? カフェへ。

 

 

20190705115939.JPG

ダンデライオン・チョコレート「伊勢外宮前 うみやまミュゼ店」 

なんと外宮の目の前に、こんな有名なショップが在るなんて。

 

dandelionchocolate.jp shop

 

 

20190712160605.JPG

店舗もディスプレイも東京レベル、お値段もいい。

 

 

 

20190705115852.JPG

もちろんスタッフさんのサービスもみなさん、とてもいい。

笑顔は出し惜しみも妥協もなし、ほんと素晴らしいね。

 

 

 

20190705121641.JPG

これはかなり古い建物をリノベしてるなと思ったけど

 旧山田郵便局 電話分室だったらしい。

本来の駆体であるレンガを大胆に残しながらも、

新しい施工部分とのギャップで、うまくバランスとってるな。

 

 

20190712154010.jpeg

カフェスペースは神宮関連の資料や、遷宮ドキュメントの

DVDを上映していて、それらの販売も兼ねている。

この畳と角材を使ったテーブルが、ちょいダサくてオサレ。

 

 

20190712153949.jpg

アイスラテもあったけど、ここはやはりアイスモカ。

思ってたよりチョコが濃いんだけど、これがマジ美味しい〜

ぜんぜん甘くないよ。

このカヌレも、チョコレートと三重の日本酒を使っている。

 

 

20190712153256.JPG

ホッと一息ついたところで、団体のおばさまグループが来店、

うわ〜っと 一気に観光ムード. 笑

 

 

 

 

 

 

20190705121731.JPG

それにしても仕事柄、このチョークイラストが気になる。

なかなかいい感じじゃないの。

 

 

 

20190705121748.JPG

 

 

 

 

20190712181439.JPG

お隣も建物は繋がっているけど、老舗のフレンチレストランで

レベルもお値段も高そうだったね。

 

bonvivant1983.com

 

 

20190712181413.JPG

よく見たらお隣は 現在の郵便局だな。

お土産のチョコと冊子も買って

さてお次はバスに乗り、内宮へ向かいますか。

 

 

 

 

 

<R